かわいい子にはバトルをさせよ! Data File #02 キレイハナ【ブロマガ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

かわいい子にはバトルをさせよ! Data File #02 キレイハナ【ブロマガ】

2020-04-01 21:26


    第2回はフラワーポケモンのキレイハナ!

     ステータス
    キレイハナ くさタイプ
    性格:ようき(S↑ C↓
    特性:ようりょくそ
    努力値:H36 A252 S220
    実数値(Lv50):H155-A132-B115-x-D120-S107
    持ち物:チイラのみ
    技構成:ドレインパンチ、じゃれつく、リーフブレード、にほんばれ

     なぜ、物理型なのか
    ①最初は特殊よりも物理の方が使えるタイプの技が多かったので物理の方向で考え始めた
    ②キレイハナのA種族値80、C種族値90と非常に近かった為、物理でも採用しやすかった
    ③耐久面で不安な部分があったのでドレインパンチといった回復手段を持てる物理で採用
    (くさ技はできる限り強い技を使いたいのでギガドレインは考えないものとする)

     性格
    Sを上げないとようりょくそ発動時にドラパルあトを抜けない為
    また、物理アタッカーとして運用する為にCが下がるようきにしています

     特性
    ようりょくそ:天気が『ひざしがつよい』の時、『すばやさ』が2倍になる
    シングルで使用する場合、これしか使える特性がない為

     努力値
    H36:余り
    A252:ぶっぱ
    S220:ようりょくそ発動時に最速ドラパルトのS実数値(213)を1抜けるようにしたかった為
    せっかくなのでドラパルトの上をとって叩きたかったのでこういう調整になりました。

     持ち物
    チイラのみ:HPが1/4になった時に、攻撃が1段階上がる
    努力値でAにぶっぱしたところでキレイハナのA実数値はわずか132
    物理アタッカーとしては致命的すぎるレベルに低いのでそれを補う為に採用
    じゃくてんほけんでもいいが耐えれるか不安な部分が多すぎる

     技構成
    ①ドレインパンチ:相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する
    理由は2つ。1つ目は回復手段として
    2つ目はダイマックス時のダイナックルによる火力アップの為に採用

    ②じゃれつく:10%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる
    ドラパルトの上を抜いたのに有効打がなかったら意味がないので採用

    ③リーフブレード:急所に当たりやすい
    唯一のタイプ一致となるくさ技の最大火力。急所にも当たりやすく強い

    ④にほんばれ:5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする
    ようりょくそを起動する為の必須技。
    他のポケモンに晴れにしてもらって戦うようじゃ選出が難しくなるので

     使用した感想
    カジュアル、剣盾フリー5000、しんそくシングルなどで使用
    スカーフもっている相手のことを全く考えてなかった!!!
    スカーフに弱いことに気付いたのは動画を出した後、フレンドと戦っていた時でした。
    ただスカーフも持っていない、Sも上昇していない相手には問題なく戦えます
    動画内でも言った話ですが、かなり3タテする場面も多く
    1体目を倒すところでどれだけ火力を上げられるかが鍵になりそうな気がします。
    万能ではないが場合によっては嵌る。そんな感じでしょうか
    相手の手持ちポケモンを見て慎重に選べば心強い相棒になってくれます
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。