ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

第一次偶像戦争 【685】 [日高舞]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第一次偶像戦争 【685】 [日高舞]

2020-08-28 22:44

    よっし、砕けた場所の復元も終わりっと。これで一通り出来た。
    私は全身に纏う、黒曜石の様な形に変化した《Little Goodbye》の魔力の流れを確かめ
    出来上がりを確認する。
    よしよし、ちゃんと出来てる。出来てるけど……。
    さっきサイネリアちゃんに砕かれた場所に眼をやる。
    う~ん、やっぱりサイネリアちゃんレベルの攻撃だと防ぐことは無理ね。
    まぁ、元々攻撃を防ぐんじゃなく、無駄な魔力の消費を避ける為のものだし
    触れたらヤバイと思わせられるだけでも十分。
    あとは……
    意識と感覚を背中側に。人の体には無い部位に。
    風を掴む硬質の翼と
    空気を切り裂きながら私の前にやってくる鋭利な尻尾。
    平たく幅のある剣の様な先端を手の上に乗せ
    後ろから繋がる、先端と同じく、平たく幅のある尻尾を眺める。
    ……むぅ……尻尾はもうちょっとカワイイ感じにした方がよかったかな?
    サキュバスのアレみたく。
    剣の切っ先状の末端はいいとしても、それと背中を繋ぐ部分は
    獣の脊髄引っこ抜いて、ガワを鋭利に研いだみたいね。
    それか蛇腹剣だっけ?あれの一種?的な
    刃の一枚一枚をコントロールできるし、魔力を通わせているっていうか
    《Little Goodbye》の塊みたいなもんだから、強度も、復元速度も十分。
    浪漫武器として使えなくもないレベルだろうけど、好みかどうかで判断すると
    実物を目にした今は、微妙な所。
    じゃあなんでこの形にしたんだってなるけど
    まぁ、なんとなく?固いけれども、フレキシブルに動くものって考えた時
    鎖か背骨かってなって、尻尾に鎖はちょっと雑すぎるでしょから、こっちになったのよね。
    結局、中心にワイヤー状にしたものを通してるし、ゴツいカバーでしかないわ。
    むぅ、何か翼の方ももうちょっとデザインいじった方が良いように思えてきた。
    背中守るだけなら甲羅でいいけど、全く良くないし、絶対嫌だし
    翼である意味もあるから、今の形で満足しちゃってるけど、それも思考停止よね。
    とりあえず、今日はこの形でやるとして、尻尾と翼は、これから調整していきましょ。
    この戦いが終わった後、楽しみだわ。
    念願の実戦投入というか、初めてだしね、創り出す事どころか、試すこと自体。
    コンカラーのおかげで魔力の自然回復量が上がってるとはいえ
    相当な量の魔力をつぎ込んじゃったから
    使えるデータの回収ぐらいしないと割に合わないわ。
    ……さて、そろそろかしら?
    いつの間にか律君の忍術も消えてるし、完全な仕切り直しね。
    サイネリアちゃんと律君の魔力が動く。
    【白】に【青】それと【緑】のバフ系スペルの魔方陣が紡がれ始め
    次々とサイネリアちゃんの周囲に描かれ始める。
    今度こそガチ?てことは、次で終わりの可能性も高いわね。
    私はコンカラーの柄を強く握る。未だ刃に灯る、黒い炎が強くなる。
    しっかし、さっきのアレどうしようか。
    明確な回答って訳じゃないけど、上手く対応してたわね。
    本当はサイネリアちゃんを抱えて、逃げたかったかもしれないけど
    あの状態のサイネリアちゃんを動かすのは、私でも疲れそう。
    だから乾坤圏が触れている私の肉体を【Path to Exile】で変換した上で
    カウンター系スペルで無理矢理魔力の流れを遅くして
    サイネリアちゃんを起こし、逃げるっていうのは、格好よくはないけれども確実なやり方。
    じゃあ、その恰好よくはないないやり方に対する私の回答は

    サイネリアちゃんが動く
    直後、周囲にあった大半の魔方陣が輝き、その魔力がサイネリアちゃんに流れ込む
    来た
    んじゃ、あれ試そうか
    コンカラーの柄を短く持ち、迫ってくるサイネリアちゃんの方に向けながら
    意識を背中から外へ、翼と尻尾の先にまで通す
    変な違和感は無い。《Little Goodbye》の操作と大して変わらない
    さっきと同じ様に壊されたのなら
    やっぱりカウンター系スペルが入り込む余地はあるけれども
    確実に一手使わせる事は出来る
    プレインズウォーカーの戦いは肉体よりも魔力の壊し合いだから
    壊されるダメージは少なくないけれども、一手、ワンクッション置けるのなら
    短く持ったコンカラーが振るわれる
    弾かれてもいい、そこを狙う尻尾も、拳も、翼だって
    【青】の魔方陣。私の周囲に
    先の触手は焼き切ったから、新しいの追加出来たわね
    私の追撃を少しでも封じるのが狙いかしら
    さて、思い通りにッ!
    さっきと同じ展開。コンカラーの刃とサイネリアちゃんの乾坤圏が
    触れ

    入る
    あっ
    幻影を切る刃
    うぇっ!?幻!?でもでも、この空間にかかる力の感じは
    コンカラーから立ち上る炎が引きちぎられる
    その直後、斧の背に入る強烈な衝撃
    私のコンカラーが踏みつけられて
    むぇっ、そうきたか!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。