第一次偶像戦争 【759】 [ミク]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第一次偶像戦争 【759】 [ミク]

2021-01-26 22:00

    空から落ちてきた大きな何かと、その大きな何かから生れた極彩色の領域
    ……伊織ちゃんのだよね。ああいうの出来るの伊織ちゃんしか居ないだろうし
    その場で呼び出すのならともかく、上から落とすなんて
    ……よしっ行こう。ていうか、急がないと
    銃弾の様な加速。大きくなっていく極彩色に、緊張が高まってくる
    【Flight】の感覚が変わる
    魔力の端が、痺れのようにピリピリと揺らぐ

    凄く小さいけれども、高速で動く私にも正しい音楽を奏でている様に聞こえる音
    痺れの様な揺らぎと音は、近づく毎に大きくなっていく
    やっぱりこれは呪歌
    という事は
    胸の奥にある心臓が、いきなり大きく縮んで跳ねる
    外から来る揺らぎとは別の大きく乱れた波が、血を介してミクの体の中を伝播していく
    そりゃそうだよね
    伊織ちゃんは、絵理ちゃんが来たって言ってたし
    絵理ちゃんが動いたのなら、絵理ちゃんの眷属も一緒に来ててもおかしくない
    むしろ来てない方がおかしい
    だから分かってたにゃ
    分かってても、こうなっちゃう
    分かってても
    …………
    ……ん?

    誰か歌ってるのは分かってたけど、この魔力って……
    …………
    また心臓が動く。今度は怒りに近い感情で動いたんだと分かる
    勘は鋭い方だけど、魔力感知はあんまりだから、今の今まで分からなかった
    ていうか、声変えてきてる。そりゃ喋るときと歌うときは声違うけど……
    …………
    ケイさんの音に、あの女の声……
    呪歌に混じって、奥歯がのこすれ合うギリギリという音が聞こえはじめる
    ……腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ腹立つ
    あーっもうッ!腹立つにゃ!!
    血が湧いて、今にも喉の奥からフーフーと唸り声が出てきそう
    そんなミクを、まだ少し冷静なミクが呆れた視線を送る
    伊織ちゃんの所で修行して前よりも強くはなったけど
    性格的な所は、一朝一夕じゃ無理
    開き直ってる……とは思いたくない。でも、本当に難しい。ミクはミクだから
    だからもう、今は仕方が無いと認めて
    認めて
    ……うん。落ち着いてきたにゃ
    【五色】が入り乱れる領域はもう目の前。視界全てが極彩色に彩られてる
    中で描かれてる魔方陣とか、ずっと発動してるスペルは、全部あの大きな何かからだよね
    ……平気だとは思うけど、確認はとっておいたほうがいいかにゃ
    ミクは極彩色の領域の20メートルぐらいで立ち止まる
    範囲が広いおかげで、ここら辺はまだギリギリ大丈夫
    ただ、戦場らしい嫌な雰囲気はするし、匂いや風も、明らかに普通とは違う
    呪歌に至っては、もうこの地点で普通に聞こえるし、明確に干渉してきてる
    やっぱり腹立つ。緊張とかよりもそっちが大きい
    はやく伊織ちゃんに連絡取って、ミクも参戦するにゃ
     (伊織ちゃん!ミクはこのまま突っ込んでいいんだよね!)
    そう言ってはいるけれども、【五色】の領域が強い上に範囲も物凄く広いから
    シュウコちゃんの場所はまだ分かってない
    呪歌の感じから、何となくの方向は分かるから、感覚を研ぎ澄ませて……
     (アンタを攻撃するようにはしてないから安心なさい
      で、シュウコはどうするの?攻撃を解除した方がいい?)
    シュウコちゃんへの攻撃
     (ミクの場所とか全部分かってるんだよね!
      シュウコちゃんに斬りかかったタイミングで解除おねがい!)
    絶えず向かってくるスペルを処理しながら、呪歌を維持……
     (分かった。それじゃ、がんばんなさい。)
     (勝ってくるにゃ!)
    まぁ、それぐらいはやるよね。何だかんだで一度ミクに勝った……んだし
    だけど、この前とは!
    ……ッ!いた!
    ケイさんも近くにッ!
    ……
    感情と共に爆発しそうな魔力を飲み込む
    …………
    シュウコちゃんとの距離。ミクが出せる速度。呪歌の影響
    計算して、タイミングを考えて
    ……行くにゃ
    ラセラトリスに流す魔力
    領域を強く広げ、魔力を紡ぎ、魔法陣を描く
    爆発の様な加速。ミクは一瞬で極彩色に包まれる
    行ける。ちゃんとこの速度でも魔法陣を描けてる
    呪歌の影響も強くなってきてるけど、ちゃんと間に合う
    接敵する直前にバフと防御系スペルをかけて
    そのまま、ラセラトリスで一撃を入れる
    なんかもう、色々言いたい事はあるし
    ケイさんも居るから、会話無しみたいな事は無いんだろうけど
    とにかく、今は、最初は、一撃を入れる。入れてからそっから先は考える
    だって、腹立ってる
    もの凄くムカついてる
    この歌。この声。この歌詞に
    何が『This Is True Love Makin'』にゃ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。