ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

第一次偶像戦争 【831】 [日高舞]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第一次偶像戦争 【831】 [日高舞]

2021-06-20 21:21

    磨かれた肌に、しなやかに輝く髪。
    下着含め、服にも不快感は無いし、完全に元通り。このまま涼ちゃんを
    また抱きにいけるぐらい。
    …………
    ……行ってもいいけど、流石に今度は呆れられる?
    ……いや、全く同じ反応でしょうね。基本は。
    そこからどう引き出すか、引き出せるかが、腕の見せどころ。
    ……でも、行くとなると、終わった後、また麗華ちゃんにも顔出したくなるだろうしな~。
    ……こっちも二度目はどう反応するのかしら?
    また殴られるのは確定として、一度目と同じ様に
    涼ちゃんみたいな、無色透明の虚無みたいな感情でぶん殴られるのか
    今度こそ、麗華ちゃんの地が出てくるか。
    だとすると、殴られる場所も、もうちょい下になったり?
    涼ちゃんの愛の雫を、今も私が抱えてるのが気にくわない的な。
    ……響ちゃんならあるかもしれないけど、麗華ちゃんは無いわね。
    ただ、次は一発殴られるじゃすまされないかな。
    …………
    ……今日、涼ちゃんを抱いて麗華ちゃんの所へ来たのが、私じゃなくて響ちゃんなら……
    ……その時も同じ?それとも今度こそ麗華ちゃんの私怨が入る?
    ん~……公平だとは思うけど、響ちゃんの場合絶対挑発してくるでしょうし……。
    ……他に私との違いはなんだろ?涼ちゃんをこっちから襲ってるっていう意識の差?
    響ちゃん、自分が好きな事は相手も好きな事みたいな考えがありそうなのよね。
    セックスの場合、射精っていう分かりやすい現象もあるし。
    …………
    ……そこら辺のなんやかんやに、正直興味はある。
    ただ、これ以上は私も部外者みたいな立場じゃいられないわね。
    涼ちゃん襲っておいて、部外者っつーのもアレだけど。
    ただ、私の場合、涼ちゃんとの未来を考えてる訳じゃないからなぁ……。今のところは。
    ……麗華ちゃんに一番引っかかるのは、そこかな?
    まぁ、この戦争でこれ以上、私の方から涼ちゃんをつつくのは無しね。
    麗華ちゃんは、サチコちゃんとも一緒に過ごしてた訳だし
    この戦争の前後で色々と変わってるだろうから
    私が動かなくても、面白い事は起こるでしょ。
    濃いめのセックスも出来て、私の性的な欲求も満たされたしね。よしよし。
    しっかし、切っ掛けはアレだったけど
    他所の家にお邪魔するっていうのも、中々面白かったわね。
    他の子の住んでる所を遠くから見る事はあったけど
    実際に中に入ったり、施設を使ったりすると、新たな発見があったりして、楽しい。
    汚れた服を洗濯して、お風呂に入っただけなのに
    興味と体験の双方で、良い物を貰うことが出来た。
    私の所を比べてみたりして、改めて感じたのは
    共同生活をするとはいえ、個人の趣味嗜好は結構出ちゃうという所。
    すごく仲が良い友達でも、一から作った家での生活を、知ったり、体験できれば
    今まで知らなかった一面が沢山見られそうだし
    そういった面での興味もかなり刺激されたわね。
    絵画や立体、小説なんかの創作物と違って
    生活っていう地に足の付いた共通部分が入るから、とっつきやすいっていうのもいい。
    出来る事なら、もうちょっと麗華ちゃんのお城で、ゆっくりしたかったわ。
    麗華ちゃんの所は、生活の場としての城の他に城下もあるし
    他の誰かと比べなくても、麗華ちゃんの趣味嗜好の濃さの違いを楽しめそう。
    勿体なかったな~。夕食ぐらいまで粘れば良かったかもしれない。
    ……やっぱ何やるにしても、残り時間の少なさがネックよね~。
    もうちょい早く動けばよかった。そこはマジで後悔してる。
    ……ただ、もう仕方がないとして、残り時間をどう過ごすか
    残りのイベントをどう楽しむか……。
    …………
    ……行きましょうか。
    このまま自分のお城に帰って、演劇の練習の続きもいいけど、テンション的にはこっちかな。
    【Flight】に魔力を流し、飛ぶ方向も少し変える。
    感知妨害は……今更かけても不審がられるし、いいかな。
    伊織ちゃんの事だから、これぐらいは予想パターンのうちに入ってるでしょうしね。
    よし、それじゃさっさと行きましょ。
    位置と時間的に、深夜にいきなりって事になるけど、最後なんだし許して欲しいわね。
    ……そういや、絵理ちゃんもう落ちちゃってるけど、住んでた所どうなってるのかしら?
    時間があったら寄って行こうかな。お酒とか残ってたら嬉しいし。
    …………
    ……主を失った城か……
    自分の中に沸いてくる、また別の興味。
    それと連動して上がっていくテンション。
    これを維持したまま麗華ちゃんの戦闘まで持って行けるかしら?
    出来なかったなら出来なかったで、それもまた面白そうだけど。
    絶対何かあったって事だしね。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。