英国紳士のパチスロ日録 ~欲望に忠実に編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

英国紳士のパチスロ日録 ~欲望に忠実に編~

2020-05-02 13:36

    ※全国への緊急事態宣言発令前の実践です


    パチスロももうそろそろ6号機への完全移行が行われ
    そこかしこに置いてあった5号機のレア台もぞろぞろ撤去されてきたので
    打てる台は今のうちに打っておきたいと思い立った英国紳士は
    ちょっと遠出をしてみることに。

    5スロでの実践だが今回の本命台はこちら。



    山佐 シーマスター2 ~ララ、旅立ちのプレリュード~

    一度触ったきりで当時はそれほど気にするほどじゃなかった台ではあるのだが
    今のうちに打っておきたかったので着席。

    この台は何といっても







    ララちゃんがかわいい
    その一言に尽きる


    冗談は置いておいてこの台はATだけでメダルを増やすシステムで
    主にレア役からのチャンスゾーンや直撃でARTを目指す方式だ。

    そして面白いのがレア役からレア役が連鎖する「確変」システムを採用しており
    確変モードに突入すれば最低一回レア役が出てくるしループすることもある。
    その連鎖をいかに起こせるかがこの台のカギである。



    するとほどなくチャンスリプレイから確変状態へ
    そしてその確変から強チェリーで早速のチャンス。



    カンブリアステージは直撃の前兆ステージ、熱い演出はないまま
    連続演出へ。



    まあそんなもんだよね。やられ姿もかわいい。



    しばらく回すとまたもレア役確変からのオレンジ揃い。
    レア役の差異は強弱くらいしかない同じフラグなのであまり気にしなくてよい。





    そして連続演出から今度はしっかりチャンスゾーンへ。
    ポセイドンゲートビンゴは一番弱いCZ
    ビンゴ揃いでAT、ライン数によって上乗せもある仕様だ。



    しかしリーチはかかるものの最後は引ききれずここは失敗。
    流れが良くない。



    流石に何回か当てるまで帰るわけにはいかないので続行。
    少々ハマったあたりでの確変状態から強オレンジ揃いでチャンス。



    そのままチャンスゾーンへ直行、しかしここも最弱のビンゴ。
    半分諦めムードだが終盤レア役での召喚演出!
    複数個マスを開けてくれる効果があるのだがここにきて怒涛の6マスブチ抜き!!





    残り1Gでビンゴ成立で無事AT突入、投資は3000円。400回転ちょっとかかってしまった。



    ATはゲーム数上乗せのみで出玉を伸ばすタイプなのだが
    ここで大事なのもやはりレア役確変、レア役を引くと.......と説明する間もなく
    ララちゃんがズイっと登場するリールロック演出が!





    古今東西リールが止まったりガクガクするのはチャンスと相場が決まってるもので
    ロック一段階からの強ベルで早速の50G上乗せ!
    そしてこの台の目玉となるシステム「仲間上乗せ」でキッくんが参戦!!







    画像がアレで申し訳ないが仲間が増えれば増えるほど
    対応したレア役の高確率となりさらにそのループが終わりにくくなるというもので
    今回参戦したのはレアベル担当、通常中特に差異のないレア役ではあるが
    AT中は別。

    ・G数はショボいが上乗せしやすい特殊リプレイ
    ・バランスの取れたチェリー
    ・仲間を引き連れてきやすいスイカ
    ・大きい上乗せに期待できるベル

    と、それぞれ役割が異なっているのだ。



    ........しかしベルを引くも上乗せはなくキッくんは足早に去っていってしまった。
    レア役は最低1回保証だが上乗せできなきゃ意味がない。



    そしてほどなく仲間参戦チャンスのオレンジから今度は特殊リプレイ対応のアンディ襲来。
    しかし上乗せがないままG数を消化していく.......



    しかしこれは嬉しい事態、仲間がいる状態のままG数を消化しきった場合は
    継続が確定するのだ、実質50G上乗せおいしい。





    そしてここから怒涛のレア役ラッシュ、特殊リプレイから軽く10Gの上乗せした後
    オレンジを引き更にレア役確変に突入させていく。



    そして続けて強オレンジから全画面チャンスとこれまた期待できそうな演出が、
    参戦したのはチェリー対応のコヤックと.....







    キッくんも再び登場!仲間が複数増えることもたまにあるのだ。
    そしてこの有様、結構大変なことになっている。
    一度しか打ってないがこれはなかなかならない状態なのでは?











    そして強チェリーやベルからそこそこ上乗せを繰り返し.......



    仲間たちが帰宅した後は淡々とG数を消化。
    投資より若干+の600枚ちょっとの獲得で終了。
    初めてのARTにしてはなかなか頑張ったのではないだろうか。

    そしてAT終了画面、通常はララちゃん一人なのだが全員集合なので
    モードもよさそうに感じる。





    すぐに前兆から激アツと出て難なくART引き戻し、しかしこれは
    チェリー一回10G上乗せのみで終了して枚数引継ぎの700枚ちょっとで終了。



    まだまだ攻める気マンマンの英国紳士、100Gあたりで引いたオレンジから
    特殊リプレイ、そして前兆に突入したと思いきや。



    なんとこのタイミングでリールロック3段階!!通常時はチャンスゾーン以上が
    確定するレバーチャンスへ、直撃の方が嬉しいが果たして。





    選ばれたのは綾鷹.......のネタはもう昔使ったからいいとして
    チャンスゾーンのポセイドンゲートテトラに突入、初代シーマスターの
    演出を楽しむ若干期待度の高いチャンスゾーン。リーチ目成立で当選なのだが.....



    一向に揃う気配無く終了、あんだけの引いて当たり無しはキツいでホンマ。





    その後引いた強チェリーからほどなくビンゴに突入させ







    200Gほどで3度目のATへ、だったらさっきので当たってくれ。





    このATは強チェリー2回の10G、20Gと上乗せし80Gで終了。
    220枚獲得といまいちパッとしない。







    しかし100Gもしないうちに前兆からの赤ボタン!!
    押すとチャンスゾーン直行でさっき外したテトラへ、ここでやっと7揃いを引き
    4度目のATへ、割と当たりが軽いのがうれしい。





    そして、このATでリールロックから強チェリーを引きそこから
    仲間を着々と増やし........







    上乗せをしつつ.......









    なんやかんやあって400枚ちょっと獲得、若干増えた。

    ...........


    この台淡々としててつまんないな()

    打ってる個人としては楽しいのだがブログに書くとなると
    流れがワンパターンというか、よほどいいフラグを引かないと
    CZ引いて当てて仲間増やして上乗せして消化して.....しかないから
    面白みに欠けるというか.......



    .......と、グチグチ言いながら打ってると淡々とハマりはじめる。
    レア役は引くのだがどれもこれもATはおろかCZすら引けない始末。



    ようやく200Gほどして強オレンジからのレア役確変で
    CZのテトラに突入、ここで当てておけばまだいいのだが..........



    期待度高い方なのになんでこう尽くハズしますかねアンタ。


    心が折れたのでヤメ。
    出玉は案外増えて投資600枚に対し持ちメダルは900枚と割と戦えてる方。



    そんな中打てる台を探すとそこそこハマっているまどマギ叛逆を見つけたので着席。
    天井までに当たれば儲けもの、天井でもマギカラッシュにブチ込めば
    増やせるチャンスである。


    が、






    安定の天 井 単 発

    半分ほど使い獲得0枚という無残な結果に、打てる台も無いので
    欲望に従い打ちたい台を打つ(どう見てもフラグです本当にありがとうございました)



    SANKYO パチスロ戦姫絶唱シンフォギア

    これもあんまり置いてない台なので打ち込んでおくことにする。
    ほどなくしてレア役からCZのソングバトルへ。





    このCZは%を貯めて最後に抽選するタイプ、仲間が増えれば増えるほど
    チャンスで、クリスに続いて翼も参戦してくれたのだが.....





    わずか30%、これでどうやって戦えばいいんだよ!!!
    赤文字が絡むもあっけなくやられ、出玉も削られるだけの展開に。



    出玉も飲まれ、追加投資。レア役を引きつつ回すと
    右下のゲージが溜まる、溜まりきればCZ以上が確定するのだが
    またもソングバトル。CZは割と来るのだが、5%、11%とどれもこれも
    当たる気配が微塵もない。







    そして何度目かのソングバトルで最終の響まで参戦し
    ようやく戦えるくらいの59%へ。



    赤文字も絡み入ったかと思いきや。



    生きるのを諦めたくなってきた。



    ヤケクソになり隣のヱヴァンゲリヲンAT777に着席。
    この台はまず子役を引きつつCZへのレベルを上げるのだが.......






    レベル10で確定のため、レベル9でも平気でハズしやがる、ナメとんのかマジで。



    そんで救済措置のシーンEXへ、これでも確定じゃないらしい。
    CZ突入までこぎつければAT当選が濃厚っぽく、レベル8まで育て上げるが
    さっきの惨状を見ればまあもう信用できん。







    が、13号機出現で一応ボーナスは確定、こんなんで気が晴れるワケがないのだが。
    ボーナスは150枚が基本で上乗せがたまにあるがヒキ弱紳士がどうにかできるわけもなく



    ド☆単☆発

    ヤケクソを通り越し脳死を決め込むことにし
    再度シンフォギアへ。病気もここまで来ると極まってるなオイ。





    総投資6000円目にしてレア役高確からの戦姫絶唱「しない」シンフォギア
    パチンコだとプレミアなんだけどそうでもないらしい。
    ていうかふっつーにまるまる一話収録されてんなすごいわ
    (翼がバラエティ番組に出るくだり)




    そこから例の当たらないソングバトルへ。16%でどうせーっちゅうねん。



    しかし、桜柄デカボタンで確信、最初から素直に当たれや........



    というわけでようやっとシンフォギアチャンス......ではなくシンフォギアラッシュへ。
    ART開始時は必ず特化ゾーンであるところの「ギア・バースト」から入る。





    最低保証が30なんでまあまあ。
    ART中はノイズを倒せば倒すほどさきほどのギアバーストに入る可能性がある。
    早速レア役高確から怒涛の殲滅でエピソードクリア。



    さて再度入ったギア・バーストの結果は。



    はい。



    はい。
    ART終了後のソングバトルをさっくり外しもう無理。
    この台ジュークボックスくらいの価値しかないわ。
    「逆光のフリューゲル」とか「私ト云ウ 音響キ ソノ先ニ」が聴けるくらい。
    なんで奏の方入ってないんすかね()


    既に投資は1200枚、こっから短時間で捲れると言ったら......
    こいつしかないか。



    大都技研 Re:ゼロから始める異世界生活

    アニメ全話見ちゃったからね仕方ないね。
    追加投資すること400枚。





    無事A天到達()

    いいんすよ既定路線だから
    ここで白鯨3体ブチのめして一発ゼロからっしゅ入れりゃ問題ないんすよ。








    ヨシ!





    2体目ヨシ!!





    あっ



        \(^o^)/



    帰るわ



    結果

    投資 8000円
    回収   0円

       -8000円



    ........リンガ売りのおっちゃんとこからやり直せませんかね()



    ~fin~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。