【呟怖】全ての終わり
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【呟怖】全ての終わり

2018-08-11 00:00
    最初はただの偶然だった。

    以前から、『呟怖』には興味があったが、
    始めは、ただ何となく書いてみたくなっただけだった。

    だから、最初の題名が「い」から始まったのはたまたまだし、
    終わるのがお盆前になったこともたまたまなのだ。



    結果として、私の『呟怖』はようやく始まり、そして終わったわけだが、
    それが一体何なのかと問われると、正直、何もない。

    だが、書き始めてからは、自分でも不思議なほど続き、
    毎日の睡眠時間を削ってまで書いて投稿するほどだった。
    そう・・・まるで、何かに取り憑かれたかのように。
    それは紛れもない事実だし、
    もしかしたら、この後、何かが起こるかもしれない。
    それは、誰にもわからない。

    ちなみに、最後の最後に、もうひとつ、仕掛けを入れてみた。
    最初で最後の私の『呟怖』の投稿を平仮名にしてみる。

    まずはことわりをいれなくてはならない
    このぶんがさいしょでさいごのつぶこわである
    すべてのないようにいみはなく
    これまでくろうしてかんがえてきた
    てんさいてきなだいめいにこそいみがある
    すべてをしらべるのはてまなので
    がぞうにすべてをしめす



    おわかりいただけただろうか・・・
    では、またいつか、どこかで


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。