第⑨回東方紅楼夢 東方×鉄道なマンガ本 頒布のお知らせ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第⑨回東方紅楼夢 東方×鉄道なマンガ本 頒布のお知らせ

2013-10-11 18:44
    みすたです。
    ノリと勢いで作ってしまいました。はじめての同人誌。はじめてのサークル参加。
    本作るのって大変なのね……
    一番上の絵は表紙。昔やってた某海道新幹線のCMパロディ。
    誰ですか構図が外人四コマって言い出した人は。



    守矢神社が人里と妖怪の山を結ぶ鉄道を造ってしまった。
    また守矢か。
    その営業初日に奮闘する鉄道員を描いたもの。果たして無事に運行できるのか……?


    自由なはずの妖精や妖怪たちが敷かれたレールの上で働く!
    主役は大妖精運転士とチルノ車掌。
    普段おいらの幻想入り動画をご覧いただいている方にはとっつきやすいんじゃないかな、と。
    外伝的な位置づけです。鉄道描写についてはいつものように。

    ところで、東方の二次創作で連動盤(信号てこ)が登場するのって史上初なんじゃね?



    ◆頒布概要

    第9回東方紅楼夢(平成25年10月13日 日曜日 於:インテックス大阪)
    4号館 ス-23b「フラットメイカー」

    頒布価格:500円


    本そのものは買わなくても、「2人の」売り子さんを見に来るだけでも!
    (売り子さんが席をはずしている時はごめんなさい)
    当日はこちらの絵をポスターとして掲出しますので目印にどうぞ。
    皆様のお越しをお待ちしております。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。