八洲四方山話【白姫ハイキング奥遠訪号編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

八洲四方山話【白姫ハイキング奥遠訪号編】

2019-08-05 20:43
    記事をご覧の皆様、こんにちは、永人です。

    八洲四方山話と題したこの記事は、
    ニコニコ動画にて投稿している「八洲八景シリーズ」について
    設定の紹介やコメント返しをやっていこうという趣旨のものであります。

    今回は8/1に投稿しましたこちらの動画↓


    『八洲八景 夏の臨時特急「白姫ハイキング奥遠訪号」』
    について徒然と書いていこうと思います。
    (他の動画についても余裕がある時に……)

    ※中の人が夏バテで不調なので数日に分けて更新予定です。
     また、コメントが増えたときも随時記載します。
    列車について
    冒頭でも書きましたが、今回の動画の主役は夏の臨時特急である
    「白姫(しろひめ)ハイキング奥遠訪号」。
    都会である加古駅から、奥遠訪国際スキー場へ向かう特急列車です。
    使用車両は白山塗装の489系。
    通常時は特急白姫として、加古と奥府・下遠訪の街を結んでいます。
    ちなみに、冬季に奥遠訪スキー場へ向かう臨時列車として、
    「白姫銀嶺」という特急が運行されています。
    新マップ・霧ケ峰について
    今回お目見えしました新マップの1、霧ケ峰。
    動画では三川駅通過後のトンネルを抜けた後~山州小渕発車後のトンネルに入るまでが
    霧ケ峰のマップです。
    マップ名となっている霧ケ峰はこの辺りではトップクラスに高い山で、
    むき出しの岩肌が見える山頂部が特徴です。
    (動画10:45辺りでアップになる山)
    霧ケ峰の周囲を囲む山は「山州アルプス」、
    山の間を縫うように走る道は「北山街道」と呼ばれています。
    川沿いには河岸段丘が広がり、その中に集落が点在しています。

    このマップを通る燦陽本線は、かつては単線でした。
    今も上下線が大きく分かれるところにその名残が垣間見えます。
    新マップ・奥府について
    今回お目見えしました新マップの2、奥府(おうぶ)。
    動画では山州小渕発車後のトンネルを抜けた後が奥府のマップです。
    マップ名となっている奥府の街はかつて城下町として栄えた街で、
    16世紀に遠訪晴頼(とおわ はるより)により築城された
    小武士岳(こぶしだけ)中腹の奥府城を中心とした旧市街の本町、
    19世紀に国鉄が建設した奥府駅を中心とした新町に分かれています。
    特急列車の終着点である奥遠訪国際スキー場は、
    栗富士(くりふじ)の異名を持つ白姫山(しろひめやま)に作られた
    大規模なスキー場です。
    コメント返し
    ・うぽつ
    ・うぽつー など
    いつもご視聴ありがとうございます。
    皆様のコメントが動画を作る励みになります。
    ・幕の芸が細かい
    ・臨時列車も専用幕があるんだな
    一度やってみたかった幕回しをようやくやることが出来ました。
    巻き戻すこと」を入れたのは……趣味です(
    毎年運行される臨時列車は幕を作成しています。
    幕の中に出てきた臨時特急についてもいずれ何らかの形で紹介できればなと。
    ・この構図いいな
    ・この警笛、ほんとワクワクする
    駅に居るような臨場感を出したく、発車表や時計といった小物、
    列車や雑踏の音をこれでもかと詰め込みました。
    ワクワクを感じていただければ幸いです。
    ・関急・スペラーレに続いてこれもPax!!!
    出だしの曲はPax Japonica Grooveの「Piano Returns(Superiour Mix)」。
    コメントの通り他社さんの動画でも使われている曲です。
    動画の構成上、この曲が一番しっくりきたので……。
    ・小物がしっかり置かれてて見ごたえある
    加古のマップは動画を撮る度にアイテムを増やしているので、
    いつしか電柱やら何やらがびっしりと生えることに……。
    ・混色ww
    とある事情? により誕生した混色の115系。
    心の中で「かぼちゃスープ」と呼んでいます。
    どうして誕生してしまったのかはおいおい……。
    ・キレイな街並み
    加古マップは私と、さくら栄急電鉄のしおん(いおりん!)様、
    ニコ鉄張海支社等のぬっせふ様の3者による共作マップです。
    それぞれの個性が調和した綺麗な街並みを楽しんでいただけると幸いです。
    ・この先は白砂地方に入ってるんでしょうか?
    ・(ひたちのくに絡みで2~3地区分は白砂入りすると予想してたので)
    今回の動画で初お目見えとなった霧ケ峰と奥府のマップは、
    この記事の執筆現在では白砂地方の南西端に位置しております。
    (霧ケ峰のマップはマリンライナーなどの動画でもちょこっとだけ出てますが)
    ・発表が待たれる列車がちょくちょく見切れてて楽しみ
    車庫に留置されている車両群。
    国鉄車両ばかりの八洲線にもついに車両更新の波が……?
    ・山が高いなあ
    ・アンドさんの技術も入ってるのかな?山が魅力的!
    今回の新マップでは、非公式の外部ツールを使用して山を高くしています。
    雄大な山々の存在感が出せているといいのですが。
    ・美しい
    ・いい景色
    ・河岸段丘か
    霧ケ峰のマップは河岸段丘を通る鉄道、をテーマとして作成しました。
    河を渡る橋梁群から見える、河岸段丘の織り成す雄大な景色をお楽しみください。
    ・編集が凝ってておしゃれ
    長興寺駅に停車する、ということを表現するためにカットインを挿入しました。
    分かりやすくなっていたのなら幸いです。
    ・並走!
    ・国鉄型特急とJR型特急の並走!
    ・これスジ屋さん狙ったな
    ・並走かっけえ… など
    双海方面から来る特急いちりんからの乗り継ぎを考慮した結果、
    同発並走ダイヤが誕生しました。
    現実ではありえない組み合わせですが、
    こういったことが出来るのも架空鉄道の醍醐味かな……と。
    ちなみに、逆向きは並走しないのであしからず。
    ・見入ってしまう
    ・単線いいね
    ・地形が美しいなぁ
    奥府マップは湖沿いに広がる平野、をテーマとして作成しました。
    広大な農地と遠くの稜線が織り成す風景をお楽しみいただければ幸いです。
    ・これだけ駅追加して、2マップ分ですか……(汗)
    霧ケ峰のマップ、燦陽本線が「Ω」を左に倒したような線形なので、
    1マップの中にそれなりの数の駅が詰まっています。
    ・てか、三加景地区ってある以上白砂追加マップだ……
    ・白砂どんどん広がるなあ…
    ・関係各所の繋がりが気になる
    今のところは八洲旅客鉄道のマップが2枚増えました、とだけ。
    今後の展開をお待ちいただければ幸いです。
    動画をよく見てみると意外なところにヒントがあるかも……?
    ・おつ
    ・よかったっす。
    ご視聴ありがとうございます。
    次回動画についても、どうぞよろしくお願いします。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。