ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

夏コミ新譜・5thアルバム「QUINT」セルフライナーノーツ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夏コミ新譜・5thアルバム「QUINT」セルフライナーノーツ

2015-08-10 21:48
    あけましておめでとうございます。僕です。
    これが今年初の記事とか信じらんねーよな!!なんか久々すぎて色々戸惑っちゃいますよね。

    ブロマガの機能もなんだかうまく使いこなせてない気がしてきます。
    例えば文字の大きさ。これ結構いじれるんですよね。試しにすごい大きくしてみましょうか。

    http://FAULHEIT.jp

    ご覧の通り文字の色も変えられますし文章にリンクも貼れるんです。
    本当はまだまだ大きくなるんだよ スッゴイネ

    エッ!?アレッ!?そのでかい文字に貼ってあるリンクってうちの公式サイトじゃない!?
    夏コミについての詳しい情報とかそこで見れるな!?やったね!
    3日目西ら18bです!!やったね!!!僕とおはぎさんがいます!!

    そろそろ頃合いかと思いますのでアレはじめます。いつもの。
    セルフライナーノーツとかいうやつ。

    前のアルバムの時のセルフライナーノーツ見たら
    ORYO(FAULHEIT) Twitter
    こんなんありました。コピペしたらリンクもそのまま付きました。ブロマガすげえ

    それはそれとしてとりあえずクロスフェード見よう!なっ!クロスフェード見よう!


    はい、今回も前作BLOOMのような感じでCD+イラスト本となってます。
    BLOOMは6曲でしたが今回は7曲新曲。
    BLOOMもボーナストラックあったので7曲入りは7曲入りだったんですけどね。
    ボーナストラック・・・一体何モネオーバードーズなんだ・・・

    気を取り直してQUINTの話ですが、本当に全曲初出しの新曲です。イラストももちろん全部描きおろし。

    実際に手に取るまではなんのことやらかもしれませんが、早速いってみましょう。早速でもないか。

    01.UNCONTROL/GUMI
    普段踊ることのない僕が僕なりに踊れる曲を作ってみたいと思った結果こういう曲になったみたいな曲です。
    本当はもっとゴリゴリで英語詞でウォオーーーーウイェヘーーーーーーィ!!!みたいな曲にしようと思って作ってたんですが、
    作ってるうちにこっちのがいいじゃんてなってきてこんな感じに。グルーーーー!!グルーーーーー!!
    普段の僕のプレイスタイルとは結構違う感じのギターですね。
    イントロとサビではPlus E-Bowっていう不思議アイテムを使ってます。
    振動電流で・・・?弦振動を起こして・・・?ロングサスティーンを・・・?ggってくれ
    10年前に風のように優しく鳥のように自由に衝動買いしたこの謎アイテムがようやく役に立ちました
    悲劇だとしてもE-Bowに巡り会えてよかった

    02.HATE AND SEEK/鏡音リン
    FAULHEIT初の鏡音リンオリジナル曲。初めてリンに歌ってもらったのはredressⅡバージョンのシニカルアディクトですな。
    所謂「いつものORYO」の流れを汲みつつ色々と新しいことにチャレンジしております。
    ギターソロの音がとんでもないことになってるんですが、
    僕くらいの大人のギタリストになると1オクターブチョーキングするとか造作もないことなので、
    こういうギターソロが余裕で弾けます。でも弦が切れたら危ないのでチョーキングは常識の範囲内でしようね。これを信じてしまうような心の綺麗なキッズは「ワーミー」でggると幸せになれると思う。
    リンさんV4まだですかね


    03.郷愁は赤色/GUMI
    アルバムからの投稿第一弾。まずは動画を見よう。

    ドラムを叩く棒(棒って言うとアレだけど)って、チップ(先端の丸いアレ)がついた木のスティックじゃなくて、先端がブラシになってたりとかそういうアレもあるんですがね、これはブラシです。
    ギターも録るのすごい楽しかったんですけどピアノも弾くの楽しかったです。
    ギターソロが弾いてて気持ちいいんですよこれ
    おはぎさんの絵からのイメージで歌詞を書きました。気に入ってます。
    高校の軽音部の部室とかにたまにブラシ置いてあったりしますが、こんな勢いでバカスカ叩いたら先生に心配されるかもしれません。


    04.rained/結月ゆかり

    初の結月ゆかりオリジナル曲。初めてゆかりさんに歌ってもらったのはredressⅡ版の「空色の傲慢」でした。
    これは昔僕が異国を渡り歩きながら・・・どこかに眠るという・・・伝説のあの・・・なんかアレを・・・探してる時に立ち寄った小さな村で・・・その村に伝わる由緒正しい・・・なんかの楽器を・・・導かれるままに手にした瞬間に浮かんだ曲なんですが、嘘です。
    僕が高校二年生の時にその時やってたバンドのために作ったもののやらないまま終わったやつです。
    もしかしたら一回くらいやったのかもしれないんですが全然覚えてないです。まっつさん(まっつさん)がやってないって言ってたので多分やってないと思います。
    正直高校卒業くらいまでに作った曲とか見事にクソの山(Mt.Unko)だったと思うんですが、
    なんだかこの曲が妙に自分の中に残ってて、かなり気に入ってたので、歌詞を多少手直しして収録しました。
    結構シンプルな編成の曲になってます。バイオリン奏法たのしいです。


    05.青空/GUMI

    おはぎさんがツイッターに上げてたラフ絵を見てビビビッと来てそのイメージで作った曲です。
    アコギを弾いたり指弾きしたりとこれまた普段のプレイスタイルとは違ったことをやってます。
    ギターソロをギター側のボリュームとトーンをちょっとずつ絞って弾いてるんですがなんか今そういうのが自分の中で来てるのですごい気持ちよかったです。
    Fenderギターはそういう微妙なセッティングとかの違いで表情を変えるところが好きです。Fender最高。Fender万歳。
    これもピアノ入ってます。弾いてて楽しかったです。終始ドヤ顔で弾いてました。
    ドラムが特にいつもと違う感じすると思います。
    ドラム、特にいつもと違う感じしますよね。


    06.想像以上理想未満/鏡音レン

    初じゃない鏡音レンオリジナル曲。レンはfragmentがありますからなハハハ残り僅かですredressⅡ夏コミでお買い求めください
    今回のアルバムでは一番最初に手を付けて一番に出来上がった曲です。
    ライブでやりたいんだよな~ライブ呼んでくれよ~と思うものの、これ難しいです
    でもウォーオーオー!って言いたいところあるんでやっぱりやりたいです
    他の曲に比べて結構直球なわかりやすいFAULHEIT感かなと想ったんですが、どすか
    イントロのトゥットゥットッルーギャーン!!みたいな感じがすごい気に入ってるんですが、どすか
    直球っぽくありつつもディレイ使ったりユニヴァイブ的なアレ使ったりでギターは遊んでます。レンさんが結構ノリノリで歌ってくださっていい感じになってると思います。
    レンさんV4まだですかね


    07.shine on you/GUMI

    おはぎさんの絵を見てそのイメージで作った曲。
    アルペジオが気持ちいい感じになったな~と思って満足してます。
    あとギターソロがめっちゃくちゃ気持ちいい。わかりづらいフレーズですがギター弾く人は是非これ弾いて気持ちよさをわかってほしい。
    弾かない人は普通に聴いて気持ちよくなってください。
    これもアコギ弾いてますね。あとストリングスが入ってます。
    ストリングスと言ってもrainedとは編成が結構違うのでだいぶ違う印象なのではと思います
    うちのGUMIさんが英語を歌うのは初めてじゃないんですが、GUMI Englishは今回が初めてです。
    発音いいですよねGUMIさん。ネイティブわかめかな?
    最後の曲っぽい雰囲気が出てとても気に入ってます。


    という感じで全7曲ご紹介いたしましたがいかがでしょうか?わかんねえか!そうか!
    是非実際「QUINT」をまずはフラットな気持ちで絵と曲を一緒に楽しんでもらって、絵だけ、曲だけ、もう一回絵と曲を一緒に、っていう感じで5回目くらいにこのセルフライナーノーツを見ながらお楽しみいただけたらまた印象が変わるかもしれないかなと思います。

    本当に紛れも無く過去最高の作品ができましたのでぜひぜひ夏コミ3日目西ら18b「FAULHEIT」でお手に取っていただければと思います!

    それではもう今週ですか!夏コミの会場でお待ちしてます!
    そしたら~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。