放送ワールドで使用しているMOD一覧(MC1.4.7)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

放送ワールドで使用しているMOD一覧(MC1.4.7)

2013-04-28 03:34

    2013-4/28現在の環境です。

    更新履歴

    4/28 書いた
    4/29 ペンちゃんさんの記事へのリンクを追加

    前提・システムMOD

    • GLSLShader
       いわゆる影MOD。このMOD自体はGLSLで記述されたShaderを反映させるためのもので、Shaderは別途用意する必要がある。
      有名どころだとSonic Ether's Unbelievable Shadersが挙げられるが、他にもShaderは流通しているみたいなので探してみるといいかも。(SEUSに関してはバージョンの違いでも見た目がガラッと変わってしまう)ファイルをいじる事ができれば自分好みの調整も可能。
       導入方法はペンちゃんさんの記事が非常にわかりやすくてお勧めです。
        1.5.1影MOD(OptifineB3用)の導入方法 (ペンちゃんのブロマガ)
       併せて、以下の記事もご参照ください。
        影MODは、影水だけじゃない!(ペンちゃんのブロマガ)
        [影MOD]Shaderを自分でカスタマイズ![TIPS編] (当ブロマガ)

    • Optifine
       軽量化MOD。上記のGLSLShaderの前提MODともなっている。

    • Forge
       数多のMODに要求される前提MOD。Modloader用のMODも機能のひとつであるFMLで対応できるが、完全互換ではない模様。

    • CutAllSMP
       木こりMOD。木こりMODの中でもON/OFFがトグルできたりMODで追加された原木やツールを関連付けることもできる優秀な子。

    • RosettaEnchantTable
       エンチャント時に付呪される能力が見えるMOD。

    • Schematica
       範囲選択した建物を虚像(=設計図)として保存、表示出力できるようになるMOD。

    • CraftGuide
       みんなだいすきクラフトガイド。

    • IDChecker
       MODを使っていると気になるIDの使用状況をテキストファイルに出力してくれるMOD。Block、ItemだけでなくEntitiyIDやBiomeID、DimensionIDの使用状況まで出力してくれる。

    • InvetryTweaks
       インベントリ整理MOD。ボタン一個で一発整理だ。

    • MOBWeaponEnhancer
       SmashBatの効果がプレイヤーが使用したとき以外にもそれを拾ったゾンビが使ったときにも発動するようになるMOD。

    • MovableSpawner
       つるはしでスポナーブロックを回収できるようになるMOD。クアッドスポナー経験値トラップも夢じゃない!

    • NihongoInput
       日本語入力支援MOD。NihongoMODとはまた別物。

    • SpawnChecker(競合の影響で機能が使えてない)
       敵がスポーンする場所をガイドしてくれるMOD。
      おそらくGLSLShaderと競合している模様。自分の入れ方がアレだったのかもしれないが、現在の環境ではマーカーが表示されない。

    ツール、設備追加系MOD

    • FurnaceTool
       かまどを材料に使う高寿命な石製ツールを追加するMOD。

    • ReverseCraft
       クラフトの逆操作(材料への変換)ができる作業台を新たに追加するMOD。

    • Backpacks
       拡張インベントリとしてバッグを追加するMOD。持ち歩けるチェストとも考えられる。

    • Burn
       不要なアイテムを焼却して経験値に変えるMOD。レコードはレアアイテムなのでめっちゃ経験値出る。
      実はインテリアとしても優秀。

    • CageFishing
       置網漁ができる網かごを追加するMOD。水中に入れてしばらくほっとくと魚とか葉っぱとかレコードとかがかかる。

    • CarvingChisel
       焼き石や滑らかな砂岩を彫刻された石/砂岩に置き換えられるツール。

    • CustomNPCs
       自分で1から設定をしてやる必要があるが、NPCを配置することができるようになるMOD。それだけでなく、なぜか特異な武器やら銃やら用途不明のアイテムを大量追加する。

    • DyingsTab
       染色台を追加するMOD。羊毛や皮防具の着色とかができる。

    • SelectablePaintings
       絵画をGUIで選んで設置できるようなるMOD。既存の絵画の強化というよりも新たなアイテムとして上書きする形式をとっている。下記PictureStandと併用する場合にはEntityIDとItemIDを既存のものからずらしてやる必要がある。

    • SmashBat
       ノックバック力がとても高い武器らを追加するMOD。スマブラのアレを想像してもらえるとわかりやすい。

    • ScafFoldings
       BuildCraftに追加される足場ブロックを単体で追加できるMOD。建築の足場としての用途だけでなくインテリアとしても意外と優秀。

    • SunLight
       光源として太陽光の性質を模したランプ(あくまで人工光源なのでアンデットを焼却することはできない)を追加するMOD。適当なテクスチャではなくモデルでしっかり作りこまれているのでインテリアとして使ってもよし。

    インテリア系追加MOD

    • FullcolorBlocks
       RPG指定で自由に色を決められる羊毛、ガラスを追加するMOD。単純ブロックだけでなく、ハーフブロック、階段、絨毯も作成可能。

    • BiblioCraft
       インテリアとしてのストレージ(本棚やラックなど)を追加するMOD。本棚や物書き机がとてもすばらしい完成度。

    • Books
       インテリアとしての本棚などを追加するMOD。上記のBiblioCraftとあわせて図書館、書斎制作が捗る。

    • Lamp
       インテリア、光源としてお洒落なランプを追加するMOD。着火は火打石で。
      不慮の火事にご注意を。

    • OpenStairs
       お洒落な蹴込板なしの階段を追加するMOD。

    • PendulumClock
       インテリアとして壁にかけられる振り子時計を追加するMOD。

    • PictureStand
       インテリアとして絵画を立てかけられるイーゼルを追加するMOD。

    • SimpleTableset
       インテリアとして机と椅子を追加するMOD。机にはアイテムを置いたりブロックをテーブルクロスとして敷いたりでき、椅子には実際に座れる。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。