テスト動画は恥だが役に立つ??
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

テスト動画は恥だが役に立つ??

2017-02-23 22:13

    新作というかテスト動画でした。


    実はみくにゃんの誕生日を2月28日と勘違いしてました
    (ちなみに星野源Pの誕生日が1月28日)

    慌てて動画にしたのでいろいろ間に合ってませんが、
    最近、腰が重かったしこういうのもありかも??


    1.モデル
    前川みくの改変モデルは以前配布されてました。
    フォルダ見直しても見当たらないんですよね・・・
    新しく作り直すか・・・とヘッドだけ改変してました。

    衣装はガッキーの恋ダンス仕様で!と思ってました。
    多少は作ってたけど1日で到底完成しそうにないのであきらめ。
    (セーターの皺や物理がめんどくさそう)

    今回は慌てて髪の毛のウェイトを塗ってたくらいです。
    衣装までちゃんと作れたら配布してもいいかな。
    でも未定、むしろ今の需要はデレステ風モデル?







    2.エフェクト(質感)
    PAToon(HAToon, LocalShadow, etc)
    PostSphere(M4Layer, full_AddSphere)
    SSAO_Toon
    PostAlphaEye
    Croquis改

    シェーダーはPAToon2.7テスト版。
    マイナー更新してますが、エッジの描画方法を戻しただけ。

    今回は体と顔の光源方向が別です。



    (顔は正面から、体は斜め右上正面から影が落ちてます)

    PostSphereは自作改変エフェクト。
    加算スフィアをポストエフェクトで乗せてます。
    モデルに直接設定するのと微妙に効果が違うのです。



    (スフィアエフェクトオフ、上の画像は通常のスフィアと違って影部分に加算されてない)

    SSAO_Toonは使う必要なかったかも?
    逆光の状態でさらにトゥーン影を付けたいときに有効かも。
    パラメータ調整がやっかいなのでコントローラー制御してます。



    (わかりにくかったのでSSAO_Toonを強くした図、カメラ距離で変わるのがやっかい)

    PostAlphaEyeは眉毛の髪透かし用。
    Croquis改はエッジ用、めんどくさいので色差エッジなし。



    (エフェクトオフ、ノーメイク前川、エフェクトなしだとデフォの光源方向)

    色調してませんが肌の色は公式イラストから拾ってます。
    髪の色は手作業で調整したような気が(あまり覚えてない)


    3.フレームレート

    LimitedFrame
    Blur

    MMDからの出力でfpsを落としてみてます。
    わたりさんが最近、配布したエフェクトです。
    発端はこちらですね。

    カクカクするかわりに画質が増すかなと思ったんですが、
    言うほどでもない・・・ような?

    アニメっぽいブラーはCaeruさんのエフェクト。
    ホメ棘ブラーって覚えてたんですが今はそういう名前じゃないみたい。




    落としたフレームレートをブラーで補ってるわけですが・・・
    全編ブラーをかけるのはちょっとやりすぎでしたね。。。
    顔が伸びるのは嫌だったので頭だけブラーをかけてません。


    4.モーション

    すごく綺麗なモーションで読み込んでてテンション上がりました。
    手を合わせるところをIKで直そうと思ったんだけど時間切れ。。

    ~・~・~・~・~

    というわけで、大雑把なテスト解説でした。
    最近、やってることが細かくなってて、
    見ただけでよくわからないのはあまりいい傾向じゃないかもしれません。

    説明してもよくわかんないんですけどねw






    (手前の指に嘘パースかけるために腕を少し伸ばして画面の端を使ってます)
     ※指は第2、第3関節を少し横に曲げるとより自然に見えるはず


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。