中日山口のパワプロ2013マイライフ2年目+補足
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中日山口のパワプロ2013マイライフ2年目+補足

2014-04-10 21:40
    山口「なぁ、他の人につっこまれた事があるんだが…2013年の順位と俺の背番号と何投げ何打ち書いてないだろ」
    ワイ「 」

    見てくださった方申し訳ないです。補足として書いておきます。
    山口捕手。中日ドラフト6位で指名される。背番号は51番。右投げ右打ち。フォームはオープンスタンスで巨人の小笠原選手です。
    2013年の順位は
    セ・リーグ
    1位 巨人
    2位 横浜
    3位 阪神
    4位 ヤクルト
    5位 広島
    6位 中日
    となっております。
    クライマックスシリーズはセ・リーグは巨人が阪神に4タテをして日本シリーズに進出。パ・リーグはSBが楽天に4勝2敗で日本シリーズ進出。
    日本シリーズはSBが4勝2敗で見事日本一になる。日本シリーズMVPは山崎捕手。
    各タイトルは
    セ・リーグ
    シーズンMVP 巨人阿部捕手
    沢村賞 新人王 最多勝(16勝) ヤクルト小川投手
    首位打者はベイスターズ梶谷選手 打率は3割3分3厘…1足りないね(ガッカリ)
    本塁打王 43本でヤクルトバレンティン
    打点王 117打点でベイスターズ梶谷
    盗塁王 30盗塁でヤクルト上田
    最多安打は193安打でベイスターズ梶谷
    最高出塁率は.442でヤクルトバレンティン
    勝率1位投手は巨人杉内の.789
    最優秀防御率は阪神能見さんの2.23 アイライクノウミサン!!
    最多奪三振は212個の阪神メッセンジャー
    最多セーブは48Sの巨人西村
    最優秀中継ぎは57HPの中日浅尾きゅん
    ベストナインは
    セ・リーグ
    ピッチャー 阪神能見
    キャッチャー 巨人阿部
    ファースト ベイスターズ ブランコ
    セカンド 広島菊池
    ショート ベイスターズ梶谷
    サード 巨人村田
    ライト 阪神マートン
    センター 巨人長野
    レフト ヤクルトバレンティン
    GG
    ピッチャー 広島前田健
    キャッチャー 巨人阿部
    ファースト 巨人ロペス
    セカンド 中日荒木
    ショート 阪神鳥谷
    サード 巨人村田
    ライト 阪神俊介
    センター 広島赤松
    レフト 巨人長野
    パ・リーグでは
    シーズンMVP SB長谷川
    沢村賞 該当無し
    新人王 SB千賀
    首位打者は .346でSB長谷川
    本塁打王は 41ホーマーで西武中村
    打点王は120打点のSB松田
    盗塁王は65盗塁のロッテ荻野貴
    最多安打は193本のSB内川
    最高出塁率は .432のSB長谷川
    最多勝は16勝で SBオセゲラと攝津と西武岡本洋が並ぶ状態
    勝率1位投手は .889のSBオセゲラ
    最優秀防御率は2.27の楽天田中
    最多奪三振は264個の楽天田中
    最多セーブは41Sのロッテ益田
    最優秀中継ぎは49HPのロッテ服部
    ベストナインは
    ピッチャー 楽天田中
    キャッチャー 楽天嶋
    ファースト ロッテブラゼル
    セカンド ロッテ井口
    ショート 楽天松井
    サード SB松田
    ライト SB内川
    センター オリックス糸井
    レフト ファイターズ 中田
    DH SB長谷川
    GGは
    ピッチャー オリックス西
    キャッチャー 楽天嶋
    ファースト ロッテブラゼル
    セカンド SB本多
    ショート ファイターズ大引
    サード SB松田
    レフト 楽天聖澤
    センター ロッテ岡田
    レフト ファイターズ陽
    FAでは巨人阿部がオリックスに移籍
    一発書きとかは本当にやめたのがいいというのがわかりました

    山口「他に謝る事あるだろ」
    ワイ「・・・はい。」

    PCが予期せぬトラブルで2年目以降書いた物が消滅という状態に…奥居の能力や成績は今後書けないと思います。20年終わったあとに通算成績や獲得した賞を書いておきますorz
    gdgdかつキャプもない状態でかついきなり始めてこんなポカやらかしてしまい申し訳ないです。それでも見てもらえると幸いです。
    大松「そんなお人よしがいるわけないだろ!!」

    ~本編~
    2014年の春キャンプ、中日は首脳陣を入れ替え山本昌監督と谷繁打撃コーチの新中日ドラゴンズとなった
    山本昌・・・50歳まで現役契約・・・うっ、頭が・・・と山口が謎の頭痛を訴えたがそれは別のお話
    去年の終盤になりボールがバットに当たるようになった山口。だが長打が出ない事が一つの心配であった。その為キャンプでは遠くに打球を飛ばせるように鍛えた。
    そしてオープン戦・・・結果は2軍だったが、去年より手ごたえを感じた。
    そして2軍戦、去年はボールが当たらなかったが今年はヒットを量産し、それをたまたま見に来ていた山本監督が「次の2軍の試合、結果が出たら1軍に昇格する」と2軍監督に進言をした。
    結果は2軍でホームランを打つ5打数3安打で見事1軍入りの切符を手入れた。奥居もその試合活躍し2人とも同日に1軍昇格をした。
    2014年6月3日。取材に来た福田アナウンサーに出会い、今年は期待していますと応援された。
    そして代打で結果を出し空いている時間は奥居との練習や打撃練習をし、6月9日に初スタメンでマスクをかぶった。
    着実に結果を出してきた時、山本監督が田中捕手とのスタメン争いをしてよかった方を今後のスタメンに抜擢すると2人に告げた。結果は勢いの乗った山口が見事に中日1軍のキャッチャーのスタメンになった。
    7月8日にはプロ入り初の猛打賞を記録。そのまま勢いに乗りその年の新人王になった。
    だが、中日は4位になり後一歩の所でAクラス入りを逃した。
    山口はその悔しさを感じ来年こそはAクラス、そして優勝を目指そうと心に誓った。
    12月5日 中日のチアガールコンテストがあると奥居に誘われて行き、チアガールの1人舞子と出合った。
    その年の契約更新、山口の新人王が評価され年俸2200万で更新された。
    記者からの質問に「今年だけ活躍しただなんて思われたくないので来年もみなさんに満足できる成績を残して中日をAクラスにしたい」と発言した。

    2年目山口の成績
    試合数 114 打率 .319 打数 383打席 安打 122 二塁打16 三塁打 0 本塁打 14本 打点 55 得点圏打率 .282 本塁打率 27.4 得点 47 三振50 四球35 死球2 犠打1 犠飛4 併殺8 盗塁0 盗塁成功率 .000 出塁率 .375 調打率 .469 OPS .844 猛打賞9 対左打率 .330 対右打率 .314 失策1 守備率.999 盗塁阻止率 .247

    CSでは巨人がヤクルトを4タテし日本シリーズ進出。パ・リーグではオリックスが楽天を4勝3敗で日本シリーズ進出。
    日本シリーズはオリックスが4勝1敗で見事日本一になる。日本シリーズのMVPはイ・デホ 

    シーズンタイトル一覧
    セ・リーグ
    シーズンMVP 巨人村田
    沢村賞 ヤクルト小川
    新人王 中日山口
    首位打者は .365で巨人村田
    本塁打王は52本で巨人村田 O氏の圧力がかかって55本越えはできなかったね(ガッカリ)
    打点王は128打点で巨人村田。ここで3冠王村田が誕生した
    盗塁王は39個でベイスターズ荒波
    最多安打は199本で巨人村田
    最高出塁率は .442で巨人村田
    最多勝は18勝でヤクルト小川
    勝率1位投手はヤクルト小川
    最多奪三振は193個で広島前田健
    最多セーブは46Sで巨人山口
    最優秀中継ぎは52HPで巨人西村
    ベストナインは
    ピッチャー ヤクルト小川
    キャッチャー 阪神日置
    ファースト ベイスターズ ブランコ
    セカンド 広島菊池
    ショート ベイスターズ梶谷
    サード 巨人村田
    ライト 広島 丸
    センター 阪神マートン
    レフト ヤクルトバレンティン
    GG賞は
    ピッチャー 広島前田健
    キャッチャー 巨人竹村
    ファースト ヤクルト武内
    セカンド ベイスターズ内村
    ショート 阪神大和
    サード 巨人村田
    レフト 巨人長野
    センター ベイスターズ荒波
    レフト 広島赤松

    パ・リーグ
    シーズンMVP イ・デホ
    沢村賞 該当無し
    新人王 オリックス戸田
    首位打者は .325でイ・デホ
    本塁打王は46本でイ・デホ
    打点王は122打点でイ・デホ ここでセとパで同年3冠王が誕生した
    盗塁王は57個でロッテ荻野貴
    最多安打は192本のSBダニエル
    最高出塁率は .423でオリックス イ・デホ
    最多勝は16勝で楽天田中
    勝率1位投手は .700でロッテ成瀬
    最優秀防御率は1.64で楽天田中
    最多セーブは48Sでオリックス平野住
    最優秀中継ぎは49HPでオリックス佐藤達
    ベストナインは
    ピッチャー 楽天田中
    キャッチャー オリックス阿部(巨人から移籍)
    ファースト SBダニエル
    セカンド SB本多
    ショート ファイターズ大引
    サード SB松田
    ライト オリックス糸井
    センター SB柳田
    レフト ファイターズ中田
    DH オリックス イ・デホ
    GG賞は
    ピッチャー 楽天田中
    キャッチャー 楽天嶋
    ファースト SBダニエル
    セカンド SB本多
    ショート ファイターズ大引
    サード SB友成
    ライト 楽天聖澤
    センター ロッテ岡田
    レフト オリックス駿太
    FAでは中日にロッテの今江選手と西武片岡選手とオリックスから馬原投手が加入した。
    2015年…大幅補強をした中日ドラゴンズはどうなる…そして山口捕手は新人王のジンクスを破る事ができるのか!?
    NEXT 2015年に続く
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。