• 【PSVR】無重力で宇宙船サバイバル「Ditached ディタッチド」(外された)紹介と序盤初見動画

    2018-07-26 18:01

    f:id:themidnighthorrorgamer:20180726171517j:plain

    The Persistenceで興奮していたので気が付かなかったのですが、いつの間にか発売されていました。なんとなく雰囲気が孤独で怖そうなので、PersistenceとのSF繋がりの勢いで購入してみました。PCでは2017年の5月に発売されていたゲームです。

    全くホラーではないですが、宇宙で取り残された孤独感はなかなか精神にクルものがあり、ある意味スリラーに分類できそうなので取り上げます。

    [:contents]

    ストーリー

    なんか仲間にハメられて一人故障した宇宙船に取り残された主人公のおっさんが、各部位を直したり、船外活動をしたり、いろいろ出口を探したりするゲーム。主人公は果たして生き延びることが出来るのか?

    概要

    上下のない宇宙空間を慣性の法則に従ってプシューッとブースター移動しながら漂ういつつ、船内を探索パズルするVRゲームです。酔いやすい人は多分3分と保たないでしょう。なので、強烈な視界制限や酔い止めがオプションにあります。

    文字通り上も下もない世界で、コントローラーで上下に動いたり、ローリングしたりします。司会制限を完全にオフにしたら最初の10分は結構キマしたが、慣れてきました。

    慣性の法則に従って動かないといけず、壁やオブジェクトに激突するとライフが減って、案外簡単に死ねます。死んだらチェックポイントから開始なのですが、ロードが長いので死ぬのが怖いゲームです。

    序盤初見動画

    完全初見なので、何をしていいかわからない状態で実況しております。すみません。

    酔い止めの設定方法なども冒頭で説明しています。

    www.youtube.com

    まとめ

    もう少し遊んでから詳細な評価をしたいと思いますので、この記事を更新します。


  • 広告
  • ようやく発売 PSVR SFガチホラーゲーム「ザ・パーシステンス The Persistence」第一印象 これはデッドスペース+ダークソウル

    2018-07-25 17:59

    f:id:themidnighthorrorgamer:20180725135510j:plain

    ようやく出ました。SF系一人称ガチホラーゲーム「ザ・パーシステンス」

    当初は2017年の5月ぐらいには発売かとアナウンスされてたゲームですが、平然と一年半位延期するのがVRゲーム業界だと諦めざるを得ませんね。

    取り急ぎ第一位印象の感想を掲載いたします。

    8ヶ月ぐらい前にデモが出ましたので、まだまだ未完成の頃のデモ版は遊んだことはあります。それも含め以前のゲーム紹介記事も下に貼ります。

    期待のPSVR FPSホラー ”The persistence” 「ザ・パーシステンス」(固執)紹介、体験版実況動画 - 深夜のPSVRホラーゲーマー

    [:contents]

    ざっくりストーリー

    大宇宙を飛ぶ研究船(多分)パーシステンス号が不慮の事故に遭遇して乗組員は全員死亡、このままだと宇宙船がブラックホールに突っ込んでしまうので、宇宙船のAIが乗組員の記憶をクローンで再構成した体に移して復活させて事態の収拾を図ろうとしますが、その過程でゾンビのような失敗作も大量発生(多分)、復活させたれたクローンたちが宇宙船の修復をする為にAIの思惑通りに動く、と言うゲームでなかなか最後が予測できないストーリーとなっております。

    ざっくりとゲーム概要

    限られた武器やアイテムを使用して、敵の攻撃をバリヤーで跳ね返しつつ、脊髄にハーベスターガンをぶっ刺して幹細胞を採取しつつ、さらなるアイテム作成と能力のアップグレードを行うゲームですが、主人公は普通の人間なのですぐ死にます。数発殴られれば死にますし、見えないところから銃撃されたらほぼ死にます。つまり死にゲーです。しかも死んだらチェックポイントもなく、新たなクローン体からスタートします。ぶっちゃけ「Dark Soul ダークソウル」と「Dead Space デッドスペース」を合体させたような感じといえばそんなかんじ。ちょっと違うけど。とりあえずストイックなゲームです。

    操作方法

    デュアルショック4を使用したFPSです。MOVEなどには対応していません。アイテムを拾うにはそのアイテムをHMDで一秒ほど目視すると拾う/操作を行います。なのでアイテムを拾うにもボタンいらずなので楽で良いです。後はスティックで縦横移動と振り向きが出来るので通常のFPSと同じ上、ワープも出来るので緊急回避やダッシュ代わりにとても便利です。

    以前の情報やデモ版からの変更点

    デモ版から8ヶ月ほど経過していますので、当時と比べていろいろ変わったり改善されたりしている部分が有りました。改善点はユーザーインターゲース(UI)が使いやすく見やすくなりましたし、暗さと怖さも増しました。

    以前聞いていたシステム及びデモ版では、死ぬたびに違う人間としてスタートしておりましたが、現在のところ死んでも、一人の人物のクローンが繰り返し複製される感じです。現在ステージ1らしき部分をようやくクリアしたところですので、確証はないのですが、キャラクターのスロットが6つ有るところを見る限り。登場人物は6人いるみたいです。前情報及びデモ版ではキャラは使い捨てる感じでしたが、よりキャラクターに重点を置いた感じに変更されているようが気がします。   

    酔いやすさ

    酔い止め防止オプションを全部外しても酔いやすいゲームではないと思います。ただあまりスティックで振り向きを行うと良い安いのでそこだけ注意すれば大丈夫です。

    そして、酔い防止用のオプションも充実していますので安心です。


    初見実況動画

    死ぬたびにマップが変わるゲームなので、観てもそんなにネタバレにならない気がします。これを観てゲームの雰囲気を理解していただければと思います。

    デモ版は結構やりこんだので、初見でも結構そこそこ行けたと思ったらステージ1クリアに1時間要しました。最後は気力でクリアしました。




    今の所のまとめ

    結構怖いです。敵もデモの頃と違ってバリエーションが増えており、とくに脅かしてくる系のモンスターはなかなかびっくりします。

    しかも負けると悔しいので結構繰り返し遊んでしまいますね。

    船内の雰囲気も良く、長時間遊んでいると没入感が増して、段々とパーシステンス号の乗組員になった気がしてくるのはさすがです。

    実況しながらだと、なかなかガチで遊ぶのが難しいのでしばらく練習してパーシステンス号に慣れる必要があるゲームだと思いました。

    評価はもう少しやりこんでからまたアップします。


  • 高速VRへの挑戦!音速未来型レーシング「wipEout ワイプアウトOmega collection VR」

    2018-07-24 11:55

    f:id:themidnighthorrorgamer:20180710103551j:plain

    現在発売されているPSVRゲームの中でも、最も凄いVR体験が出来るゲームです。

    今回はホラーとは全く関係ないですが、優れたPSVRゲームは紹介しなければならないと思いましたので、今更感がありますが夏休みに向けてワイプアウト・オメガコレクションVRを紹介させてください。

    スピルバーグの映画「レディープレイヤー1」ではレースシーンがありましたが、このゲームはまさにそれを再現してくれるゲームだと思います!

    [:contents]

    ワイプアウトとは

    PS4の「ワイプアウト オメガコレクション」自体はプレステ3やプレステvitaで発売されたワイプアウトシリーズを1つにまとめHD化したものですが、ご存知の通り、後のパッチでVRにも完全対応となりましたのでこちらでも取り上げます。

    完全対応と言うのは、文字通り完全に対応しておりタイトル画面からオンラインプレイまで完全にVR対応となっています。ただしオンラインに関してはVRじゃない方とレースができるかどうかは、よくわからないです。結構過疎っているのですがゲーム自体が過疎っているのかVRが過疎っているのかのか判断しかねるところです。

    筆者は通常のプレイステーション4でやっておりますが、 VR状態でもグラフィックが非常に綺麗で、なおかつとてもなめらかなのでゲームのスピードの割にはあまり酔わないです。

    VRによる、このスピード感はスピード狂にはたまりません!アドレナリンが出まくります!

    概要

    今更詳しく説明するまでもない、近未来ロケット型マシンのレースゲームです。操作もだいたい普通のレースゲームと同じです。とにかくVRに対応したおかげで神ゲーと化しました。

    キャンペーンを進めて車両をアンロックしつつさらなるキャンペーン攻略を目指すゲームです。アンロックされた車両は、シングルレースやオンラインでも使えるようになるので、キャンペーンで頑張らないといけません。

    酔い

    実はスピードの割にはあまり酔いません。

    画面が滑らかに動くせいなのか、最適化が上手なのか、謎ですが、素晴らしいです。

    ちなみに筆者は通常のPS4でやっておりますが、これがProになったらどうなるのか楽しみです。いつか購入したいものです。

    超スピードの高速VR世界

    ワイプアウトでは様々なスピードのクラスがございますが、最速のクラスになるとかなり凄いことになります。更に、徐々にスピードが上がるZONEというモードが有ます。これを極めると爆速体験ができるのですが、筆者のスキルがまだそこまで到達していないので、修行して動画をアップできればと思います。

    VR適合者によるVR適正テスト動画【挑戦】

    筆者はVR適合者なのでVRで酔うことがありません。なので高速VRレーシング動画を作りました。この高速VRにあなたは耐えることができるかな?という挑発をしたいと思います。

    まずは、酔い止めを全部OFFにしないとVR体験的に話にならないので、以下の動画で設定の説明をさせていただきます。その後、手始めに遅めのスピードクラスで軽く流します。もちろん没入感最高のパイロット視点以外は眼中にありません。

    www.youtube.com

    初のオンライン対戦です。まだまだ下手な頃なので成績は散々ですが、8人までオンラインで遊べるのは素晴らしいですね。多分非VRの方とも対戦しているような気がします。

    www.youtube.com

    いよいよ、高速VRレーシングに挑戦です。ワイプアウトHDの選択できる中では最速のスピードクラスのファントムで「メトロピア」マップに挑戦です。酔い注意!



    どんどん上達してきました。今度はよりグラフィックとシステムが向上した、ワイプアウト2048の最速A+クラスで起伏の激しい「アルティマ」マップに挑戦。さらなる酔い注意!


    だんだん極めてきました! 今度はワイプアウト2048の最速A+クラスの変態マップ「ソル」に挑戦です。VR状態で世界ランキング435位なのでまぁまぁでしょう。ガードレールのない、ジェットコースターのようなコースをご賞味あれ。これで酔わなかったらあなたはVR適合者合格です。おめでとうございます!


    とにかくVRでの高速レーシングはアドレナリンが出まくるので、最高にハイになれます!VR適合者はぜひ購入して遊んでみてください!

    また高速VR動画をこちらにアップしますのでよろしくお願いいたします。