【PSVR】無重力で宇宙船サバイバル「Ditached ディタッチド」(外された)紹介と序盤初見動画
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PSVR】無重力で宇宙船サバイバル「Ditached ディタッチド」(外された)紹介と序盤初見動画

2018-07-26 18:01

    f:id:themidnighthorrorgamer:20180726171517j:plain

    The Persistenceで興奮していたので気が付かなかったのですが、いつの間にか発売されていました。なんとなく雰囲気が孤独で怖そうなので、PersistenceとのSF繋がりの勢いで購入してみました。PCでは2017年の5月に発売されていたゲームです。

    全くホラーではないですが、宇宙で取り残された孤独感はなかなか精神にクルものがあり、ある意味スリラーに分類できそうなので取り上げます。

    [:contents]

    ストーリー

    なんか仲間にハメられて一人故障した宇宙船に取り残された主人公のおっさんが、各部位を直したり、船外活動をしたり、いろいろ出口を探したりするゲーム。主人公は果たして生き延びることが出来るのか?

    概要

    上下のない宇宙空間を慣性の法則に従ってプシューッとブースター移動しながら漂ういつつ、船内を探索パズルするVRゲームです。酔いやすい人は多分3分と保たないでしょう。なので、強烈な視界制限や酔い止めがオプションにあります。

    文字通り上も下もない世界で、コントローラーで上下に動いたり、ローリングしたりします。司会制限を完全にオフにしたら最初の10分は結構キマしたが、慣れてきました。

    慣性の法則に従って動かないといけず、壁やオブジェクトに激突するとライフが減って、案外簡単に死ねます。死んだらチェックポイントから開始なのですが、ロードが長いので死ぬのが怖いゲームです。

    序盤初見動画

    完全初見なので、何をしていいかわからない状態で実況しております。すみません。

    酔い止めの設定方法なども冒頭で説明しています。

    www.youtube.com

    まとめ

    もう少し遊んでから詳細な評価をしたいと思いますので、この記事を更新します。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。