【GUMI】水鏡ディストーション【オリジナル】投稿しました・w・
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【GUMI】水鏡ディストーション【オリジナル】投稿しました・w・

2013-05-03 20:10
    こんばんは、PolyphonicBranch=ぽりふぉです。

    ブロマガなるものを始めてみました。
    筆不精なのでいつまで続くかいきなり不安ですが、
    ダラダラと書いていきたいと思っています。

    本日、新曲「水鏡ディストーション」をUPしました!
    この曲は「ニコバーニング」というイベントの為に書き下ろしたもので、
    夏のライブにて初めて演奏される予定です。
    もちろん、ぽりふぉも出演予定なので楽しみにしていてくださいね。



    詳細はこちらから
    http://www.nico-bar.net/nicobarning


    皆さんは、本当に自分のやりたいことができていますか?
    大きな力の流れの中で見失っていませんか?
    状況に流されてあきらめていませんか?

    そんな問いかけを秘めた楽曲です。

    - 本当に自分がやりたかった音楽。

    音楽に限らず人は生きていく中で様々な妥協や挫折を味わっていると思います。
    そして、そこから本当に自分のやりたいことへたどり着けるのか。
    実力もあって努力もしてずっと情熱をもって取り組んでいたことも、うまく行くとは限らない。

    これは自分への問いかけでもあります。
    自分は今本当に望んでいたことをやれているのか。

    答えはYESでもありNOとも言えます。

    だからこそこの曲を作り今一度、自分自身に問いかけました。

    「本当の自分の音楽を奏でられていますか?」



    <用語解説>
    音楽をやっていない人には耳なじみのない単語がたくさん出てきます。
    ここでは簡単に用語解説をして聴いてくれる方が、
    楽曲の世界観に入りやすいようにできたらと思います。
    主観で書いているので本来の意味とちょっと違うかも…
    という部分があるかもしれませんが楽曲解釈ということでご容赦ください。

    ストラト:ギターのシェイプ、ストラトタイプ、Fender社が有名

    ペダル:エフェクターの総称、 コンパクトタイプの箱型でギターにつないで足元でオンオフ操作する。 各社から様々な種類のエフェクターが出ているがそれぞれ音色が違う。 組み合わせも様々。

    ディストーション:エフェクターの一種、非常に高い歪を得ることができる。 ロック、ハードロックに欠かせない。

    スケール:音階、音の並べ方によって様々な響きになる。 この曲ではギターソロを弾くという意味で使っている。

    マーシャル:ギターアンプのメーカー(機種) ロックには欠かせない大音量を得ることができる。 マーシャルのスピーカーを積み上げる演出が有名。

    リフ:主にロックなどで使われる印象的な繰り返しフレーズ。 ロック史の中で様々な名リフが生まれた。 代表的なものとしては「smoke on the water」「born to be wild」など

    スコア:譜面

    コード:和音、ドミソ(Cメジャーコード)、レファラ(Dマイナーコード)など 音階を同時に鳴らして得られる和音的響きのことを指す。 曲作りはコードを鳴らしながらそれにメロディーを付けるのが一般的。

    フレーズ:この曲では特にマーシャルアンプから鳴る泣きのギターフレーズを指す。 ロックブルースギタリストによる抒情的でむせび泣くようなギター。



    <ストーリー解説>
    ある日、夢に出てきたギターヒーロー。
    彼はステージの上で、銃弾に倒れる。

    少年は才能にあふれていた。
    若くしてロック歌手としてデビューした少年は、
    大人たちの商業音楽にまみれ時代に翻弄され、
    次第に自分の音楽を見失ってしまった。

    夢を見たことをきっかけに、
    少年は自分が何のために歌っているのか、自分自身に問いかける。

    挫折と再生の歌。

    ギターからディストーション・ペダルへ。
    ペダルからマーシャルアンプへ。
    流れ込んでいく愛しき自分の音が唯一の存在証明と気づく。
    たとえそれが不完全なものだとしても。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。