【AA's Conference】試行錯誤、一喜一憂。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【AA's Conference】試行錯誤、一喜一憂。

2020-07-24 23:35
    ※顔文字の色が…:つー、ピンク:しぃ、:モララー

    (;-∀)
    「…7月はかなりの試行錯誤だった気がするんだ。」

    (;゚ -゚)
    つい先程、RAM4枚差しに失敗したばかりだったわね…。」

    (;゚∀゚)
    「…まあ、今回の話は時系列にやりたいんで、
    メモリ四枚差し失敗のは後半に回させてもらうぞ。

    ( ・∀・)
    「まずは立ちAAの25倍化から始まったんだったね。」

    (;・∀・)
    「一体どういう経緯だったんだい?」

    (;゚∀゚)
    「しぃもモラも気になってたとは思うんだけど、
    720p導入テストとしてオープニングムービー作ったんだけど…。」

    (;-∀)
    「…AAを拡大させるとドットがぼやけるのがどうしても気になってな。
    480pでもそうだったんだけど、720pにしたらもっと違和感が強くなって…。」

    (*゚∀゚)
    「そこで考えました。
    AAを構成させる1ドットをn^2倍化させればいいんじゃないかと。

    (;゚ー゚)
    「シンプルだけど、なんかアレな発想よね。」

    (;-∀)
    自覚はある。

    (;゚ -゚)
    「わざわざドットを数えて、それを5倍にしてトレースという地味な作業も…
    正直あれ、やらなくてよかったんじゃない?」

    (;゚∀゚)
    「…いやね、うん。
    矩形選択で拡大したら形が崩れたりするのかなぁって思って…。」

    (;-∀)
    「実はそれは杞憂なんだけど、
    ちょっと手順を組まないと拡大した際に色がちょっとおかしくなるって状態でなorz」

    (;゚∀゚)
    「でも手順さえ組めば色も形も崩れないことが後から判明して…。」

    (; ∀ )
    …はい、無駄な遠回りだよちくせうorz

    (;゚ー゚)
    「m、まあでも、おかげさまで私達のLive2Dモデルも高画質対応になったし、
    PSDに表情差分まとめたこともあって、ゆっくりムービーメーカー用のキャラ素材にも対応と、
    地味だけどパワーアップできたわけで。」

    (;・∀・)
    オペレーターいわく目と口を閉じた状態だと違和感がありそうっていうことで、
    結局僕の分は作られなかったんだけどね…」

    (*゚∀゚)
    「そして下旬はとうとうPCの部品換装に挑んだわけだ。」

    (*゚ -゚)
    「オペレーターのもとに噂の十万円が届いたからこそ結構できた計画だったわよね。」

    (*-∀)
    「…そうだな。」

    (*゚∀゚)
    「計画としては、噂の十万円から今年度分の国民健康保険を一括で納め
    その残りでPC部品を買う…という流れだったわけだ。
    それで、購入したのは以下の3つ。」
    • Antec社電源ユニット 550W Bronze
    • GIGABYTE社 GTX1650 シングルファン仕様
    • crucial社 DDR4-3200 4GB×2枚
    (*゚∀゚)
    「結論から言おう。
    電源ユニットの電力アップとグラボの性能アップは成功したが…。」

    (;-∀)
    …メモリを4枚差しした途端、PCが起動しなくなる事案が発生。
    (※2枚に戻したら起動したので故障ではなかった模様)

    (; ∀ )
    「…いろいろ調べたところ、
    AMD社のCPUというか、それに対応したマザボというのか。
    4枚差しは危険らしい記事がいくつか…。」
    (※とりあえずわかったのはそれだけ、詳細はよくわからんので詳しい人教えてorz)

    (;・∀・)
    「Oh…。」

    (;゚ー゚)
    …勢いでやって失敗したと。

    (;゚∀゚)
    「一応PCショップ行く前にマザボとCPUの名前はメモして
    店員さんにもマザボとCPUの番号を出してまで周波数の確認とかしたんだ。」

    (; ∀ )
    「…けど、根本的に4枚差しは高リスクってのは知らなかったんだ…。
    Asrockさん、なんで4スロット作ったんですか…。
    失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した俺は失敗s
    カット
    (;・∀・)
    「それで、メモリ以外の性能変化は如何ほどだい?」

    (*゚∀゚)
    GT1030にはついてなかったNVENCが実装されたから、
    OBSの設定次第では負荷が減るかもしれない。」

    (;゚∀゚)
    「まあAPEXで性能テストしたら未だにカックカクだったけどな…。
    だからメモリを追加購入したんだが。」

    (*゚∀゚)
    「そのためVRAMが2GBから4GBになったことによる恩恵はよくわからない状態。
    …少なくともこれでモンハンがプレイできるようになってくれたらいいんだが(※なお配信)」

    (;゚ー゚)
    「OBSに関してはもとより『ニコ生とYouTubeの同時配信スタイル』ということもあって
    NVENCに関しては四苦八苦してるのが現状ね。
    (※メイン配信を『ニコ生』、サブの録画を『YouTube』に設定してます。)

    (;-∀)
    「メモリ2枚差しで容量上げるにしても、
    CPUファンのフチ数ミリがメモリに干渉してるため、
    CPUを外さないとメモリも外せない状態になってるという…。」

    (;・∀・)
    「僕も見てみたけど、付属のCPUファンって意外と大きいんだね…。」
    (※個人の感想です、AMD社を貶す意図はありません。)

    (;゚∀゚)
    「まあ、とりあえず噂の十万円も使い切ったから、ハード面の試行錯誤は一旦止めて
    ソフト面で試行錯誤していくしかなさそうだな。」

    (;-∀)
    「メモリの失敗は高い授業料だったが…。」

    (*゚∀゚)
    「久々のPC組み立てだったこともあって、結構ワクワクしたよ。」
    (※今回はイチからの構築ではなく、部品の換装だが。)

    (*-∀)
    「こういう刺激も悪くあるまい…そう、悪く…ないんだ…」

    (*  )
    ちっくしょおおおおおおおおおお!!!!!!!
    カット
    (*゚∀゚)
    「そんなわけで、どうパワーアップしたのか、
    これからじっくり確かめようじゃないか。」

    (;^ー)
    「え、ええ…そうね。」

    ( ・∀・)
    「それじゃあ、また次回のブロマガもお楽しみにね。」

    (*゚∀゚)
    「ちょっとだけ後日談。」

    (;゚∀゚)
    「店員さんと相談したら、メモリの返品が効いてくれたんで、
    そのお金で1TBのハードディスクを購入したぞ。」

    (*゚∀゚)
    「今後は以下のスーパーハイブリッドスタイルとしてやっていく流れだ。」
    • OS用SSD:230GB
    • 動画素材保管用HDD:230GB
    • ゲーム保管兼、動画作業用HDD:900GB
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。