先日起きた大量更新時の不具合の解説
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

先日起きた大量更新時の不具合の解説

2019-07-27 20:12
    伺かぽにーてーるゴーストP68000HD六葉ちゃんの、
    大量更新時に起きた不具合と解決について。
    ゴーストを構成するモノの一つであるサーフェス
    このサーフェスを表示させる為の記述式が、
    的確ではなかった為に、動作不良を起こしていたと思われる。

    六葉ちゃんのサーフェス構成式失敗の説明
    ※サーフェスがどのように出来ているかはUKADOCをどうぞ
    1.各部をアニメーションさせる為に、本来ベース画像
    (この場合はsurface0とする)とされている部分を透過させ、
    各ブロック毎にアニメーションさせる画像を用意し、
    それらを組み合わせて、1枚のサーフェスとして表示させていた。

    2.構成させる画像の中にはアニメーションをさせる必要の無い
    常に固定表示させておきたい箇所もあり、
    その部分には永続して表示するという記述alwaysを使用
    アニメーションを考えていないので、
    1枚のみの再生。
    またサーフェス呼び出しと同時に再生して欲しいので、
    Wait(待ち時間)を0に設定していた。
    SSPでは上記2の記述ではWait0エラーと表示され
    動作上は問題なくとも、起動毎にエラー表示される。
    だったらWaitを1にしてみたらどうか?と実行した所
    エラー表示が消えたので、固定表示させたい
    always部分のWaitを全て1にした所、
    オーバーフローを起こしたと思われる。

    不具合解決
    alwaysは永続して再生させる記述だが、
    エラー部分に限れば、アニメーションをさせたい箇所では無い為、
    サーフェスが切り替わった時のみを再生させる、
    runonceを記述した所、想定した表示になった。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。