あなたが選ぶ「第6回東方ニコ童祭」best⑨
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あなたが選ぶ「第6回東方ニコ童祭」best⑨

2014-07-05 18:23

    第6回東方ニコ童祭特別企画
    あなたが選ぶ「第6回東方ニコ童祭」best⑨の記事です。

    参加してみてはじめてわかる運営の方々の苦労、本当にお疲れ様でした。
    そして動画投稿して楽しい祭りにして下さった参加者の方々に
    少しでも報いるためと思い記事作成しました。
    順番は見てもらいたい順です。


    ①【第6回東方ニコ童祭】稗田阿求幻想郷縁起メディア化について考察した

    今回一番視聴した回数が多いこの動画。何度でも見たくなるテンポの良さとネタの巧さ。
    たった4コマの絵の繰り返しなのにここまで笑いを誘うとは天才か・・!

    ②【第6回東方ニコ童祭】東方桃源宮後編が来トゥルー【プレイ】

    二次創作STGの動画です。前作前々作も含めてなんでこれでフリーゲームなの!?
    ってレベルのクオリティ。
    もっと評価されていい。0の桁ひとつ間違えてる絶対。
    私もゲームプレイしてますが、残7で6ボスに挑み返り討ちにあい、
    まだひとつもEDが見れていないというイージーシューターです。
    EDも気合はいってるらしいから早くみたい・・

    ③【第6回東方ニコ童祭】東方K-1グランプリ 前編

    後編とあわせて視聴推奨。
    今は亡きK-1の姿をこの動画に見て涙した方もいるかもしれません。
    私は雷鼓さんの入場シーンが一番良かった。
    あの祭り感を現実でもまた味わえるのでしょうか。
    とにかく胸が熱くなるな・・

    ④【第6回東方ニコ童祭】東方F-1グランプリ 往路【ゆっくり実況】

    ModNationというレースゲームを東方キャラで遊んだシリーズの最新作。
    私はこの動画を見るまでModNation知りませんでした。そもそも持ってる最新機がWii
    なので、手が届かないというw
    実際マイナーゲーなほうらしいので、知らなくても無理はないようですが。
    このシリーズのいいところは実況がほんとに実況らしい、そして12人分のカメラデータを
    集めてテレビさながらにレースを映していることでしょう。非常に熱い展開が多く、
    動画編集も相まって臨場感はとてつもないです。過去動画も全部見ました。

    ⑤【第6回東方ニコ童祭】キミが好きだと叫べない! ‐前編-

    響子と正邪の切ない恋愛?ストーリー。
    昔の事を思い出して一人胸が熱くなりました。いかんいかん。

    ⑥【第6回東方ニコ童祭】努力と才能の話をしよう

    テーマがおもしろいうえに神子のカリスマに酔える当動画。
    努力とは何か、才能とは何かをわかりやすく解説しています。
    ただ、この動画の定義だけではどうしても説明できない部分もあります。
    例えば性差。男と女では才能以前にハードが違うので定義に当てはまらない
    事象もあるかと思います。
    それに理論的にはそうであっても環境や運もあり、実際に運用するには難しい。
    ただこの動画はそこまで範囲を広げず、最後まで努力と才能の意味だけに尺を割いているので非常にうまくまとまっていて、見る側も混乱をきたしませんし、すごいわかりやすいです。

    ⑦【第6回東方ニコ童祭】桃太郎な東方風自作曲作ってみた【合作】前半

    これも0の桁がひとつ間違ってるだろといいたくなる動画。音楽の良さは勿論のこと映像も凝っていてキャラクター絵まであって至れり尽くせりです。
    どうしても音楽主体の動画はコメントしづらいのがネックですが、皆さん頑張ってコメントしましょう。

    ⑧【第6回東方ニコ童祭】二階堂祭

    銅鑼中毒です。最後感動しました。
    どんな題材であっても年月を重ねることによって味わいがでてくる、
    歴史の重みというものをこの動画は感じさせてくれます。
    東方も20年、一つ一つの作品は普通のSTGであってもそれが14作も続くと
    それだけで感じ入るものがあります。

    ⑨【第6回東方ニコ童祭】 「サクヤ・マリッジブルー」

    咲夜さんかわいい。とにかく見てもらいたい。
    文字だけじゃ伝えられないかわいさ。
    シナリオ構成の巧さも光ります。


    以上⑨作品紹介しました。ほんとに楽しい動画ありがとうございました。




    あとは私の雑記です。読んでも得しません。

    ニコ童祭は第1回から視聴していましたが今回初めて参加しました。
    私の動画をbest⑨に選んでくれている投稿者様もいらっしゃり、嬉しい限りです。


    しかし、投稿して3日後くらいには粗だらけだと感じ、消して作り直したくなりました。
    いつもといえばいつもなのですが、作ってるときはこれでいいだろうと思っても
    完成してしばらくたつと必ず後悔します。以前も動画を作ったことがありますが、
    そのときは想定線(イマジナリーライン)や強調したい部分をカメラの真ん中にもってこない
    といった構成がめちゃくちゃで映像として理解し難い動画になってしまいました。
    その点は今回かなり意識してたのですが、今回は映像ではなく内容の説明不足が
    際立ち、解説記事読まないと何がしたかったのかまったくわからないという
    欠陥が浮き彫りになった動画になりました。何度も書きますが作ってるときは
    これで大丈夫だと思ってしまうんです。
    解説は描写が理解しづらい部分が少しあるだろうな、って思って記事にしたもので、
    解説ありきの動画にするつもりはなかったのです。
    この動画に2分くらい説明シーンを増やせば
    かなり見やすい動画になっただろうなと思いますが後の祭り。
    もっと見る人の事を考えて作らないといけないです。
    早めに作って何日も置いてから見直すといった作業をすべきでした。
    反省はこんな感じですね。作り直したいですが、たぶんしませんw
    ZUNさんも言ってるようにリメイクするくらいなら新しいことをしたいです。
    それが動画作りかはわかりませんが。

    まだまだ見てない動画もあるし、他の方のベスト⑨巡りもしてみたいです。
    来年もニコ童祭、楽しみにしております。

    ニコ童祭EXというのが近々あるそうなのでそれも気になる。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。