デッキレシピ【泥人形ハイビート】(レベル5・10ビート)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

デッキレシピ【泥人形ハイビート】(レベル5・10ビート)

2020-01-25 00:47
    クロス・ユニバース

    泥人形ハイビート】
    初心者でも使いやすい単純なビートダウン。
    ビートダウンしてリターンしてビートダウンという原始的な動きなので、遠慮せず真似てどうぞ。
    【泥人形ハイビート】



    レベル《カード名》枚数
    [ユニット]18
    《自壊する泥人形》
    《悪意を撒く者》
    10《絶望の化身 ウスタウ》
    《業火車》
    《サイレント・シャーク》
    《先陣のペンキング》
    《混沌より監視する者》
    [スペル]12
    《財宝の発掘》
    《重力増加》
    《アース・シールド》
    《ゼロ・グラビティ》
    [アイテム]0
    ーーーなしーーー
    レベル0でありながら500の攻撃力を持つ《自壊する泥人形》をパートナーとして使う。

    ただし、効果により手札を1枚捨てなければ次のターン中、攻撃力が0になる。
    毎順、相手ターンのエンド時だけ手札を捨てて、その後の自分ターン中だけ攻撃力を維持するのが基本。
    《財宝の発掘》は優先的に手札コストにして捨てると良い。

    状況によっては、
    「次のターンで攻撃力を上げる意味がない場合は捨てない」
    「次の相手ターンに反撃前提で攻撃力を上げて置く」
    など使い分けると良い。

    比較的高ステータスのレベル5ユニットでビートダウンに勝ち、隙あらばリターンしてレベル9・10の闇・神話ユニットを召喚して圧殺するのが理想。

    防御力を超えられた場合レベル0スペルで守ると良い。
    並のデッキ相手であれば高めの防御力で突破されにくくスペルの消費も少なく済む。

    『弱点』
    相手が【闇の召喚者】や【タイプ:風】【タイプ:ドラゴン】の場合、あまり有利とはいえない。
    これらのデッキは頻繁にレベル6以上のユニットを召喚するため、強みが活かせなくなる。

    防御スペルを多めに積んでいるため全く歯が立たないわけではないが、
    この構築では、同時攻撃で相手の高レベルユニットを処理するという手段が取れず苦戦する。

    上手く回してレベル9・10のユニットを召喚して維持することができれば勝機が見えるかもしれない。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。