【レビュー】theHunter Call of the Wild™感想【steam】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【レビュー】theHunter Call of the Wild™感想【steam】

2020-07-08 22:23
    大自然を散歩したくなったので、何を思ったのか購入
    満喫したので振り返りレビュー
    マルチできるらしいが、僕はずっとソロだったし、ソロのほうが気楽だと思う。
    32時間やった。

    【ゲームのやること】
    自分は猟銃を持ったハンター。クエストによるが、環境保護の遣いの一員になった。
    無線機越しの先輩の指示を聞きながら、クエストやオブジェクトを調べたり、気ままに大自然を散歩したり、足跡を調べて動物を追っかけたり、動物をハンターする。
    マップは数種類あって、アフリカの大自然やアラスカ、湿地、いろいろな場所がある。


    【世界観】
    マップによって、主人公が来た理由が違う。だいたい環境保護の調査のパシリだったりする。
    先輩が無線機越しに話しかけてくるが、クエストをすすめるにつれて、すごい仲良くなっていく。話の内容が面白くて、先進めちゃうような魅力を感じた。
    自分の心が疲れていたのか、DLCで買った車を走らせてマップを散策してるだけでなんか楽しかった。大自然すげー。
    鹿やくま、ライオン、七面鳥、小さい鳥、などなど、猟銃と聞いて思い浮かぶような(小)動物はだいたい出てくる。
    双眼鏡越しに、草を食べる鹿を見てるだけでも楽しい。心洗われる。


    【グラフィック】
    すごい綺麗。高台に登って景色見たり、ゆっくり歩きながら景色見てるだけですごい気持ちい。心洗われる。


    【ゲーム内容】
    オブジェクトを調べてクエストを進めるか、動物をハントするか、と言った感じ。
    自キャラの様子は僕はみたことない。ファッションあるけど。
    正直、動物探しながら、大自然を歩いてるだけで心洗われた。
    マルチでフレンドとかとヒャッハーするのはいいけど、一人で黙々と、自然を満喫するのが、
    このゲームのあるべき姿だと思ってる。


    【ハントについて】
    注意点としては、正直、このゲームの仕様になれるまで、動物はほぼハントできない。
    走り回って小一時間生き物と一切会わない、なんて、ゲーム開始当初はザラ。

    車は轟音を立てて走るため動物は1,000m先ぐらいでも余裕で逃げる。
    走ると車同等の轟音を建てるため、動物はもちろん逃げる。
    歩くと逃げないけど、匂いや草木を踏む音で逃げる。
    中腰や伏せたりしてゆ~~っくり近づいていって、200m先ぐらいの鹿を不意打ちする感じ。

    しかも、慣れるまでは、基本1発で仕留められない。
    頭は案外硬いし、頭当てると評価が下がる。足狙っても引き釣りながらすごい距離逃げる。
    内蔵や背骨狙って、長く逃走する鹿をゆ~っくり追っていって、追撃したり、回収したりって感じ。
    中腰や伏せだから移動にすごい時間かかるし、1匹倒して回収するのにすごい時間かかる。30分とか。時間が秒で溶ける。

    強い銃はゲームのスコアとお金を貯めないといけないし、DLC武器は癖が強くて扱いづらい。
    適正動物に適正銃(正確には弾)を使わないと、オーバーキルで評価やお金が下がるし、かといって適正を雑に当てると仕留めきれずに永遠追っかけて行方不明になる。

    風向き概念があるし、弾におもさがあるし、自分も呼吸するし、銃の反動が半端じゃないので、狙った場所に飛ばない+連続で狙いにくい。難しすぎる

    何するにもお金が必要で、猟の報酬よりもメインクエの報酬のほうが美味しい。ポイント調べるだけだし。
    そうでもしないと、序盤はマジで金欠で、何もできなくなる可能性がある。
    初期銃は弾無限なのがいいね…弱いけど…メインと一緒に初期銃持つと思う。

    この、対動物のバランスは非常にシビアで、
    ・ポイント間の移動は基本歩き。走ったら一生動物に会えない
    ・標的をチェイスするときは、できれば中腰が望ましい。
    ・威嚇されたら伏せ、ルアー使ったら伏せ、心身ともに落ち着いたら、最低でも中腰できれば伏せでチェイス
    ・初期猟銃は弾無限なので、150~200m先から、評価を気にせず1体に粘着して必死に打つべし。複数狙って、全員に逃げられて、二兎追う者は一兎も得ず状態になりがち。
    ・狙う場所は堅実に肺。体の横から肺めがけてぶっぱ。

    の、上の項目を守れるようになって、初めてスタートラインといった内容。
    辛抱強さ、が試される…


    【DLC】
    DLCがめっちゃたくさんある。様々な銃、車、テント、ルアー、家までバラエティ豊か。
    オールインワンパッケ込で\5kぐらいなので、結局全部買っちゃう。
    買わないと、味気ないかも?安いけど。
    弾はゲームお金かかるけど、銃はこれでゲームお金かからず手に入るし…癖強すぎてほぼ使えないけど…


    【銃】
    いっぱいある。
    DLCにキャップロック式ライフルがあって、銃口から弾を入れて棒でぎゅーって押し付けてリロードするやつ。
    僕は銃全然詳しくないし、こいつリロードに20秒ぐらいかかるから追撃できないけど、火力は高いしリロードの様式美が気持ちよすぎて使ってる。リロードしてるだけでイってる。
    M1ガーランド?リロードのキーンッて音が好き



    【マルチ】
    やったことないからわからん。
    一緒に車走らせたり、デートとかいってゆっくり歩いたり、一つの獲物を二人で狙えると思うと、楽しいかもしれない。リア充爆発汁。
    でも、真髄は、一人で満喫することじゃないかな(ボッチ並の感想)




    【総評】
    ゲームシステムになれるまでは、生き物に出会わないクソゲー。ただ景色がいいだけ。
    ゲームシステムに慣れれば、獲物との駆け引きが楽しい。
    万人にはおすすめできないけど、ハマるひとはすごいハマる。
    500円からプレイできるので、とりあえずやってみてほしい!!!!!!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。