夏の思い出・前編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夏の思い出・前編

2014-09-10 21:59

     もう9月になってしまいましたが、この夏の思い出を書いておこうと思います。前編はアイマス9th大阪ライブについて。

    82()

    大阪ライブ初日。物販とかにはさほどこだわらないので(せいぜいCDとパンフくらい)午前中の近鉄で大阪入り。会場のインテックス大阪に行くのは初めてだったが、要は東京におけるビッグサイトみたいなところか。

     たしか3時半くらいに会場入り。物販会場でパンフ購入。CDは売り切れ。4時会場予定なので列が動き始めたら入ろうか…と思ったら、いつまでたっても開場しない。(理由は略。もう知ってますよね。)

     頃合いを見計らい、たしか5時半くらいに入場。この日の席は50列目くらい。かなり後ろ。しかもフラットな会場のため、生の姿は実際あまり見えず。もっぱらスクリーンをメインで見ていた。

     とにかく今回のツアー、あちこちで語られている通り、セトリが面白い。個人的に嬉しかったのは初めて生で聞いた「ID:[OL]」、あとカバーコーナーでの今井さんの「隣に…」は荘厳でした。CDとかでは何回も聞きましたが、生はさすがに迫力が違います。

     終了後は難波に移動。日野Pのニコ生に行こうと思ったのですが、会場の梅田ナムコをなぜか難波ナムコと勘違い。がっくりでした。傷心のまま宿に移動し終了。

    83()

     前日CDが入手できなかったのと、物販会場が屋内で思ったより快適だったことから、12時くらいに会場に行ってみる。しかしそんな甘いものではなくすでに完売。名古屋に望みを託し開場まで時間をつぶすことに。向かった先は近くのATC。パトレイバーのレイバーが展示してあるとのことで行ってみる。あったのは寝そべった状態のレイバーでした。その日に限ってジャッキアップしやがらねえの。

     ATCで昼飯をすませ、足りない分のサイリウムを買い、開演10分前に会場入り。前日と違いこの日の席は5列目。しかも12列目は中央部にある取材カメラ用の席ということで(たぶんあそこに4gamerの松本さんとかいたんだろうなあ)実質3列目!。昨日とは違いガールズやバンドの皆様のお姿をしっかりと堪能することができました。

     既報の通り前日とは違う曲がぶっこまれていたわけですが、この日で印象に残ったのは「Kosmos, Cosmos」「フラワーガール」「しあわせのレシピ」「Sentimental Venus」「フタリの記憶」「Fate of the world」というところでしょうか。「Kosmos, Cosmos」はその時は「おお、こっちで来たか」くらいにしか思わなかったのですが、あとで説明があって初めて知りました。ライブで歌われるのは4th福岡以来、浅倉さんはM@sterではレコーディング自体していないのですね。(初めてアイマスライブに参加したのが111月のパシフィコなので、それ以前のことはあまりわからないのです)

     フラワーガールは…ええ、言いましたよ。「くぎみーが好き!」って。あと「フタリの記憶」は良かったですねえ。

    大阪2日間はこうして終了。次の名古屋に向け、いやでも期待が膨らみます。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。