レトロゲーマーの俺が所持しているゲームの攻略本等をメモ帳代わりに晒す
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

レトロゲーマーの俺が所持しているゲームの攻略本等をメモ帳代わりに晒す

2019-06-11 02:09



    個人的に一番好きな攻略本は『ドラクエ7のあるきかた』ですね。


    他のあるきかたも面白いんですが、ドラクエ7が一番役に立ったし、何度も見て縛りプレイの参考になりました。


    他に役に立った攻略本は・・・『スターオーシャン3 ディレクターズカット ファイナルガイド』、『アルティマニアシリーズ』、『牧場物語 ミネラ


    ルタウンのなかまたち』、『太陽のしっぽ』、『ルナティックドーン3(PS版とPC版両方)』、『FF7 解体真書 改訂版』、『武蔵伝 解体真書』


    (多分どっかにある)、かな?


    そもそも攻略本ですから、必ず役には立ちます。


    『太陽のしっぽ』に関してはドマイナーですが、攻略本があるという事は非常に有難いです。


    『昆虫博士』の攻略本もあったはずなんですが、あれも相当ドマイナーな作品の為、恐らく1種類しか存在しないでしょうね。


    まぁ、ガチの超マイナーなゲームだと、攻略本すら存在しないので、あるだけマシですねw


    あと地味に面白いのが、『このゲームがすごい PS編』ですね。


    まぁ、攻略本は基本的に『Vジャンプブックス以外』は面白いし参考になりますね。


    『大丈夫?ファミ通の攻略本だよ?』でお馴染みのファミ通攻略本ですが、ファンタジアとデスティニーとエターニアとデスティニー2に関


    してはほぼ完璧に網羅されていますので、俺はそこまで嫌いではありませんけどね。


    あとは、大技林は様々なゲームタイトルの説明が入っているので中学生の頃にひたすら夢中になって読んでいました。


    大技林のバカでかい本やその他諸々の攻略本も多数所持しているはずなのですが、どこかの段ボールに埋まっていると思われます。


    最近では、ジオシティーズが消滅したことにより、マイナーゲーの攻略サイトが一気に減ったという事もあり、そもそもインターネットという


    のは『ずっと残ってる』という一般的な感覚があるとは思いますが、事実たかだか10年ちょっとで消滅してしまうという事が事実です。


    なので、CDやDVDもそうですが、数十年で中のデータが消滅する為、『本』というのがいかに保存年数が長いか分かりますね。


    歴史的価値のある書籍の図書館等はうん百年前の情報を知るには不可欠な存在です。


    だから湿度や気温を常に一定にし、厳重に管理しているわけです。


    今日では、攻略本や漫画等がデータとして購入し、ダウンロードするというのが当たり前になっていますが、やはりそれと本を実際に読む


    のでは雲泥の差があるという事です。


    攻略本もその通りで、攻略サイトには載っていない絵やイラスト、グラフィック等、圧倒的に攻略サイトより良いものだと思っています。


    ただ、自分は金が無くてワンルームなので、なかなか置き場所に困るんですけどねw


    この記事は随時更新していきます。


    それと、後であいうえお順にソートします。



    英語:


    あ:


    い:


    う:


    え:


    お:


    か:


    き:


    く:


    け:


    こ:


    さ:


    し:


    す:


    せ:


    そ:


    た:


    ち:


    つ:


    て:


    と:


    な:


    に:


    ぬ:


    ね:


    の:


    は:


    ひ:


    ふ:


    へ:

    ほ:

    ま:

    み:

    む:

    め:

    も:

    や:

    ゆ:

    よ:

    ら:

    り:

    る:

    れ:

    ろ:

    わ:

    を:

    ん:


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。