• 松本沙理奈音源について #俺達の少女A

    2020-05-19 00:13

    2020年5月8日の第14回俺達の少女Aボイス無し部門にて松本沙理奈の音源を採用して頂きました。

    下の動画が今回投稿させて頂いた音源になります。




    私は12回の少女Aを聞いた時点で「次は絶対松本沙理奈で参加する!!!」と意気込んでいました。

    結果的には13回は未採用アイドルのみという事で担当の一人である斉藤洋子の音源を投稿するに至ったのですが……。


    そして今回、松本沙理奈にて音源を出させていただきました。


    はじめに考えたのは「セクシー」に対する向き合い方です。

    昨年セクシーデリバリー等により大きく認知度を伸ばし、総選挙にて大きく順位を伸ばすこととなりました。
    それ自体はお祭りのようで端から見ててとても面白かったのですが、総選挙後も徐々に公式もそこに乗っかっていっていた(ように見えた)りして、そこばかりに注目がいっているように感じてしまいました。
    勿論知られるようになったり、大作さんが放送内で仰っていたように明確な強みができたことはとてもいいことなのですが、そこまで密接に関わってないPの方々にとってみれば、それ以外の側面を知る機会が逆に失われているのでは?と思いました。
    そこからセクシー以外の強みを見せることで、そこまで深く松本沙理奈を知らない方にも少しでも他の側面を知ってもらえるきっかけにしていただければと思い、あのような原稿を作成するに至りました。

    原稿書き始め時点では、音源においてセクシーという言葉自体を封印したかったのですが、さすが彼女というべきか、どうエピソードを切り取ってもセクシー要素が少しでも絡んできてしまうのでどういった切り口にするかとても悩みました。

    そこで彼女の内面的な魅力を主題にすることで、インパクトのある外見の強さからはギャップのある面を主張していこうと決めました。

    最終的には「大人的な要素=セクシー」と「子供的な要素=年下にさえも意地を張るほどの対抗意識の強さ」という対比で彼女の魅力の幅の広さを少しでもアピールできたかなー?と思います。
    松本沙理奈の事を興味を持ってくださったかたがいらっしゃれば、他の一面も含め彼女の様々なところを見て頂けたら幸いです。


    今回様々なありがたい反応を頂きとても嬉しかったです。前回は放送以降も嘘みたいな感覚でしたが、今回は少し自信に繋がった気がしました。この熱量を次回以降の少女Aまたは別の何かへ向けていけたらと思います。

    最後まで読んで頂きありがとうございました。
  • 広告
  • 第13回俺達の少女A、斉藤洋子音源について

    2020-03-21 15:22


    昨日、2020年3月20日の第13回俺達の少女Aにて斉藤洋子の音源を採用して頂きました。

    まだ見てない方がいらっしゃればタイムシフト公開中ですのでどうぞ。





    こちらが今回の原稿です。





    昨日はお疲れさまでした。

    正直な話まさか流して頂けるなんて思ってもみなかったので、未だに夢のようです。
    今回は何故自分が投稿するまでに至ったかという点と、今回の音源についてを折角なので形に残そうと思い、筆を執った次第です。
    だらだら長くなってしまいましたが、もし宜しければ最後まで見てください。




    まず、私が初めて俺達の少女Aを聞いたのは昨年5月の第11回、名前としては少女Aの存在を知ってはいましたが新しいものに足を踏み入れるのを躊躇う性分のせいか配信を聞くことは11回までありませんでした。
    その時は何故かそれまでと違い配信を見てみようと思い、結果多くの音源に魅せられ、無事沼に落ちました。


    ジョルジュさんの音源
    あらゆる点において完成度が高くてびっくりしました
    あと声がすごい良い


    AstonGTさんの音源
    熱量と珍しい観点からとても感動しました
    聞くたびに泣きます



    メトロン星人さんの音源
    このようなプレゼンのやり方もあるのか~と驚かされました
    とってもオシャレ



    worldendPさんの音源
    今まで自分の知らなかった、気づかなかった穂乃香の魅力をこれでもかというほど見せてくれるとても綺麗なプレゼンです。
    ピュアハート 綾瀬穂乃香大好き。



    このほかにも多くの魅力的な音源がたくさんあり、もっと聞きたい!過去10回分全部聞きたい!と思い始めていました。

    偶然少し後から聞きそびれていた第5回以降のアーカイブ動画が上げなおされていたこともあり、ふとした時にラジオ感覚で少女Aを聞くことが現在の私の日常に組み込まれています。
    本当に素晴らしいコンテンツです、サンキュー俺達の少女A



    昨年10月の12回少女Aを聞き終えたあたりから、この中に自分も参加してみたい!という思いが強くなり、今回のレギュレーションで未採用アイドルのみという事で自分の担当の一人である斉藤洋子をプレゼンしようと思いました。
    ただ、音源締切数日前になってもプレゼンなどほとんどやったことないからか、なかなか原稿が進まず、同時期の仕事が忙しかった事もあり「今回は見送ろうかな?」と思っていました。



    そんな時にRTで回ってきたとある方のツイートが目にとまりました。



    りっぷるさんと言えば普段落ち着いたしゃべり方とロジックで「これぞプレゼン!」という音源を出されている印象があります。


    第8回俺達の少女Aより
    103分35秒頃からの栗原ネネちゃんのプレゼンは「この子はそういう子なんだな!」と大きく気づきを与えてくれた、りっぷるさんシリーズの中でも特に好きな音源です。



    私は音源や動画編集とかやったことないので、やるとしたらしゃべりに力を入れたこういった方向性なのかな?ととても参考にさせて頂いておりました。
    りっぷるさんがこのようなツイート発信をされていたのが自分の中で決め手となり、「採用されなくてもいいか!」と吹っ切れながら無い頭を振り絞り投稿することが出来ました。
    本当にりっぷるさんには感謝しかないです……
    こんな場所を使ってですが、りっぷるさんありがとうございます!


    今回採用頂いた斉藤洋子の音源についてですが、何を結論とすればいいかとても頭を悩まされました。
    配信内で大作さんも言及していたように彼女はわかっていないことの多いアイドルの一人です。
    ただそれを言ったとこでどう話を広げていいかも分からず、原稿を書いては消し、書いては消しの繰り返しでした。
    「美肌と健康が取り柄って言っても、逆に美肌も健康も無いアイドルって誰なんだ? どう差別化というか彼女らしさを言えばいいんだ……?」とか思ったりして、もはや何の進歩もないままに締切当日を迎えていました。
    そこで、何気なく原稿の息抜きに見ていた私の好きなアメリカのバスケットボールリーグのNBAの動画にヒントがありました。

    今年1月末に事故によって亡くなってしまった故コービー・ブライアント元選手は大の負けず嫌いで、練習の鬼で、バスケが病的なまでに大好きで、人一倍いや何倍もの練習をこなし、早朝から夜まで寝る間も惜しんで練習という生活を引退まで毎日続けた人でした。

    斉藤洋子の魅力は「これ」なんだなと思いました。
    美肌という普遍的で他人と簡単に比べることがしにくい事柄ではありますが、彼女はそれを維持するためにもっと良くするために毎日のケアさえも楽しんでいる。それが生活習慣や食事にまでも現れてそれが結果的に健康というもう一つの武器にまで繋がっている。
    しかもそれはアイドルになる以前から。
    結果「美肌」という言葉だけでこんなにも彼女の魅力を感じることができたのです。


    普段考察なんてほとんどやらないし、今回俺達の少女Aに投稿しようとさえ思わなければ、この点に気づくことは絶対なかったと思っているので、本当に本当にやってよかったなって思っています。
    斉藤洋子も努力を続けてくれてありがとうな。


    最後に運営のよしひこさん、大作さん、あいうえおさん
    聞いてくださった皆さんにも本っっっっっ当に感謝です!!!!


    なんかもう頭ぐちゃぐちゃでまとまらないですけど、そんな感じです!

    読んでくれて感謝です!!

    おわり!!!