ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

I got a NEW strat for XY speedrun
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

I got a NEW strat for XY speedrun

2017-03-31 23:57
    ※これはRTAガチ勢向けの記事なので、そうでない方はブラウザバックを推奨します。

    というわけで先日のチャート検証の時に出てきた、新戦術案報告会、的なサムシングです()

    と言ってもやはりこのゲームかなり詰まってきたので、そこまで大きな改革をしたわけではないのですが。笑
    主な発見は以下の2つです。

    1.フロストケイブの下っ端戦
     剣1シャドクロだと、ライボルトが25%という低乱数(急所含まず)で、なおかつライボルトの静電気、吠えるといったロス要素が絡み、期待値的には2ターンを超える戦闘となります。
    (計算が若干甘いので多少の誤りがある可能性あり)
     そこで、ゴルバットの前で剣を2回積み、岩石封じの圏内に入れてしまいます。このとき、ゴルバットがシャドクロ圏内に入るので、外しによる事故の確率はほぼ従来通りになります。期待値的に若干速くなるという程度ですが、XYという厳選リセゲーにおいては安定感をもたらすという意味で恩恵は小さくないと思います。
     ゴルバット自体はアクロバットでルカリオに5~6割のダメージを与えてきますが、下っ端のAIは性能が低めで、2発連続で撃ってくる確率は低いため、事故として処理することは可能です。

    2.ヒャッコクジムトレ、フラダリのギャラドスなど
     従来だと剣1シャドクロや剣1岩石で倒していましたが、これだと乱数になります。
    しかし、積まずにシャドクロや岩石を2発撃つと、これらは(命中を考慮しなければ)ほぼ確定で倒すことが可能です。
     単純な2ターン突破率が上がる他、万が一やられた際も2連外しをしない限りは剣舞を積むことなくリカバリーできるので、かなり有用な戦術だと思います。
     デメリットとしてはダメージ技なので多少ロスすることですが、誤差だと思います。

    3.(要検証)飴使用タイミングの前倒し
     従来はフラダリ1の前で使用していた飴ですが、ヒャッコクジムに入った直後に使用する、という案を思いつきました。
     メリットとしては、ヒャッコクジム内の乱数が変わり、ゴジカに回復なしで挑める確率が上がります。(さらに、前述のヒャッコクジムトレのナッシーが剣1シャドクロで確定になります)
     ただし、デメリットもあり、フラダリ1前で回復しなければならないためメニューを開く回数はほぼ変わらない点(回復回数が減らせる確率が若干上がる程度)、レベルが下がる場所(特にトロバのライチュウ)が乱数になる可能性がある、という点が懸念されますので、調査は必須です。
     正直計算した結果リスクとリターンが釣り合っていないと判断され、没になる可能性も非常に高いと思います。

    これ読んだXYRTAプレイヤー、意見をください、そして話し合いましょう(懇願)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。