迫真ヒルクライム部伊豆スカイラインの裏技 編集後記
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

迫真ヒルクライム部伊豆スカイラインの裏技 編集後記

2019-01-13 22:32
  • 6
動画で書ききれなかったことを書く編集後記。
10月13日の前日受付は伊豆の国市にあるMERIDA X Base
http://www.merida.jp/x-base/
元々熱帯植物園?だった施設を自転車の展示施設として改装してつい最近オープンしたお店。

MERIDAは日本人レーサーで有名な新城兄貴が所属しているバーレーンメリダのバイクサプライヤーで有名っすね。






↑エースのニバリ選手。今年こそはツール・ド・フランスでフルーム兄貴に勝ちたいところ
レンタルサイクルを行っておりMERIDAの大体の車種が乗れるのがすごい。
80万越えのハイエンド仕様のバイクも数千円で一日中乗れるのでおすすめ。
実は大会の選手向けにも貸し出ししていたので軽量バイクで乗れることもできましたねぇ!(太っ腹)


レース当日はAM3時くらいに起床。
外はまだ暗く、雨も降り続けていて「ダメみたいですね」とあきらめムード。
レース開始が7時ごろなので消化の都合で4時までに朝飯をすます。
コンビニおにぎりとジェルを詰め込む。←これと気温が腹痛の原因。(寿司は関係)ないです


6時過ぎに会場到着。会場は開けているので
暴風警報が出るんじゃないかというくらい風が強かった。
体感温度が5度くらい(半袖ピチパン装備)

少しずつ雨がやんでいき何とかレース開始。
雨の中ダウンヒルが組まれているコースは死人が出てもおかしくないので
本当に晴れてよかった。
レース終了後は牽いてくれた兄貴と再会できたり一緒に走っていた兄貴たちと少し会話ができたので楽しかった。

終了後十国峠の休憩所にて食べた鯛バーガー(500円くらい)
揚げた鯛を挟んだ一品。その場で揚げていたのでアツアツ。



伊豆スカイラインはもともとバイク淫夢の方たちとかでも有名?
だったので自転車で走れたのがいい思い出になりました。
伊豆はこういう風景が多くてまた行きたいですね。ワインも有名なので次回は飲みたい。




↓銀の龍の背に乗ってが流れていた辺りのコース。まるでグランツールのコースみたいだぁ




動画にも書いてますが自転車を通じて地域の文化を体験するのが楽しいので
興味を持った兄貴は春先からでも自転車始めてみてくれよなぁ
広告
×
今回もええ動画やったで・・・
20ヶ月前
×
ロードの良さを引き出した動画、誇らしくないの?
20ヶ月前
×
自転車漕ぎたくなっちゃうヤバイヤバイ…
20ヶ月前
×
河川敷をダラダラ走るだけでも季節を感じれて好き
ロードは いいぞ。
20ヶ月前
×
動画も良かったし記事も楽しく読めました。
良い自転車生活を
20ヶ月前
×
動画に触発されて買っちゃったぁ!
体力のなさ痛感しました…(糞雑魚メンタル
18ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。