• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

夜のニコ生配信でお戻しできなかった「睡眠質問コーナー」9月18日配信
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜のニコ生配信でお戻しできなかった「睡眠質問コーナー」9月18日配信

2019-09-19 18:00
    9月18日の夜のニコ生、お楽しみ頂けましたか♪
    山谷さんの睡眠データ、非常に興味深かったです。
    皆さんの眠りはどんな状態でしょうか?

    最近はスマホでデータが取れる無料アプリもありますので、
    気軽に試してみて下さい。
    データの見方が分からない方は質問を貰えればお戻しします。

    番組内で発表がありましたが、
    9月30日のニコ生にはゲストに「駒田航さん」をお招きしますので
    引続きよろしくお願いします!

    288dabd369033a7904bc7f5ec85256c31a701dca
    眠るナイトのニコ生の番組内では、
    お便りやコメント機能で山谷さんとたくさんコミュニケーションを取って頂けるのが特徴です!

    さらに、いくつかのお悩み相談のコーナーを用意していて
    皆さんの不安を解消して気持ちよく眠れるようにリラックスして貰いたいと思っています。

    参加して楽しめる番組なのでぜひコメントを書いてみて下さい♪

    生配信の番組内でご紹介できなかった
    「睡眠質問コーナー」宛のお便りをお答えしていきます。

    a6b845ef5180bc23edfa35cc090e9113abb4a1f9
    ーーーーーーーーーーーーーー

    睡眠お悩み相談 その1

    ネムネーム りか くん

     

    >相談内容

    最近、寝入りはスムーズになってきたのですが、

    平日・休日問わず目覚ましが鳴る1時間前には

    一度目が覚めてしまい、二度寝をしようとしますが

    10分おきにまた目が覚めてしまいます。

    睡眠時間が短くても途中で起きてしまうため

    どうにか熟睡できる方法はないでしょうか。

     ーーーーーーーーーーーーーー
    ↓ねむない睡眠健康指導士からのお戻し↓


    りかさんこんばんは。

    入眠が改善されているようですが、
    色々実践されているのでしょうか。
    改善されているのは素晴らしいですね!

    ただ、早く起きてしまって眠りたいのに眠れないのは辛そうですが、
    体調は崩されていませんか?

    目覚ましがなる前に起きてしまう状態を「過緊張」と言います。

    『仕事に行かないと!』といった緊張状態が続くことで

    心や体の緊張が自分では緩められない状態を言います。

    特に病気ではないのですが、眠りの質が良くないため改善をオススメします。

     

    改善方法としては、りかさんの寝る前の緊張状態を解きましょう。

    入眠しやすい=緊張していないという訳でないんです。

    緊張状態を解くために「リラックスする自律神経(=副交感神経)」を整えます。

     

    副交感神経のスイッチをオンにしてリラックスモードに入るために、

    ・寝る2時間くらい前から部屋の明かりを暗めにする
    ・ゆっくりとお風呂に入る
    ・寝る直前のテレビ視聴などの刺激を避ける
    ・落ち着く音楽をかける
    ・アロマを焚く

    等方法は色々ありますので、
    一つずつ試してご自身に合う方法を探してみて下さいね。

     

    「過緊張」は改善できるので、気持ちよく眠って起きれる毎日を楽しみにしましょう。
    不安にならないでくださいね。

     ーーーーーーーーーーーーーー

     

     ーーーーーーーーーーーーーー

    睡眠悩み相談 質問その2 

    ネムネーム みう くん

     

     >相談内容

    最近やっと秋めいてきてはいるものの、
    暑かったり寒かったりで、風邪を引いてしまわれている方をよく見かけます。

    私も季節の変わり目に体調を崩しがちなので、

    風邪を引きにくい睡眠方法やアドバイス、

    風邪引いてしまった場合の良い睡眠方法などがございましたら、

    是非お教えいただけますと幸いです〜!

     
    ーーーーーーーーーーーーーー

    ↓ねむない睡眠健康指導士からのお戻し↓


    みうさんこんばんは

    季節の変わり目は体調を崩しやすく
    まさに9月から10月にかけての時期に多いですね。 

    風邪を引いた場合は、栄養をとってしっかり寝るという方法が良いので
    特別な睡眠の方法というのは残念ですが案内できません。

    そのため、季節の変わり目に風邪を引いてしまう仕組みとその対策をご案内します。

    季節目の変わり目に風邪を引きやすいのは、

    日中と夜・朝の気温差が大きく体温調整が難しくなることと、

    自律神経のバランスが乱れることが原因とされます。

     
    体温調整は着るものやエアコンでこまめに対応をしましょう。


    自律神経のバランスについては、

    寒い季節が近づくと、自律神経の交感神経が優位になって

    血圧を上昇させて体温を上げようと自動で機能します。

     

    暑い季節が近づくと、自律神経の副交感神経が優位になって、
    血圧を下降させて体温を下げるように対応します。

    この機能の切り替えタイミングが、季節の変わり目になり

    自律神経のバランスが崩れることが多く体調を崩して風邪を引いてしまいます。

     

    対策は、睡眠だけでは改善できませんが

    睡眠時間をしっかり確保する、規則正しい生活をする、

    栄養バラスを考えた食事を摂る、うがいをする、などがあります。

     

    季節の変わり目は自分の体が体調を崩しやすいことを意識して
    丁寧に生活をして冬を迎えましょう!

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    あなたの眠りの悩みを一緒に解決していくラジオ「眠るナイト」スタートします!
    更新頻度: 毎月4本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。