PT紹介 Part3篇
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PT紹介 Part3篇

2014-03-09 08:05
    Part3で使用したPTの各個体紹介
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm23036380




    Type7(
    レアコイル)

    努力値:H4 C252 S252

    とりあえずビールならぬとりあえず初手出し。

    1戦目のようにボルトチェンジを無効化しないものがいない場合という

    レートにしてはかなり限定された状況ですが

    フリーでも本当に助かってます。

    特性を磁力にしてる理由は

    4倍の鋼タイプをキャッチしてめざパ炎で焼くため。

    …がハッサムのとんぼがえりしかり、シュバルゴのドリルライナーしかり

    なかなか使いどころは難しい。

    WoTの軽戦車の役割。(わかりづらい例え





    Type4(ジバコイル)

    努力値:H252 C252 D4

    メガネを装着して火力大幅強化。

    めざ氷でドラゴンを凍てつかせる。

    …あ、地震とかフレドラやめてください。

    ただ、レアコイルより広いといえど出撃可能範囲はやはり狭い。

    がんじょうで一撃確定で耐えるので

    2戦目の止め刺しの役割が一番でかい。

    WoTでいうと駆逐戦車かな?(わかりづらい例え2





    M(ヤミラミ)

    努力値:H252 B60 D196

    悪戯心での先制おにび、ちょうはつはホントに役立ってます。

    最悪やけど→自己再生連打で勝てるからほんとに怖い。

    性格がのんき、の理由はギルガルド狩りができるからです。(1戦目参照)

    S↓性格補正とSの個体値18以下にすることで最遅ギルガルドに後攻がとれます。

    努力値調整として

    性格補正ありメガフシギバナのギガドレインを乱数2発。

    今回は非採用ですが瞑想があればそれなりに特殊にも強く出せるかと

    NNの由来はマゾ…

    ではなくプリンセスプリンセスの「ダイヤモンド」のB面。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/Diamonds





    トリケプス(ガブリアス)

    努力値:H44 A190 B4 D20 S252

    永遠の宿敵であり絶対的主人公、ガブリアス。

    こんなところで書かなくてもいいんじゃないかな。

    今回は襷を持たせてある程度保険を作り、

    剣の舞である程度火力をあげて

    ある程度勝つ。

    選出してもしなくてもガブ警戒されるので一種の悪魔の石像かとw

    元ネタはサガフロのモンスター。

    なんか、似てない?





    フォルネウス(ギャラドス)

    努力値:H148 A100 B4 D4 S252

    いかく撒いておきながらも自分は竜の舞いでASあげるとか…

    何気にタイプ変更もおもしろい。

    かたやぶりで浮遊、頑丈無効もおいしい。(被害者談)

    欠点として竜舞を積まないと努力値全振りでも落とせないこと。

    なのである程度Hに振って無理やりにでも竜舞積んでいく。

    元ネタはロマサガ3四魔貴族の一人。

    元のフォルネウスは結構強い。





    しずお(ローブシン)

    努力値:H 212 A156 D140

    今回のPTの唯一の先制技持ち。

    レート潜り始めた最初のころは鉄の拳だったんですが

    おにび撒きが酷いので根性に変更。

    根性は火炎玉持ちが主流らしいので

    そうとは知らずに相手自ら火力をあげてくれます。

    黒い鉄球なげつけるを採用した理由として

    限定された状況ではありますがクレセリアを確定1発で落とせるので。

    ビルド1段積み根性発動状態でのローブシンの黒い鉄球なげつける

    性格補正ありHBぶっぱクレセリア

    ダメージ: 230272

    割合: 101.3%119.8%

    回数: 確定1

    元ネタはデュラララの平和島静雄。

    なげつけるといえば…となって池袋最強の男が浮かびました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。