さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 感想

2019-02-12 03:48
  • 1
果たしてこの作品は何回発売延期したのでしょうか
今となってはもう覚えていないことで、どうでもいいことですが
少なくともそれなりに長い時間待っていたように思います
というわけでそんな延期をくりかえしたさくら、もゆ。(http://www.favo-soft.jp/soft/product/sakura/index.html)の感想です

※物語のネタバレを含む可能性があるので見るなら自己責任でお願いします


夜月姫織:しょっぱなからヤバい。涙が止まらなかった
まだ僕にも感動する心や流れる涙があったことにも驚きですが、それ以上にもうなんかいろいろとヤバかった。ただ黙って聞いているだけなのに色々とこみあげてくる物がありました
全体的に絆が主題にあるんじゃないかと感じました。友達との絆、家族との絆、そういった心の繋がりを感じました
どこをとっても悲しさが残るようなお話でした。"何か"を得るには"対価"が必要なのはわかるけど欲張りな僕は失わなくて済むような未来はなかったのかと思わずにはいられないです
…よく考えたらたった一夜の出来事なんですよねあれ。そこが一番びっくりです



杏藤千和:たびたび言ってることですが最近猫村ゆきさんがめちゃめちゃ可愛い。"猫村ゆきさんの演じたキャラ"ではなく"猫村ゆきさん"が可愛い。もう本当に
千和ちゃんも可愛かった。立ち絵とSD絵可愛かった
それはそれとして、いろいろなことがあったお話でした。序盤にはにやけてしまうほど懐かしい気分になりました。「学〇へ行こう」で屋上で何か叫んでた人たち今何してるんだろうってめっちゃ考えました。「学〇へ行こう」に限らず昔バラエティ番組で何かやった一般人って今何やってるんでしょうかね?
中盤、中の人で笑ってしまった。僕はこういうゲームの楽しみの一つとして全く聞いたことのない声優の声を聴くのが好きなのですが明らかに聞いたことのある声で笑ってしまった。そこは少し残念でした。適役他にいなかったのかなーと。明らかに小西と杉田
後半、感動した。心の無い怪物には確かに心があった。彼の気持ちはよくわかる。自分も同じだから
自分にも心はないし、人との関りは苦手だから自分でも多分あんな形でしか自分の存在しない心は表現できないと思う。つくづく自分は生きづらい世界に生きてるんだなぁと実感した
…これも何度も言うけど、僕の人生は多分何もうまくいかないようにできてると思う。そういう星の元に生まれてついてしまい、そういう運命なんだと思う
話が逸れましたが、兎に角奇麗な終わり方をしてくれたので僕は満足です。以上



柊ハル:これでトゥルーエンドじゃないのが驚き。普通のエロゲーのトゥルーエンド並みのクオリティがありました
序盤の歌作りからの別れとか最後の終わり方とか普遍的なエロゲーのトゥルーエンドだろもう
でもまぁ、中盤から終盤にかけてかなり重かったです。こういう運命に抗う系のシナリオはどうやったって重くなったり鬱展開になりやすいように思います。現に上二人と比べて明らかに重かった
あとなんだろう、やたらといろんなキャラのいろんなコスチュームを見れました。中には笑っちゃうものまであったです
…愛、ですか。僕には到底理解できない感情だし今後理解できるようになるとも思いませんので何とも難しい
あまり多くは語れませんが感動はしましたので良かったと思います



クロ:終わってみて第一声が「マジかぁ…」でした
文字通り幾千の夜を超えてたどり着いた結末だと考えると感動がヤバい
主人公とのあまりにも壮大な物語でした。多分何も考えずにやっていると理解が追い付かなくなるでしょう。というか理解しようとした僕でさえ完璧には全容を把握できてないと思う。何となくでしか理解できてないし、簡単に説明なんてできない
結局のところ関係する人物がみんな同じことを考えてしまい、その結果心がすれ違い、心の糸は絡まりあったという感じがしっくりくるでしょうか
始める前から覚悟していたことですが想像以上の壮大さでした。終わった後の達成感がすごいです
先に書きましたが長い長い夜を超え、たどり着いた結末に打たれました
互いを愛し合う心、思いあう心、助けたい、救いたいと願う心…涙はそんなに出ませんでしたが確かな感動がそこにありました。完全クリアできて本当に良かったです
…ただ一つだけ気になったことがあります。この結末において他のヒロインたちは果たしてどうなってしまったのでしょうか。そこだけ一つのひっかかりです
あとどうしても言いたいのはクロちゃんの属性が僕にドストライクなところ。引っ込み思案なところも長い白い髪の毛も声もフードもマフラーも僕のツボです。出会えて本当に良かった…生まれてきてくれてありがとう…




まとめ:シナリオは複雑で長いですが数多くのメッセージ性があり多くの感動を得ることができました
BGMや主題歌はさすがと言うべきでしょう。あまり関心のない僕でも長く聞いていられます

なんかもうぶっちゃけ延期繰り返したのがどうでもよく感じています。そんなの終わった後のこの達成感や感動の前では些細な事です

ヒロイン可愛い、シナリオ凄い、BGM素晴らしい…あ、でもテキストの誤字脱字は多かったです。疲れていたのでしょうか…?
ぶわっと涙は出なかったけど心にずっしりくる壮大な作品でした。奇麗に終わっていたので出るかもしれないFDではどうなってしまうのか全く予想できません

…なんていうかこういうシナリオ重視のゲームの感想って書きづらいな。小並感な感想しか出てこない

↓さくら、もゆ。体験版実況part1

広告
×
こんにちわ
自分もクロルートラストの他のヒロインや親友が気になったんですが、死んだ後の夜の国では記憶が戻ってると思うので転生時の引継で大雅ともう一度友達になる選択をしそうな気がします。
もしFDが出た時のクロアフターでも再びあのメンバーで出逢えたら最高のハッピーエンドになると思うんですよね。
15ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。