9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ 感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ 感想

2019-05-05 02:41
    今年もこの季節がやってきました
    去年のそらいろはGW終わりに感想を投稿しましたが、今回はそれよりも早かったですね
    ちなみに今年のGW、僕は何もしませんでした
    どこにも出かけずにただ家に引きこもって実況動画作ってましたとさ

    ※この作品はEDが少ないのでまとめだけ書き残します

    2年前にそらいろをプレイしていた時はまさかこの人がこうなるとは微塵も思ってませんでした。絡めば絡むほど印象が変わった人です
    今作は前二つよりも体感話が面白かったです。大きく物語進展しました。まさか黒幕の裏に真の黒幕がいるとは思わなかったです。というか今作で悪役登場しすぎ

    印象が変わった人といえばもう一人、ゴーストさん。味方になった時の頼もしさが凄い。あの能力僕も欲しいなとめっちゃ思いました

    …さて、来年以降の話ですが。倒す敵が見つかり、主人公の隠れた能力も露見し、揃えるべき仲間もわかり、まだ攻略してないヒロインはあと一人。どうなりますかねって感じです
    多分ですが、希亜ルートが来年。再来年に完結って感じじゃないでしょうか。完結するのに5年近くかかる作品ってアニメでもなかなかないとは思いますけど
    個人的に気になるのはハッピーエンドの世界線では誰と結ばれるのかが気になる

    あとはそう、今のままじゃ与一との和解展開に持っていくの簡単じゃないと思います。個人的には「敵だけどそれでも友達だしな」っていう言葉を聞いてみたかった感はある。まあ普通は許さないとは思いますけどね?

    やっぱり続きが気になる終わり方だったので来年も期待してます
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。