第7回シンデレラガール総選挙、橘ありすポスター
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第7回シンデレラガール総選挙、橘ありすポスター

2018-04-10 23:09
  • 1
第7回シンデレラガール総選挙開催ということで、ありすの総選挙ポスター置いておきます。



なぜダンセイニ卿かというと、選挙に出馬したことがあるからです。
ダンセイニ卿が選挙に立候補したのは1905年。ちょうど処女作「ペガーナの神々」を発表した年です。1906年に選挙の結果が出て、千数百票差で落選します。ちなみに1906年にはペガーナの続編「時と神々」が発表されました。
選挙で敗退したことにより、ダンセイニ卿は作家の道を邁進することになるわけですが、もしも選挙に勝って政治家になっていたら、ラヴクラフトをはじめ多数の有名な作家に大きな影響を与えた幻想小説家ロード・ダンセイニは誕生しなかったかもしれません。
1919年10月12日のニューヨークタイムズの記事で、ダンセイニ卿は「(選挙に落選したことを)神に感謝している」と答えたそうです。
広告
×
橘を推してくるまさかのダンセイニびっくり なんて
24ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。