• 個人的2018夏スマホおすすめメモ

    2018-06-05 12:09
    1位 SHARP AQUOS R2
    すべてのバランスがよく、本体が過熱しにくく(もっと評価してあげて!)、
    電池持ちがよく、動画専用&写真専用のツインカメラも斬新。
    気になったのは、Qiに対応しなかった事。
    RAMが6GBではなく4GB
    (これも、省エネの為なので長く使う人にはメリット)
    光学手振れ補正を動画用カメラに着けなかったのはあえてだそうです。


    動画を撮るとAIがいいシーンでシャッターを勝手にきっておいてくれるのはいい!
    (大抵のお母さんは、シャッター押す時手ぶれする)

    個人的には、エモパーはAIではなく、音声アシスタントでドコモの豆腐君よりまし程度。
    他社と方向性が違うが、寂しくはない感じのペットのような機能。

    3キャリアから出るので、詳しくない人はこれを触ってみて。
    ぬるっサクサクの操作感は感動するはず!

    2位 Huawei P20 Pro
    ドコモユーザーで、1年でいい!世界一を持ちたいという人に。
    Qiはないものの、なんと防水(アップル程度)とお財布に対応させたのは神対応。
    Leicaの背面3レンズは1年後も色あせることがないでしょう。
    物凄いインパクト!世界一のカメラでしょう。

    本体は美しく、値段も価値から考えれば恐ろしく安すぎます。
    CPUも、充電速度も、電池容量もあります。
    デメリットは、情報が中国に本気で漏れてそう。
    確かに充電は早いが、電池の痛むのも速いだろう。
    本体発熱や電池の持ちも心配です。
    あと、音ゲーをする人、3.5mmジャックはないです。
    自分である程度スマホを使いこなしてきたというエキスパート向け。
    (有機ELながらフルHDで他社の上位より若干画質が悪い)

    3位 SAMSUNG Galaxy S9+(買いました)
    ドコモ、auユーザー向き
    S9を買うなら、ちょっとな差額なら絶対プラスをお勧めします。
    全部入り、Qiは意外に便利で、早期予約特典のauの充電器はまともに買うと高いのでキャンペーンに早めに申し込むべき。
    (ドコモの早期5000pでは買えませんw)

    指紋認証が素晴らしく速い。タッチパッチみたいに通知を上下できるのもいい。
    可変式レンズの写真は、オートモード最強で、空気まで撮れそうな自分じゃないような写真が撮れます。感動した。

    3.5mmミニピンイヤホンジャックは神対応。
    AKG監修ステレオスピーカーは海外の人は喜びそう。
    音が宙に浮いてるよう。(ドルビーアトモス対応動画ならなおさら)

    デメリットは、インテリジェンススキャンのすんなりいかなさ(´・ω・`)
    顔だけ、虹彩認証はすんなりいくけど、二つ組み合わせたらなかなか手ごわい。
    顔だけはセキュリティが弱く、虹彩はインカメラが起動して自撮りのようになって、目を合わせないといけないから、外ではかなり恥ずかしい。
    インテリジェンススキャンは、この自撮りがないから期待してたのに、あれなら背面の指紋センサーの方が絶対いい。
    過去最高の速さだし。
    2週間使い込んだ結果、インテリジェンススキャンは、それなりに反応するようになりました。
    恐らくAI?の学習効果なのでしょう。
    かなりの確率で認識するように(眼鏡ありで)
    人によるとは思いますが、あきらめずに、教えていくという事が大事かと。

    AR絵文字のいらなさw
    でも、女の子に会って、こんな事できるんだよって興味は引いてもらえると思う。
    (その瞬間がそもそもないのは、自分のせいw)
    スーパースローモーションは他機種より使いやすいが
    本体の実力を見せたいだけにあるようなものでは?
    オリジナルAI、Bixby(ビクスビー)は、
    どうせAndroid9でもっとすごいのが来るので削って、
    その分安くしていただきたい。(まあ、お値段の分の価値はありますけどね)

    4位 AUSU ZeuFone5Z
    simフリー高スペックの大本命。スナドラ845に有機EL液晶。

    Huawei P20 proと同じ発売日でした

    3キャリアのVoLTEに対応したDSDV対応機は、すごい。
    デメリットは、Huaweiが日本仕様で防水、お財布に対応したのにいまだに・・・・・・。






  • 広告
  • 風で空を飛ぶ!インドア・スカイダイビング

    2018-05-06 12:53

    Flystation さんでインドア・スカイダイビングに挑戦。
    画像が最初みだれますが2:25から映っています。
    こちら
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv312864899

    最初はベリーという、よくテレビで見る、スカイダイビングの基本姿勢をします。
    次にTaxiフライで高さ19.8mの2階部分まで連れて行ってもらいます。
    前半、ぷよまんさん、こうもりさん、みりお(リオン)
    後半、斑鳩(いかるん)、りこたん
    最後にインストラクターの先生の演技がありますが、物凄いです!

    500円でフルフェイスのヘルメットもあるのですが、生主根性を見せて、なるべくカメラの方を見れ頑張ったつもりですw

    きれいな映像は、
    https://flystation.jp/photo-video/?date=2018-05-02&time=14:40
    にしっかり残ってると思いますので、生主でネタに困ってるというそこのあなた!
    予約して、このGW、空を自由に飛んでみてはいかがでしょうか?


  • Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

    2018-02-05 20:50
    Amazonで1899円で販売されているのですが、セールで白が1499円と安くなっていたので、寝転びながらの作業で使える&スマホを外で使う時にあったら便利かもと買いました。

    結論から言うと、思っていたのと違う。
    でも、まあ、使える人には使えるかなぁという感じです。

    材質はプラスティックで、アルミに見える感じは某リンゴの似た商品に見えます。
    しかし、裏が貧弱で、電池も単四電池が2本必要。
    電池持ちは良いと思いますが、問題なのはOSがいくつも使えるメリットより、
    書いてあるキーボードの表記が違う事。

    恐らくiOSに準拠してあるのでしょう。
    WindowsとAndroidはまだ慣れません。

    打鍵感は悪くないのですが、とにかく日本語と英語の切り替えなど手探りでやらないといけないのが、かなり自分はストレスに感じてしまいました。

    まだ一か月経ってないので見切りをつけるのは早いとは思うのですが、
    結果この記事も重たいノートPCを持ち歩いて書いている始末。

    寝転びながら計画では、大事なトラックボール(動かないマウス的なもの)が欲しいのですがお値段が1万円を超えるものから安くても5000円と、マウスよりも気軽に試せず迷う感じ。

    あと液晶ディスプレイを買った時、間違ってAmazonプライムの無料体験を使ってしまったのですが、これが便利。
    超便利。
    とにかく、今まで使ってなかったのがありえないという結論になり、
    今は月400円で、PC系の本や鈴木みそ先生のマンガ、わからない洋楽をかけながら、アニメの昔のから今やってるのまでお風呂で見るなど、送料無料、時間指定即日配達より他のサービスを使いまくっています。

    なにより、ツイッチのプレミアムに興味津々です。
    ニコ生も高画質化しましたが、100枠しかなく、自動化のソフトも対応していないので、4月までは従来の枠で高画質(2000k)で配信したいと思います。
    いずれツイッチでの高画質配信にも挑戦予定ですが、
    この2週間咳が止まらない(起き上がるとダメ)&急な予定が入りまくって全く放送できなかったので、徐々に放送したいですね。

    5月21日追記
    人間、慣れるものですw
    完全に使いこなしてるかは別ですが、これがないとダメっていうレベルで愛用しています。
    日本語⇔英語はCaps lockキーが便利だと分かりました。
    また、そのあと買ったロジクールのm570tというトラックボールもないと生きてゆけないレベルで重宝しています。
    これについては、また別の機会に書こうと思っていますが、人を選ぶけど
    少なくとも僕は今後一生使うと思いますw