ミラーレスカメラと一眼レフカメラ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミラーレスカメラと一眼レフカメラ

2018-05-02 01:57
    こんにちは、こんばんは!煮干しです
    今回はミラーレスカメラと一眼レフカメラについて記事を書こうと思います
    ※自分はにわかカメラユーザーなので詳しい技術や仕組みはわかりませんので基本的で簡単な事を書きます。(それでも間違ったらごめんなさい)
     ミラーレスカメラと一眼レフカメラは基本的な構造は同じですが一つだけ大きな違いがあります。ミラーが有るか無いかです、ミラーレスカメラはレンズを通して入ったものを変換して液晶に映し一眼レフカメラはミラーで反射して直接ファインダーで見ることが出来ます、ちなみに一眼レフカメラのレフとは反射鏡、鏡の意味です。その他の違いは大きさです、ミラーレスカメラはコンパクトで軽いです、一眼レフは多くて重量がそこそこあります。
     どちらの機種もレンズを交換できますが規格が違うので両方の機種で使いまわしは出来ませんしレンズの種類は一眼レフカメラの方が多いです。
     カメラのイメージセンサーの大きさも違います。ミラーレスカメラはメーカーさんによってまちまちなのですが小型センサーからAPS-C、フルサイズと幅があります、一眼レフカメラはAPS-C、フルサイズの二種類だけです。(後でイメージセンサーの記事を書こうと思います)
    基本的な違いはこんな所です!図にしてみました!!


     どうでしょうか?ミラーレスカメラと一眼レフカメラの違いを分かって頂けたでしょうか?
    自分はこれ位しか説明できませんがまだ違いがあると思いますのでそれは各自で調べて頂いたら幸いです。
     次回は交換レンズの記事を書こうと思います!
    使用MMDモデル
    Tda様より              Tda式初音ミク V4X Ver1.00
    mato(文化ヒナゲシ制作所)様より  OPTLETデジタル一眼レフカメラセット_v0.8b
    Yadex205様より           
    Lumix GM1 仮モデル(Ver1.0β)
    757575様より            戦前の二眼レフカメラ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。