爽やかな風の様なVOCALOID曲
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

爽やかな風の様なVOCALOID曲

2019-08-04 02:06

    こんにちはこんばんは煮干しです

    50曲目の曲を紹介したいと思います

    遠い街からです!

    作詞作曲 動画   メイちゃんP

    イラスト      soshock




     今回ご紹介する曲はメイちゃんPさん作詞作曲による遠い町からです。本曲は爽やかな曲調で別れて遠くにいるに想いを独白しているVOCALOID曲で切ない感じの歌詞が多いのですが曲調が爽やかで明るいので不思議と悲壮感は感じません。
     個人的な解釈ですが本曲の主人公はオオルリではないかと思いましたその訳はですね、曲中でオオルリという鳥の鳴き声の効果音が入っていましてオオルリは四月の後半頃に日本に繁殖するために渡来して10月頃に日本を去る鳥のようです。本曲を聴いて見ると薄紅色の花という言葉が出てきます、薄紅色の花=桜=4月(強引ですが・・)薄紅色の花が咲いたら思い出すそして風のように走り続ける=日本に渡来するためと以上の事から本曲の主人公はオオルリではないかと思いました。解釈というか勝手な妄想を膨らましてしまい(申し訳ない)ましたが本曲、遠い町からは爽やかでそして切ない曲が聴き手の心に響く素晴らし曲なので是非本動画を視聴して聴いて見て下さい!

    お借りしたMMDモデル

    Tda様より              Tda式初音ミク V4X Ver1.00
                       (サムネイル プロフィール画像)

    757575様より            戦前の二眼レフカメラ(プロフィール画像)


    参考サイト              Wikipediaより オオルリ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。