思考の海でバラードを歌うVOCALOID曲
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

思考の海でバラードを歌うVOCALOID曲

2019-08-22 02:14
    こんにちはこんばんは煮干しです

    54曲目の曲を紹介したいと思います

    海底図書館です

    制作        P4works

    作詞作曲      Poi

    イラスト      ごろく

    原版制作作業   めとりー




     今回ご紹介する曲は P4worksさん制作、作詞作曲はPoi さんによる海底図書館です。本曲の制作者P4worksさんの曲は透き通るような音色で恋を歌うVOCALOID曲と合わせて二回目のご紹介となります。
     まず最初に本曲のとは書物を通して様々な人の心の世界や知識を知ることによって出来る世界をと表現していまして本曲のとは思念や思考、思想の事を指しています。その事を踏まえて本曲のあらすじを大まかに説明すると主人公が自分の世界もとい海を獲得する過程から獲得した海から夢や希望を抱いてそれに向かって行動するといったハートフルな内容の曲になっています。個人的には何処にあるの?何処で会えるの?と夢や希望に向かって動き出す主人公を直接的な表現を避けて表す部分の歌詞の所が良かったです!
     本曲のオープニングから序盤にかけて水の中に潜るとよく聴こえるボコボコの音が聴こえる演出が海底にどんどん向かって沈んで行く感じで曲の世界観に一層入りやすくなるので是非ヘッドホンで本曲海底図書館の本動画を視聴して聴いてみて下さい!

    お借りしたMMDモデル


    Tda様より              Tda式初音ミク V4X Ver1.00
                       (プロフィール画像)

    757575様より            戦前の二眼レフカメラ(プロフィール画像)

    お宮様より              
    紲星あかり(サムネイル画像)


    ハチ様より              本茶色 本四冊(サムネイル画像)

    とりそば様より            シングルソファ(サムネイル画像)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。