ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

父親を半年やってみた結果
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

父親を半年やってみた結果

2018-03-06 00:37
  • 4

子供はとってもとっても小さく産まれたけど病気や疾患は無く、無事に半年が過ぎました。
今では関取のように質量が増えてまん丸になっとります。寝返りはまだできないかなぁ。
これから母体に居た時の免疫が徐々に減衰してくる時期だからいろいろ注意せねば。
どうやらこの半年の節目はハーフバースデーって言うらしい

ママ友が増えたようで楽しく過ごせてるみたい。
まだ育児ノイローゼってやつにはなってないな。

休日の過ごし方が変わりました
3人でよく散歩に行くようになりました。出勤で散々歩いてるから勘弁してくr
近隣に大きな公園がいくつもあるからそれを周回したりしとります。
よい運動です。マジで勘弁してくr


自分の時間が無くなるのは想定していたから大きな苦ではないな。
ゲームが全くできなくなる。家で漫画を読み辛い。家で映画観れない。家でヘッドホンして音楽聴けない。
飲み屋に行けない。
楽器の手入れ、演奏ができない。打ち込みができない。ガンプラが組めない。
ビリヤードに行けない。
フィギュアを買えない。夜更かしできない。放送できない。気軽に友達と遊びに行けない。

苦…で… は…  あr ない!

どうしてもやりたいものは対策してる。やりたいことはあるのよ人間だもの。つーか趣味だもの。
Kindleで通勤中に漫画を読む。
携帯で通勤中に映画を観る。
家ではヘッドホン片耳にあてるか骨伝導ヘッドホンを使って音楽を聴く。
かなり事前に友人と遊ぶという事を告知しておく。
って感じ あれ?4つしか対策できてねーんじゃ…

しかしまぁ子供優先や!

あー!耐えられない!ってほどじゃないからね
父親は父親らしくしとこう。子供に精一杯愛情を注がねば。





あー
ジムスナ組みてぇ…







今後の課題としては子供に話しかけることやな。
世話や相手や抱っこはできるんだけども語り掛けるのができない。
無言で高い高いして無言で寝かせつけして無言で泣き止ませてる。
言葉のわからない子供に話しかけるのは難しい。
「オムツ変えるでー」「風呂はいっぞー」とかなんか説明では話してやれてるんだけどねぇ
それでええんかなぁ。嫁を観察して学習しにゃいかんな

以上半年の親父でした


広告
×
余白が大きくて反転余裕でしたw
うん
あったかい
良い春を迎えられそうですね
39ヶ月前
×
あんだけゲーム一人でやりながら喋れるんだから余裕だろ!
39ヶ月前
×
>>1
uwanさん
お散歩でお花見スポットが結構あることが分かったので今年はゆっくり桜を見れそうです。
39ヶ月前
×
>>2
つる
できらぁ!
39ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。