ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

五月人形 節句
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

五月人形 節句

2018-03-17 21:03

    人形店を5件ハシゴして見て回った。疲れた…
    ぼちぼち買っておかないと良いモノは売切れたりするからね。

    ネットでポチる事も考えたけど社会勉強と思ってリアル店舗に行ってきたよ。
    こんな時じゃないと人形店なんて行かないからね。


    目的は「兜」


    まず驚いた事は
    値引きが当たり前ということ。1万以上の値引きが前提よ。ビックリよ。
    大体のお店が「この価格から2万くらい引いて…」とか言い出す。
    「ここから勉強させてもらって…(電卓ペシペシ)」とか久しく聞いてないよ。
    俺は値引き交渉なんてとてもじゃないけどできないんだけど
    この業界はお店側から値引いてくる。別に俺が怖い顔してたからとかじゃないよ!


    次に驚いたのは
    ものによっては普通に給与額を超えた人形があること
    数十万とかあるのよ…誰が買うんだよ… って思ってたら売約済みとか貼ってあんの。
    なんなんだよ…なんて業界なんだよ…


    勉強になったことは
    ケース売りだけがお手頃なものじゃないってこと
    ケース売りってのは兜がケース内で固定されてて飾ったり収納するときに便利なんだよね
    でそれを狙ってお店を回ったんだけど
    収納型ってのがあって飾る台の中に兜が収まるものがあるんだよ。
    それがなんとも絶妙なサイズの箱に収まるんだよね。昨今の小さな家や部屋にばっちりマッチングする。
    ポチるんだったら間違いなくケース売りを買ってたけどやっぱ実物を見ちゃうとね。
    ガラス越しじゃないほうがかっくいいんだよ。


    お店に見に行ってよかった。高い買い物だから買おうとしてる人はネットよりもお店に行ったほうがいいかもよ。値引きやおまけがついてくるよ!
    8万円が6万五千円になっておまけがいっぱいついてきた。
    まだ三月だけど買っちゃったw 飾るのはちゃんとお彼岸後にするよ。


    行くときは明確に予算を決めて行ったほうがいいよ。
    その値段じゃなきゃダメ!ってしないと選択肢が無限大だからね。
    値段交渉に発展したときにはいい決め手になるから予算設定は夫婦で決めてから来店しよう。


    買った物は普通に俺が欲しいと思えるものを選んだ
    もちろん子供の為に買うものだけどいかんせん高いからね。
    子供の節句で使わなくなった後自分でも好んで飾れるものにしたよ。
    なんともかっくいい兜なんだよ。おまけに作りも良いと来た。
    将来子供がこれを欲しいと言わなければこれは俺の部屋に飾る予定だ。

    早く五月にならんかなー 飾りたいわ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。