ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

妄想プロレス ワールドキチガイプロレスリング!ガイGショックが起きる前
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

妄想プロレス ワールドキチガイプロレスリング!ガイGショックが起きる前

2020-04-24 20:00
    病院の近くのスタジアムで戦うプロレスキチガイの
    集まりのプロレス団体

    それがワールドキチガイプロレスリング

           
             初代王者決定戦の対戦カードは

             タナパンダ上野動物園vs糞餓鬼

    試合の流れはタナパンダ上野動物園に傾いたまま

             タナパンダ上野動物園の


      必殺技
    ウエノドウブツエーン

           1
           2
           3

    3カウントが入って
    初代アイアムキチガイ王者は
    タナパンダ上野動物園に
    輝いた

    そしてそのまま様々な
    キチガイなプロレスラーや
    新日本の選手を破り

    11度目まで防衛を果たした

    タナパンダ「どうした?キチガイなプロレスラー
    お前らの実力はここまでか!」


    観客は「タナパンダコール」

    タナパンダ「おれはウエノータナーパンーダァーーーーーー」

    だがその時観客席からリングサイドに入ってきてリングにあがってきた男がいた

    アクア・ワルオ「皆さんどうもーあたおかです」

    観客達はブーイング

    観客達は帰れコール


    帰れ!帰れ!

    アクア「タナパンダさん今まで
    キチガイプロレスを引っ張って頂き
    ご苦労様です!
    ここから先は
    次世代のあたおかなエース
    アクア・ワルオが引っ張って
    行くので
    お疲れ様でした。」



    タナパンダ「アイアムキチガイ王者は遠いぞ!
    俺と戦いたければ力で上がってこい」


    アクア・ワルオは頷く


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。