• 久々に。できるだけ手短に。

    2015-02-21 20:24

     だいぶ更新が空いてしまい申し訳ないです。

     明日22日(日)は、けもみみ系キャラのオンリーイベント『みみけっと32』(大田区産業プラザ)にサークル参加します。

    サークルスペース「か28」にてお待ちしております!

     明日、いよいよ1年2ヶ月ぶりに同人イベントにサークル参加ということで、去年はタイミングが合わずにサークル参加が一切出来ませんでしたが、今年はオリジナルの小説とイラストの本『俺が女狐(きつね)に化かされるまで。その1』を配布することになりました。
     今年は前述の『みみけっと32』(大田区産業プラザ)を始め、5月5日の『コミティア112』(東京ビッグサイト)。併せて8月の夏コミ(C88)にも応募しました。
    さらには今年後半は「関東以外の同人イベントに参加したい」と思っています。
     「キャラクターやストーリーを生み出したい!」という信念の元、まずはその一歩が踏み出せたなと考えています。まずはきちんと完結させたいところですね。


     今年2月をもって絵描き歴5周年。6年目に突入しました。
     絵の上達はぼちぼち、これからもより年月をかけてやっていく必要があると思うようになりました。
     ネット上には自分より上手い絵や可愛い女の子を描ける人はたくさんいるし、もちろん、自分もそうなりたいと思うのですが、際限無い戦いを強いられ疲弊してしまうという危機感も感じていました。
     もちろんストーリーやキャラクターを創ることによって急に誰かに勝てるわけではないのですが、どこか自分でも勝てる要素を持ちたいし、なによりも自身のモチベーションに繋げていきたいのです。

     奇しくも6年目に突入した今月に参加するサークル参加、明日が楽しみです。


  • 広告
  • 年齢を言い訳にしない

    2015-01-17 00:302
     Pixivのあるグループ内のスレッドで
    「40歳を手前にして絵を描き始めるのだが、上達するのでしょうか?」  
    という旨のスレッドを見かけました。  
     案の定、そのスレッドには 「年齢は関係ない!」  という趣旨のレスが複数付いていました。

     
    私も自分自身、30歳を手前にして絵を描き始めたので同感する限りです。
     事実、若い方の上達具合には目を見張るものがあります。  
     僅か1・2年でプロと同レベルの技量を身に付けつる方も珍しくありません。
     若い方には何事も先入観なく素直に受け入れられる柔軟性があり、学生であれば会社勤めの生活では比較にならないくらいに絵に没頭する時間を確保できるからだろうと思います。
     世見上「歳を重ねると覚えが悪くなる」とよく言われます。それはなぜでしょう? 私が想うに「自身の経験が悪い方に邪魔をして先入観を産んでしまうゆえに経験を優先して拒んでしまうからではないか?と考えています。
     慣れたやり方や考え方から脱却できなくなります。
    それで今まで平穏無事に過ごせてこれたのであれば尚更。
     ならば、逆に謙虚に素直に時間をかけて学んでいけば十分にやり続けられるという事にもなります。
     とにかく意欲を挫く要素が多く、特に「自分より年下の人があっという間に上手くなっている……」  そう自身と他人を比べやるせない気持ちにさせられてしまう人が実に多くいます。 「自分を否定しない、他人と比べない」
     そう自分自身に言い聞かせて来ました。
     上手くいかない自分を嫌にならず、幸いにも年齢が若い絵描きさんたちとひと周り以上離れていることが逆に自身と他人を比べなくて良い環境に繋がったのが救いでした。


     最近、「まだあと10年はやりつづけたい。」と思うようになりました。  現在30代半ばの私が10年も経てば40代半ばなのですが、それまで絵を描きつづけたらそれなりに名の知られるように成れるのではないかと思えるようになりました。
     コミケなどの同人イベントでは、私より年上で未だ現役で同人活動をされている方が居ることを思うとまだまだ自分の年齢ごときで音を上げてはいられないのです。
     今後もより、長期的に取り組んでいかなければならないし、それを実践できるように常に一定のモチベーションを保っていかなければなりません。


    「年齢を言い訳にしない」 というとある化粧品メーカーCMのナレーションのような気持ちで取り組んでいきたいのです。

  • ひとりで できないもん!

    2015-01-08 21:59

     時に西暦2015年。あけましておめでとうございます。
     本年も当ブロマガ『Write the Future!!』および、ニコ生・描いてみたコミュニティ『Draw rhe Future!!』をよろしくお願いします。

     「1年の計は元旦にあり」という故事の通り、新年というのは「新しいことを始めよう!」という気分にさせてくれるものですね。 「言うだけならタダ!」ということで今年やりたいことを思いつく限り↓にざっと書き連ねてみます。


    【同人、ニコ動関連】
      ・雑誌E☆2での読者投稿での大賞受賞を目指す。
      ・ニコ生の放送頻度を平日2日以上、休日(土日)で1日以上配信する。
      ・週1回以上、艦これ共同コミュで描いてみた放送を配信する。
      ・ブロマガを週1間隔で更新。
      ・夏コミおよび冬コミへのサークル参加。
      ・関東以外で開催される同人イベントにサークル参加。

    【イラスト関連】
      ・立体的(面を捉えた)線を引けるようになる。
      ・人体と服装の構造をもっと理解する。
      ・描けるポーズのバリエーションを増やす。
      ・明暗がしっかりした背景を描く。
      ・積極的に他人のアドバイスを請う。
      ・お気に入りの絵描きさんの絵をもっとよく観察する。
      ・ペン入れ時の「入り」「抜き」を伴った線画の研究。
      ・ボカロ関連の動画やCDジャケット制作の協業。

     全部達成できるかどうかはまた1年後に答え合わせしましょうw
    今年は特に「誰かと何かを創っていきたい!」と思うようになりました。
     今までは「自分は大して魅力もないし他人から相手にされていない」という考えが行き過ぎて意固地になっていた故に「ひとりでできるもん!」と言わんとばかりに独自に何かを達成することを是としました。
     しかし、これからはその方針を少しずつ改めていこうと思っています。
     次の同人誌ではゲスト絵の制作を受諾していただいたり、当日のイベントでのでも売り子役を快諾していただいけるようになりました。
     これからは「ひとりでできないもん!」と言っていいのだなと思うのです。