ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

出来上がる空気
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

出来上がる空気

2014-06-02 21:49
    日曜日は看護くんと遊んでおりました.

    遊ぶと言っても

    炎天下のキャッチボール2時間

    バッティングセンター100球ほど

    全て神宮ですませた.

    我ながらアホだなと感じたが

    こんなのに付き合ってくれるのは

    彼しかいないのでしょうがない.


    飯を食いに行こうと言って

    選んだのは思い出のあの場所

    新宿高島屋とんかつ和幸である.

    「よっしゃ!食うぞ!」

    『あんた前来たとき何杯おかわりしたっけ…w』

    「あの時は四杯」

    『食うよねぇ…w』

    「今日は五杯!マリオカートで言うゴーストに勝つ的な」

    『食えるか?』

    「動いたからいける!コンディションが違う!」

    『オレは遠慮しとくわ』



    「ここだよな」

    『んだ』

    ドヤ顔で入っていく我々

    「ん?雰囲気変わった?」

    『なんかシャレオツになってんな』

    「さって何食お…(メニューを見る)おい…w」

    『ん?… おいw』

    「つな八ってなんだよw」

    『間違えたかw』

    「出るか?w」

    『もういいよw ちょっと食って改めて和光行こう』

    和光と間違えて天ぷらつな八へ入ってしまったわけだ.

    とりあえず焼酎水割りとドジョウの唐揚げをたいらげ

    (極力安いものを頼む戦法)

    つな八を後にした.

    和光ではエビフライロースカツ定食を頼む.

    バッチリおかわり五杯の計六杯白米を食い

    ゲームセットとなった.

    By Yan - Mar

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。