ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

アイクでの対ベヨネッタについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイクでの対ベヨネッタについて

2016-08-22 21:09
    まず最初に「mylist/55212723」を見て自分のレベルを知っていただければと思います。
    またツッコミ・指摘などがあったらよろしくおねがいします。


    即死についてはずらしやベク変で何とかできる人は大丈夫かも。
    ただ運ばれて復帰阻止で乙ることも多いと思うのでバースト技の拒否だけで生き残るのは難しそう。
    またNB待ちをどう打開していくかも課題だと思う。
    上から攻めると上Bで潰されるのでジャンプでベヨの前ぐらいに着地したり等フェイントをかけていく必要がある。

    地上横Bについて
    回避狩りや着地狩り等で猛威を振るう。
    後隙が少なくめくられることもあるから後ろ向きガーキャン掴みでの反撃も取り入れていけるといいかもしれない。
    あとは単純に引きジャンプから着地空前・空後、場合によってはカウンターも使えそう。

    空中下横Bについて
    アプデ前程のハイリターンさは無いけどベク変ミスによるコンボや着地狩り拒否、上B等の各種行動後の逃げとしてかなり優秀な技。
    これによる逃げを狩るのは諦めた方がよさそう。

    NBについて
    ガードでチャージモーションをキャンセルできる。
    アイクの場合はしゃがみで避けられるけどそこからの展開作りが進まない。
    これを打破するにはタイミングを合わせたDA、空中から攻めるの2つか?

    ガードを崩すには
    普段なら背面飛びからのすかし掴みや先端当て、めくり等でいいけど
    対ベヨネッタに関してはめくりとすかし掴みが機能しづらい。
    攻撃をガードしたらガーキャンジャンプキャンセル上B(ガーキャン上B)での反撃がくる。
    ガードしなくても真上に来たことを確認できたら使えばいいしこちらが着地しそうならやはりそこで使えば問題ない。
    これの発生が4Fかつ空中ジャンプでキャンセルできる。
    ジャンプでキャンセルできるということは基本的に何でもできる。
    発生4Fで前後に判定があり横Bで逃げることも出来るのでこれをどう潰すかが鍵になるはず。

    一番リターンを取れるのは上Bがギリギリ当たらない距離での上スマ。
    また空中から攻める際にカウンターを見せるのもいいかもしれない。
    一度当てるだけですかし掴みが入りやすくなる。
    すかし掴みが入らなくても着地からのガードでガーキャンジャンプ空中攻撃とかが上Bに対して使えるかもしれないから適度にカウンターを使うのもありかもしれない。

    とりあえず疲れたからここまで。
    順次更新します。

    2017/7/19
    「一番リターンを取れるのは上Bがギリギリ当たらない距離での上スマ。」
    →上スマ確認からジャンプで逃げられるのでこれは間違いかも。

    即死コンについて
    上Bを確認してずらしをしてそれで抜けられるのかどうかって問題がまず一つ。
    そしてSJにしろジャンプにしろ空中横Bによる差込から浮かされて
    そこからまた空中横Bを刺されて空上でバーストされる。
    このパターンも非常に気をつけないといけない。

    ベヨネッタの何がやばいかって言うと
    0%及び広いダメージ範囲が即死コンの圏内であることではなく
    ・圧倒的な判定
    ・後隙の少なさ
    ・技の持続の調整
    ・差込も逃げも滅茶苦茶強い
    ・相手の行動を制限させるWTの存在そのもの
    ・これらによるトップクラスの立ち回り
    これらがあるから相手を浮かせるのは難しくない上に
    上空に居る相手に空中横Bを合わせてコンボでバーストするのも珍しくない。

    暴れも機動力も弱いアイクでどう戦うのか。
    正直な所どうしようもない状況ってのが絶対に出てくると思う。
    アイクとしては一番の天敵なんじゃないだろうかと思う。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。