ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【艦これ】2018年冬イベのE1について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】2018年冬イベのE1について

2018-02-19 01:31

    こんにちは、閲覧ありがとうございます。


    丙攻略中心かつまったり勢なので間違いなく需要はないと思うけど
    自分自身のモチベ向上狙いで攻略日記みたいなのをつけていこうかなぁと
    情報はほとんど艦これ攻略wiki様から
    http://wikiwiki.jp/kancolle

    まずはE1について
    作戦難易度は【甲】を選択
    丙攻略中心と言いつつ初っ端から甲を選択する謎プレイング...試製東海は取っておきたい




    まずはマップ
    DマスとEマスは能動分岐
    クリア後なのでゲージは無くボスマスも出現済み
    見辛いスクショなのは許して

    それでまずやるべきことがボスマス(Oマス)を出現させること
    そのためにはB,F,K,NマスでのA勝利が必要とのこと
    ということで順番にBマスから

    Bマス攻略編成


    史実艦に関しての情報は攻略wikiやウィキペディア大先生辺りを各自参考に
    最初の分岐でDマスに行くための条件が
    水母0、戦艦(低戦、高戦、航戦)1以下かつ軽巡1以上かつ(駆逐+海防艦)2以上
    となっており、Aマスに行くための条件はこれ以外の編成となるため
    後半では使わないであろう海防艦とイタリアを採用
    ※追記 多号作戦に占守が居たっぽいので編成に注意

    海防艦が居ない場合は先制対潜が可能な駆逐艦を採用した方が良い
    甲,乙攻略予定で戦力を惜しみたい、でも海防艦が居ないって人は
    第3艦隊を利用した遊撃部隊や対潜支援等を使えるだけ使った方がいい

    特殊な超性能上位装備は特に無いので装備紹介は省略(松輪だけ四式持ち

    航空隊の編成はこちら

    試製東海以外は主に熟練度稼ぎで付けてるもの
    E1に関しては甲でも航空隊の必要性は薄いと感じる
    ボスかボス前に出して海防艦の被害を軽減するぐらいの役割
    無くても支援艦隊でどうにでもなる

    また、攻略当時はBマスからEマスに行く条件として水母1というものがあった
    その条件を満たせば一回の出撃でBマスとFマスのA勝利を同時に達成できるけど
    どうも怪しい情報だったみたいだし水母に札をつけてまでやる必要は無い

    Bマスまでの道中にAマスがあるけど、A,B共に潜水マスなので対策は特に必要なし
    道中のAマスに上記の航空隊か対潜支援を投入した方が安定はする

    BマスでのA勝利が終わったら次はFマスの攻略に移る

    Fマス攻略編成


    水母0、戦艦(低戦、高戦、航戦)1以下かつ軽巡1以上かつ(駆逐+海防艦)2以上
    でDマスへ行けるためこの編成で挑戦
    外す必要のないイタリアを外した辺り、どう見てもNマスを攻略しようとしている艦隊
    ただ、航空隊無しでの勝利にちょっと自信が無かったのでイタリアを外す代わりに航空隊を飛ばした感じ

    海防艦の装備は変わらず対潜装備、夕張は四式2つと三式投射機と二式爆雷
    龍鳳は少々レアな装備だったけどとりあえず彩雲があれば問題ない

    FマスでA勝利を取れる編成であれば何でもいい
    海防艦も1隻で十分かなぁと

    特に苦もなく攻略できたので次はK,Nマスの攻略に挑戦

    K,Nマス攻略編成


    ここからちょっと迷走
    水母0、戦艦(低戦、高戦、航戦)1以下かつ軽巡1以上かつ(駆逐+海防艦)2以上
    これがDマスへの分岐条件でGからKマスへの分岐が次の
    戦艦0かつ(駆逐+海防)3(混在可)以上なのです!
    それでも戦艦を入れている理由はNマスの安定が目的(古姫ダイソンを舐めてはいけない

    対潜組は装備変更無しで龍鳳は対潜重視+彩雲を1つ
    イタリアは主砲2つと偵察機1つ水戦を1つ(今回の戦犯)

    まずは道中のGマスだけどここは潜水艦オンリーなので対潜が充実していれば無問題
    Gからの分岐はKマスへの条件を満たしていないのでJマス
    ここも対潜が充実していれば問題なし

    曲者は次のJからKへの分岐
    ここの索敵要求値がまさかの不足でMマスに逸れて終了
    ということで編成を変更してもう一度挑戦(装備を変えろ)



    Fマスと全く同じ編成で装備の変更も無し
    水母0、戦艦(低戦、高戦、航戦)1以下かつ軽巡1以上かつ(駆逐+海防艦)2以上でDマス
    戦艦0かつ(駆逐+海防)3(混在可)以上でKマスの2つを満たす編成
    ここで何故装備の変更をしなかったのかという点について
    ・Gマスの潜水艦が最大で4隻出現するため事故を減らしたかった
    ・J→Kの索敵値は戦艦に偵察機を載せることを見越した上での設定だと推測した
    というのが理由

    Kマスの編成はクソザコナメクジなのでここはまだ大丈夫
    ただこの編成でもK→Nの分岐で逸れたので装備の見直しをすることになった



    ふもちゃんはそれなりに貴重品だけど開発で出る電探で問題はない
    その分イタリアに偵察機を2つ載せるなり龍鳳に彩雲を追加するなりすればいい



    結局この編成で挑戦
    夕張に索敵を盛ったので逸れることもなく無事Nマスの攻略終了

    次はいよいよボス攻略に移る

    ボスマス攻略編成


    これはクリア直後のスクショ
    水母0、戦艦(低戦、高戦、航戦)1以下かつ軽巡1以上かつ(駆逐+海防艦)2以上でDマス
    しむしゅっしゅーのレベルが上がったので改造して火力UP

    海防艦の装備は特に変わらず
    イタリアは主砲2,水偵1,水戦1
    龍鳳は対潜装備+彩雲(カロリン空)
    夕張は四式ソナー2,三式投射機1,二式爆雷1

    察しがつきそうだけどもボス前で索敵が足りずに装備変更
    夕張の四式ソナーを1つFuMO電探と交換
    無事に索敵の問題は解消されたものの対潜火力に不安が出てきたのでまたまた装備変更




    結局夕張の装備は戻して(これじゃないと先制できない
    それにあわせて龍鳳の装備を索敵重視に変更




    ということで本格的にボス攻略へと移る

    まず道中のHマスについて
    ここは敵潜水艦が最大で4隻出るので先制を外した時が怖い
    必要だと感じるなら対潜支援を出しておく

    次はボス前のIマスについて
    ここが結構曲者で海防艦の事故が起きやすい
    航空隊を集中させ潜水艦諸共葬り去ることにした

    最後にボスマスについて
    潜水新棲姫(可愛いけど許されない可哀想な奴)を筆頭に潜水艦3隻と駆逐艦2隻
    開幕やイタリアのミスで海防艦の事故が怖かったので安定させるため決戦支援を採用
    駆逐2,重巡1,軽空母1,戦艦2での編成(重巡2,戦艦1は雷撃支援になるため注意)

    注意点はこれぐらいかなぁ
    ボス到達もボス戦火力も安定でき、特に問題も無くE1攻略完了クリア
    支援と航空隊の役割は逆がオススメ


    乾燥した間奏



    バケツと資源の減りはこんな感じ
    不安しかない中、試製東海が欲しかったのでE1だけはとりあえず甲で挑んだものの
    ここから先はほぼ間違いなく丙,丁での攻略になるはず......

    先人からの情報が何よりも大きな助けになったし
    海防艦採用でバケツ消費も少なく済んだのは大きいかもしれない

    次はE2の攻略
    終わって気力があれば次も書く......
    書くのを目的にしないとモチベがもたないかもしれないなぁ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。