ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【艦これ】2018年冬イベのE6について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】2018年冬イベのE6について

2018-03-10 01:56
    こんにちは、閲覧ありがとうございます。


    丙攻略中心かつまったり勢なので間違いなく需要はないと思うけど
    自分自身のモチベ向上狙いで攻略日記みたいなのをつけていこうかなぁと
    情報はほとんど艦これ攻略wiki様から
    http://wikiwiki.jp/kancolle

    今度はE6をやっていく
    とは言ったもののモチベーションが落ちてきているのと
    残り資源の少なさを考慮して、ここからは丙,丁での攻略にしようかと考えている

    甲限定報酬はSK+SGレーダーのみ
    霞改二限定ではあるものの駆逐の射程を中にできる装備
    局所的に役立ちそうな気はする
    電探としては結構良い性能だけど必須な感じは今のところない

    乙以上限定報酬は紫電改四
    無いよりはあったほうが断然良い装備だけど開発可能な烈風で十分代用可能なのもあって
    無理して手に入れる必要性は薄いかなぁと感じる

    乙,丙限定はSKレーダー
    この装備に関しても絶対に取らないといけない!とまでは感じない装備
    対空値の高さは魅力的だけど改修電探がその上を行くのでちょっと悲しい
    もちろん改修がすぐに実装される可能性もあるため、取らなかった場合は自己責任

    上記の通り、モチベーションを保てそうにないのと
    「どうしても必要な報酬」というものに思えなかったのもあり
    今回は【丙】を選択することに(資源もヤバイし)

    E6にて確認されている(らしい)レアドロップ艦の中でも特に気になるのは以下の通り
    ТашкентГангутZ1Z3大淀速吸佐渡対馬
    個人的に一番欲しいのはТашкентで、次いで対馬を狙いたいところ
    改修用の海防艦を掘るならやっぱりE1が無難かなぁと思う
    速吸と大淀は手に入れていないなら是非欲しいところ
    Z3建造前にZ1を解体もしくは沈めてしまってビス子も手に入れられないという提督は
    かなーり少数だと思うけれども掘りたいのであれば掘るのもありかなぁと思う
    4-5上ルートとか個人的には絶対通りたくない

    Ташкентがほちぃ......

    海域マップ


    満を持して登場?したトリプルゲージ海域
    ゲージ破壊後にギミック解除で次のゲージが出現したりする
    一本ごとのゲージ量はそんなに多くない

    やることを雑にまとめてみる
    ・志摩艦隊(もしくは札なし)を中心に編成を組み第一ゲージ(Uマス)を破壊する
    ・栗田艦隊札のみで編成し、Iマスに到達する
    ・栗田艦隊札のみで第二ゲージ(Vマス)を破壊する
    ・志摩艦隊(もしくは札なし)を中心に編成を組み第三ゲージ(Wマス)を破壊する

    こんな感じか
    E5と同じように大きな特徴として
    戦艦,航空戦艦,正規空母,装甲空母,軽空母は出撃不可である”

    というのがあるが高速戦艦(巡洋戦艦)は出撃可能(金剛とか)


    【第一ゲージを破壊する】

    攻略編成


    順番
    1 2 3
    4 5 6 7


    栗田札のみの編成でないならば第1スタート地点
    索敵一定以上でH→G
    上スタートかつ駆逐2以上かつ索敵一定以上でO→P
    索敵一定以上でP→U

    丙なので艦娘の火力面を考慮した結果の並び順
    警戒陣で狙われやすくなるのが後4隻だけど
    丙ぐらいの敵ならば高耐久・高装甲艦で受けきった方がよさそう
    甲にもなればOマスでの攻撃に耐えられなさそうなので駆逐の回避でお祈りする

    ただ今になっても謎なのが初霜の位置
    足柄の前で良い

    E4と同じく丙であることを活用して小沢艦隊札が付いた秋月と初月を起用
    また警戒部隊札の付いているイタリアを制空補助と2順目的(かな?)で採用
    札が付いてなかった三隈は水戦ガン積みで制空特化
    E5に続けて霞と初霜も対空重視で組み込み足柄と合わせてメインアタッカー

    ボスマスで、航空隊も活用して航空優勢が取れそうだったので思い切って水戦ガン積み
    また道中に敵水雷艦隊が配置されてるのもあって下4隻に火力艦を集める形に
    駆逐を置いて回避を狙うよりは火力艦を置いて雷撃戦までに殲滅する方が安定する
    勿論、甲においてはその限りではない(割と取捨選択を迫られる印象)
    この関係で足柄を旗艦に置くことが出来なかったため
    霞に司令部を載せて旗艦に据えるパターンを採用

    航空隊


    第一と第二をボスに集中
    第三をHマス(潜水マス)に集中
    空襲マスの事故は秋月型に防いでもらい
    航空隊はボス艦隊殲滅と潜水マスの対策を担ってもらうことに

    道中支援は役に立つ場面が少なかったので今回は採用せず

    出撃結果......
    大きな問題は何も無く終わった
    さすが丙と言った感じ


    【Iマスの到達と第二ゲージの破壊】

    Iマスの到達が第二ゲージの出現条件になっているため、当然ながらIマス到達を先に行う

    Iマス到達編成


    順番
    1 2 3
    4 5 6 7


    栗田札のみの編成ならば第2スタート地点
    索敵一定以上でL→I
    第二ゲージ出現後かつ駆逐2以上かつ索敵一定以上でL→Q
    索敵一定以上でQ→V

    栗田艦隊札のみの編成となるため、熊野と大井は事前にE2へ出撃させた
    司令部搭載推奨
    丙ならたどり着けば良いので問題なくいけるはず

    出撃結果......
    予想通りと言った感じで問題なく終了
    ギミックが解除されると新たなボスマスとそのルートが出現する

    海域マップ2


    分かり辛いけど「集中」しているVマスがボスになる

    続いてボス攻略に移る

    攻略編成


    順番
    1 2 3
    4 5 6 7


    栗田札のみの編成ならば第2スタート地点
    第二ゲージ出現後かつ駆逐2以上かつ索敵一定以上でL→Q
    索敵一定以上でQ→V

    Iマス到達と同じ編成,装備となる

    ルート固定用に栗田札が付いた駆逐2隻
    道中2巡用に金剛
    制空と火力要員として火力が10上がるやべーやつ装備の熊野
    同じく火力要員として羽黒と鳥海
    切り札の大井っち

    装備について
    丙難易度のくせに堅いボスを倒すために大井っちを起用
    3号砲とオイゲン砲を装備させて火力重視の連撃装備
    鳥海も火力重視の連撃装備
    駆逐2隻はまともにダメージを通せないので連撃装備と夜戦装備で補助メインに
    甲以外は水戦一つで制空を取れるため、熊野には水戦を装備

    状況次第では決戦支援を出すことも考えたけど必要なさそうだったので支援は道中のみ

    前衛支援艦隊


    航空隊


    全てボスに集中
    それなりに攻撃力重視気味
    このために道中支援を出してるようなもん

    出撃結果......
    実は結構沼った(ボス到達総数5回)
    元々は大井っちじゃなくて榛名を投入してたけれど
    明らかに夜戦火力が足りてなかったため大井っちと交代させた
    交代させたのにボスでの大井っちには出番が回ることは一回も無かった
    それもこれも熊野がボスに3桁ダメ叩き出したのが悪い(良い)

    可能なら第三ゲージの攻略に大井っちを入れたかったけれども仕方ない

    海域マップ3


    第二ゲージ破壊直後のスクショ
    今度はWマスがボスマスとなる
    どうあがいても上ルートじゃないとOマスで弾かれるっぽい


    【第三ゲージを破壊する】

    攻略編成


    順番
    1 2 3
    4 5 6 7


    栗田札のみの編成でないならば第1スタート地点
    索敵一定以上でH→G
    第三ゲージ出現後かつ上スタートかつ駆逐2隻以上でO→R
    索敵一定以上でR→W

    ほとんど第一ゲージ攻略と同じ編成,装備

    警戒陣の後四隻を火力艦で固めたかったため霞を旗艦に
    メインアタッカーは霞、那智、足柄、初霜(初霜は特効ある?ない?)
    対空等の補助要員として秋月型と三隈

    装備について
    制空に関しては、補助でイタリアを入れてたけど第一ゲージより制空がやさしいため
    三隈一人で十分(多分水戦載せすぎだがここの丙はぬるめなのでこれぐらい大雑把でもいい
    秋月型二人は相変わらず対空カットイン装備
    霞は旗艦に置く関係から司令部搭載かつ、道中のことも考えて秋月砲2つで連撃装備
    那智には照明弾、足柄にはふも電探
    初霜は対空を考えつつ魚雷カットインが出来る秋月砲1つに魚雷2つ
    特効があるか怪しいけれども空母水鬼の装甲に対してはフィニッシャーとして十分な性能

    敵のスペックを考えてボス支援は必要なしと判断したので今回も道中支援のみ採用

    前衛支援艦隊


    航空隊


    第一ゲージと同じ
    第3部隊だけHマスに飛ばして後はボス集中

    出撃結果......
    思っていたよりは苦戦した
    Oマスの砲撃戦で予想以上にエグイことしてきたので
    配置は回避重視の方がよかったのかもしれない
    タシュケントは欲しくて欲しくてたまらなかった
    結果、ロシアの海外艦を入手することに成功した......(大成功とは言ってない)


    完走した感想




    残り期間とか考えたらクリアまでいけそう
    新駆逐は全て欲しいのもあって堀が終わるかどうかが怪しい
    E7の攻略中にタシュケントが来てくれれば一番早いのだけれど
    ※勘違いしてたけどE7でタシュケントは出てこないっぽい?

    トリプルゲージはやっぱり一本毎に短くても
    全て合わせるとボリュームが多いのは否めない
    最少総出撃数が10回ってそれMI作戦と同じレベルやん!
    って感じ



    E7までクリアするだけなら何とかいけそうな気もするがどうなることやら......


    閲覧ありがとうございました
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。