艦これ2020晩秋・冬イベについて予想してみるの巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ2020晩秋・冬イベについて予想してみるの巻

2020-10-29 15:50
    10月末までに公式で言及されている関連情報と過去のイベントなどから、あくまで私個人がイベントを予想した記事です。イベントが始まっていない以上は何とも言えないので、一つの可能性として読んでもらえると幸いです。

    艦これ2020梅雨夏イベが終わってから約2か月が経ちましたね。
    公式Twitterからは、次回のイベントの開始時期などがすでに告知されています。
    (公式情報はこちら→艦これ運営Twitter)
    どうやら"欧州方面"での作戦とのことですが、どの海戦・作戦がモチーフになるかは現時点ではまだまだ分かりません…。
    ですが、次回のイベントに向けて、"作戦規模・展開"、"新艦娘"に関しては今からでも予想はできます!
    この記事では以上のことを、過去のイベントや公式からの情報などを基に、予想していきたいと思います!!

    ☆作戦規模・展開
    まずイベントの作戦規模ですが、すでに運営から明言されています。
    晩秋~冬に展開する同イベ作戦規模は中規模を予定!(公式Twitterより)
    次回は中規模ということなので"海域数は4~5"ということですね。
    最も最近の傾向から、ゲージ数は倍近く、具体的には7~12程度来ることが予想されますが…。
    また、前段と後段の内訳は、過去に中規模と明言されたイベントを見てみると、海域数4の場合は前段3後段1、海域数5の場合は前段3後段2なので、海域数が確定すればほぼ予想できるかと思います。(その頃には公式から海域詳細自体が出てそうですが…w)

    次に、出撃札に関する予想です。
    最近は1海域に2枚以上の札が付くこと(主に甲作戦で)最終海域にも札が付くことが増えてきたので、甲作戦の場合、"海域数+0~2程度"の札が付くことを予想しておくと良いでしょう。(乙だと最終海域に札が関係ない場合があるので、これより少し減るかも)

    その次に、前段と後段の作戦展開方面に関してです。
    現時点で、"欧州方面に行くこと"は確定ですが、"前段から欧州方面の作戦なのか"、もしくは"前段は西方海域で、後段に欧州方面なのか"は正直はっきりしていないです。
    過去に欧州方面まで行ったイベント(以下、欧州イベ)を見てみると、
    • 17夏(海域数7)→前段で西方海域から紅海まで進み、後段で地中海・北大西洋方面へ展開
    • 18初秋(海域数5)→前段は南西・西方海域、後段は地中海と北海・北大西洋
    • 19夏(海域数3)→前段から欧州方面での作戦展開(ブレスト港→ドーバー海峡→地中海)
    といった感じになっていますね。
    こうして見ると、中規模以上だと前段は西方海域がメインに来ていますね
    なので、欧州イベだからと言って西方海域での作戦に関わった日本艦の育成を怠っているともしかしたら痛い目を見るかもしれない…。
    ところで、19夏後段作戦では"シングル作戦(アンツィオの戦い)"がモチーフであり、特効艦に米艦が指定されていました。
    このように、WWⅡの欧州戦線には米軍も関わっていたことを踏まえると、作戦モチーフ次第では普通に米艦にも特効が付くことがあります。
    なので、海外艦全体の育成は忘れずにしておきたいですね。

    最後に、イベントの期間についてです。
    "晩秋~冬に展開する"と言っていることから、12月末までは確実にイベントをやるでしょう。
    「で、今年は年跨ぐの?」と思った人もいるかと思いますが、2期になってからは年を跨いでイベントをやっているので、跨ぐ可能性は普通にあります
    ただ、明言されてない以上はクリスマス付近でのイベ終了は無きにしも非ずなので、現段階では年を跨ぐ前提でイベントを進める計画を立てないのが賢明です

    ☆新艦娘予想
    イベントの楽しみの一つとして、新艦娘の実装があります。
    "何隻実装されるのか"、"どんな艦が来るのか"が非常に気になりますが、こちらも予想していきましょう。

    まず、新艦娘の数に関してです。
    過去の中規模相当のイベントの傾向的に新艦娘が4~5隻程度来ると思います
    ただ17春のみ6隻だったので、6隻の可能性は捨てきれないと思います。
    で、ここで大事なのが新艦娘の掘り数と報酬数の内訳です。
    まず少なくとも前段後段の最終海域でそれぞれ報酬艦が配布されるので、報酬2は確定です。
    また、イベントにおいては最低1隻は掘り艦として実装されます
    なので、新艦娘の数を4~5隻と仮定した場合、
    • 4隻新実装の場合:"報酬2掘り2" or "報酬3掘り1"
    • 5隻新実装の場合:"報酬2掘り3"、"報酬3掘り2" or "報酬4掘り1"
    となる可能性があります。
    そして、2期では少なくとも中規模以下の場合掘り艦が2隻になっているので、"報酬2掘り2"、"報酬3掘り2"が可能性として高いと見られます。
    ただし、5隻だと"報酬2掘り3"の可能性も大いにあり得るかと。
    (まあそれ以前に6隻新実装も可能性としてあり得ますが…)

    続いて、実装される艦について予想しましょう。
    まず現段階で近々実装が確定している艦に松型駆逐艦2番艦"竹"がいます。
    この艦に関しては、以下のように言及されています。
    武勲艦「竹」の準備を、「松」をデザインしてくれた渡辺明夫さんと進めています。こちらも今年度中に実装投入予定です。 (コンプティーク10月号より)
    上記から、もしも来年の3月までに他のイベントが開催されない場合、次回のイベント内で実装されると見ていいでしょう

    次に、次回のイベントで実装の可能性があるものとしては、以下が挙げられます。
    • ノースカロライナ級戦艦2番艦 "Washington(ワシントン)"
    • イタリア艦(じじ艦)
    前者に関しては、8月作戦のランカー報酬"16inch三連装砲 Mk.6+GFCS"の装備妖精から予想ができます。
    画像を見ると、砲の上でいがみあっている妖精が2人いるのですが、片方がサウスダコタ妖精であることから、もう片方が史実で仲の悪かったワシントンと考えられそうです。(なんで仲が悪いかはこちら参照)
    なお、この装備配布時に運営から以下のことが言及されています。
    同装備に登場する妖精さんのうち一人は、新登場の妖精さんです! (公式Twitterより)
    装備妖精にわざわざ運営が触れるあたり、ワシントンの実装予定があると見ていいでしょう
    ※コンプティーク10月号のインタビュー記事では、ZECOさんの新艦娘実装を近々予定していると言及されていますが、これがワシントンなのかは不明です。(もしかしたら別の艦娘かもしれない)

    一方の後者ですが、今月になってC2機関アカの方でこんなことがツイートされています。
    そんな中、C2機関では来たるべき「艦これ」次期期間限定海域、その作戦準備も着々と進めています。新艦娘建造に関するじじさんとの熱い戦い、そして…(中略) (C2機関Twitterより)
    次回が欧州方面なのもあり、イタリア艦が最低1隻来るのは間違いないでしょう。
    (一応今年度中にじじ艦の実装計画があるのは別のツイートで言及済みだったり)
    しかし、現段階ではどの艦が来るかに関してはまだ分かっていません。

    …なので、ここからは完全に私の予想です
    私的には、すでに実装されているイタリア艦の姉妹艦が来るのではないかと思っています。
    現時点で未実装の姉妹艦は以下の通りです。
    • ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦1番艦 "Vittorio Veneto(ヴィットリオ・ヴェネト)"
    • (ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦3番艦 "Impero(インペロ)" (未成艦))
    • マエストラーレ級駆逐艦4番艦 "Scirocco(シロッコ)"
    • ザラ級重巡洋艦2番艦 "Fiume(フィウメ)"& 4番艦 "Gorizia(ゴリツィア)"
    この中で一番実装されそうなのはシロッコですかね…。
    ツイート内で"じじさんとの熱い戦い"とか言ってるあたり、新たなロリ艦を生み出してそうな感じがプンプンしてますしね…w
    あとは、仮にワシントンが実装の場合、中規模イベで戦艦2隻はまず来たことがないので、ヴィットリオ・ヴェネト(とインペロ)の可能性は低いですかね?
    個人的にはザラ級の二人が実装されるかどうかが気になります。
    2chなどでもたびたび未実装の姉妹艦がどんなキャラになるのかがネタにされてきましたが果たして…
    【追記】9月ランカー報酬で"120mm/50 連装砲 mod.1936"および"120mm/50 連装砲改 A.mod.1937"が実装されました。
    イベ前のランカー報酬は新艦関連の装備が来ることを踏まえると、新じじ艦はシロッコが来そうですね。(もちろん他のイタリア艦が来る可能性もありますが)

    最後に、今までの欧州イベの傾向からその他来そうな艦、もしくは現時点で別の艦娘のボイスに出てくる海外艦について考えていきましょう。
    まず、今までの欧州イベの傾向からその他来そうな艦です。
    実は欧州イベの際、必ず日本艦が最低1隻実装されています
    今まで欧州イベ内で実装された日本艦が以下の通りです。(太字が掘り艦)
    • 17夏:狭霧、天霧、松輪、旗風
    • 18初秋:岸波、神鷹
    • 19夏:御蔵
    この事を踏まえると、海防艦や日本駆逐艦などが掘り艦としてどこかに配置されそうですね。
    もしかしたら、先程言及した竹がこの枠の可能性もあるかも…?

    次に、現時点で別の艦娘からボイスに出てくる海外艦です。
    現時点で一部の艦娘ボイス内で未実装艦の存在がいくつか言及されています。
    その中でも以下の艦に関しては欧州戦線で戦っていたということもあり、個人的に次回のイベントで実装の可能性があると思います。(シロッコ・ワシントン除く)
    • ネルソン級戦艦2番艦 "Rodney(ロドニー)":ネルソンが言及
    • タウン級(サウサンプトン級)軽巡洋艦 "Sheffield(シェフィールド)":ネルソンの時報で出てくる
    • K級駆逐艦1番艦 "Kelly(ケリー)":ジャービスが言及
    • フレッチャー級駆逐艦 "Jenkins(ジェンキンス)":フレッチャー(未改造のみ)が言及
    • 航空母艦(CV-7) "Wasp(ワスプ)":ヘレナの時報で出てくる
    今までの欧州イベの最終海域報酬がすべて英艦だったことから、上3隻に関しては誰かしら来るかもしれませんね。(もしかしたら違う艦かもしれないけど)
    また、下2隻は米艦ですが、いずれもここ2年ほどで実装された艦のボイス内での言及なので可能性は十分あると思います。

    …色々長文で書いてしまいましたが、最後に一つ。
    今までこの記事内で言及されてこなかった海外艦が来る可能性は普通にあります。
    イギリスやアメリカ、イタリアはもちろん、フランス、ドイツ、ロシア、…さらには変化球の如く他の国からも来る可能性はあると思います。
    なので、あくまで「現時点で次にこの艦が来る可能性あるかもねー」ぐらいに考えてください。

    ☆記事まとめ
    さて、長々と予想・考察をしちゃいましたが、最終的な私の予想は以下の通りです。
    1. 海域数は4~5で、期間は4週間~1か月程度
    2. ゲージは海域数の倍程度、札は多くても6~7枚程度(甲作戦)
    3. 欧州方面での作戦は確定でも、前段は南西・西方海域の可能性もあり
    4. 新艦娘は4~5隻で、掘りは2隻来る可能性が一番高い
    5. 竹、ワシントン、イタリア艦(シロッコ?)は来る可能性大
    新艦娘と作戦展開に関しては、現段階でイベント名・作戦モチーフなどが公表されていない以上、残念ながらこれ以上の考察は難しいです…。
    しかし、過去の傾向を分析することで事前にイベントに備えることは出来ます!
    • 欧州艦をメインに、日本・アメリカ艦の育成も忘れずに行うこと
    • 備蓄は万全にしておくこと
    • 対潜・対地・水上戦のどれが来ても大丈夫なように装備を準備しておくこと
    • 公式情報を確認しておく
    以上、とりあえず上記のことをちゃんとやれば間違いはないでしょう!(雑)

    またイベント数日前に機会があれば、イベ前予想記事を出していこうかと思いますので、その時はよろしくお願いします!
    (何かツッコミどころや「自分はこういう予想をしています」がありましたら、ぜひコメントしていただけると嬉しいです)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。