ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

マイクソフト 新XBOX 正式名称 XBOX ONE発表会レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マイクソフト 新XBOX 正式名称 XBOX ONE発表会レポート

2013-05-22 04:47

    注意 : 今回はどうやら本体の発表がメインで、ゲームソフトに関しては後日に開催されるE3で詳細に発表されるとの事

     まずは、ちょっとしたこれまでのXBOXシリーズの話があって公式の名称の発表 次世代XBOX:XBOX ONEが公開
     名前の由来はオール イン ワン、つまり色々と内包するという意味になるでしょうか、ゲームだけではないという部分はちょっと引っかかりますが・・・

     次にスペックに関しての情報、基本スペックは既に各ニュースサイトなどで発表されていると思いますが重要だと思われる部分を記載します

    CPU:8コア
    CPU メインメモリ:8GB
    HDD:500GB
    光学ドライブ:Blu-Ray
    USB:3.0

     一番注目したいのは、光学ドライブがBlu-Rayになった事でしょうか、360では一番の問題となっていた記録媒体がDVDだった事ですが、XBOX ONEの光学ドライブがBlu-Rayになった事で、この問題は解消されそうです。

     まず発表会の冒頭で強調されたのはTVやビデオとのリンク、新キネクトの音声認識によってスピーディーな切り替えが可能な所を強調、TVを見る事も、ビデオを見る事もゲームを遊ぶこともワンボイスアクションで可能との事、個人的にはかなりの速さで反応していると感じました。

     TVやビデオの話があって、そしてEAの登場、EAスポーツのNFL、NBA、UFC、FIFAの新作を紹介、特にFIFA14は何かしら(時限かDLCなどの)独占になる模様。
     次に発表されたのはForza5、どこまでプレイムービーなのか解りませんがロンチでの発売らしいです、これは日本でも注目されているソフトなのでこれからの情報も気になります。
     そして新作タイトルとしてRemedyのクアンタムブレイク、イメージムービーだけだったのでゲーム内容は解らず、どんなゲームになるのでしょうか・・・ FPSやTPSっぽいアクション系のゲームみたい?

     次にはヘイローのテレビシリーズの発表、これはスティーブンスピルバーグが関っているらしいですが、ゲームの話ではないようです。

     最後にCOD:GHOSTSの発表、どうやら軍用犬との連携などもあるようでいままでのCODとはちょっと趣が変わっている様子、対戦プレイがどんな事になるのかも気になるところ。

     そして最後にE3の発表までのカウントダウンの数字が流れてそのまま発表会は終了しました。

     全体的にXBOX ONEの印象としては本体の大きさでしょうか、初代XBOXを連想させるぐらいの大きさで、その見た目はゲーム機というよりビデオデッキの様な印象を受けてしまうかも、スペックに関しては可もなく不可もなく、発売日は今年度中、価格の情報もまだ無く、最低限の情報だけで詳細の発表はまだ先のようです。

     ゲーム機としての詳細はE3までのお楽しみとなりました、すでに本体の発表は済ませているので、E3ではよりゲームの詳細を発表する事になると思いますので楽しみです。

     これでWiiU、PS4、XBOX ONEと3機種の発表が正式に終了となり、E3が決戦の地になりそう、3社が3社ともソフトの発表に力を注いでくると思われるだけにどうなるのでしょうか。

     これ以上の話はE3にしたいと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。