ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

[E3 2013]マイクロソフト メディア ブリーフィング[速レポート]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[E3 2013]マイクロソフト メディア ブリーフィング[速レポート]

2013-06-11 04:45

     今回のマイクロソフトの発表会はXBOXONE(以後ONE)は事前に本体の発表を済ませていただけに今回はソフトの発表がメインとなり、ONEだけでも解る限りでは18タイトルもの作品が発表されていた。

    1、メタルギアソリッド ザ ファントムペイン(ONE)
     オープニングはメタルギアシリーズの新作から、オープンフィールドのTPSスニーキングアクション、従来のメタルギアから比べるとかなり広々としたフィールドを自在に動き回ることが出来ると感じさせる、正当進化したメタルギアの新作。

    2、新360の発表
     薄型の新360の発表、英語で解らない部分が多かったので詳細は省略

    3、ワールド オブ タンク 360エディション(360)
     人気のあるPCのオンライン対戦ゲームの360版、ダウンロード提供ソフトのもよう

    4、MAX(360)
     完全新作の横スクロールアクション、アメリカキッズ向けのちょっとハードなアクションゲーム、プレイヤーの操作と協力か何かの導き操作がある模様。

    5、ダークソウル2(360)
     これはすでに情報がリークされていた作品なので省略

    これより下は全部ONEでの新作発表

    6、RYSE
     中世(トロイ戦争?)をモチーフとしたTPA、QTE(クイックタイムイベント)らしい演出があったが、必ずそこでそのボタンを押さなければ成立しない訳ではないのでQTEとはまた違う模様(とどめの一撃のためのマーカーみたいな感じを受けた)、演出はまさに次世代機という印象、その他は無難なアクションゲームっぽい?

    7、キラーインスティンクト
     海外オリジナルとしては珍しい対戦格闘ゲーム、どうやら元々は海外では業務用ゲームとして発売されていた模様、雰囲気はモータルコンバット・・・ 日本受けは微妙な雰囲気。

    8、サンセットオーバードライブ
     コミック調(カートゥーンシェードではない)のキャラクターがモンスター(エイリアン)と戦うFPSorTPS?、とにかくノリの良い雰囲気でロックやメタルが似合いそう。

    9、Forza5
     これも事前にリークのあったForzaシリーズの新作、会場では実車が登場し歓声が上がっていた、ゲーム自体は映像を見る限りそれこそ正当進化と言う感じ、Forzaシリーズは実績のある人気シリーズなので安心感のある新作になりそう。

    10、マインクラフト XBOX ONE エディション
     マイクラフトのONE版、どうなるのかはまだ解らないが360ではまだ実現していない多くの要素を取り入れてくることは間違いないでしょう。

    11、クアンタムブレイク
     事前の本体発表であった新作アクションゲーム、どうやらタイムストップによる特殊能力を使った新作の模様、プレイ動画は確認できず。

    12、D4
     凄い短いムービーだけだった、カートゥーンシェードを使ったアクションゲームで雰囲気はボーダーランズっぽい感じを受けた、とにかく詳細は解らず。

    13、プロジェクト SPARK
     今回発表されたソフトの中で一番キネクトが重要そうな新作ソフト、どうやらサンドボックス系のゲームらしく、最初は音声で地形や状況の変更をし、気に入った地形に自分で好きに建物やモンスターなどを配置する事が出来る、そしてオンラインでは自分が用意した地形と他の人の地形がミキシングされて、新しい世界に変化するなどの要素がある様子、そしてTRIALSみたいに本来のゲームとは違うゲームを作ることも可能とか(映像ではリンボやインベーダーゲームの様なゲームも見えていた)、どんなゲームになるかちょっと気になるゲームです。

    14、XBOX スマートグラス
     以前から発表があったスマートグラスでのONEとの連携の話、なにやら同梱されるような話も耳にしたのですが、とにかく英語で解らない状況なので詳細は省略します。

    15、ONEのオンラインの話など
     PS4ではすでに発表のあったオンラインでの映像共有の話もONEでも用意される模様、之に関してはゲームの内容ではないために省略します。

    16、クリムゾンドラグーン
     360で開発中だったキネクト専用ソフト、どうやらONEで作り直してONE専用ゲームとして発売される予定らしい、この発表はちょっと驚きました。

    17、デッドライジング3
     あのデッドライジングの新作、どうやらONE独占との話が、今回は街単位の広さで、敵の数が半端じゃない、足が遅くどんくさいゾンビだが、数でジワジワと追い詰めてくる様はこれぞゾンビゲームと言った感じ。

    18、ウイッチャー3
     人気のあるダークファンタジーTPA、正統的な剣と魔法の世界 ウイッチャー2の評価も高かっただけに、ウイッチャー3の出来はきになるところ。

    19、バトルフィールド4
     いわずと知れたバトルフィールドシリーズの新作、次世代機でONE版は一部独占がある模様、プレイでは船を操っての海戦が印象的で、マルチプレイでも何かしら海をメインとしたフィールドがあるのか気になるところ。

    20、BELOW
     発表されたゲームの中では一風変わったトップビューの1画面ゲーム、ちょっと懐かしいアーケードゲームの様な雰囲気の新作、マルチプレイもあるようだが詳細は解らないゲームだった。

    21、ブラックタスクチームによる新作
     ゲーム名が発表されなかった マイクロソフト傘下となるゲーム開発の新作、どうやら各国にゲーム開発部門を新設して新作を作っている模様でこのゲームもその一つと思われる(日本では大阪に新会社を設立したなどの噂もある)、ゲームは短いムービーだけなので正直感想をいえるものではないので以上

    22、HELO新作
     広大な砂漠を歩くフード付きマントを羽織った一人の人物が歩いているところからムービーはスタート、そして砂丘を上がりきって街らしき場所が見えたと思ったら突然地面が動き巨大なロボットが出現、風でマントが飛ばされるとそこにはチーフの姿が、ONEでも開発会社を変更して新作HELOの開発をしているとの発表が、XBOXの顔となっている作品なだけに早くからの開発発表は嬉しい、まだムービーだけだが、どんなゲームになるか楽しみです。

    23、発売日と価格
     発売日は11月21日、価格は約49ドルとの事・・・ この話はE3の総評の時にしたいと思いますが、正直ちょっと高い印象が・・・

    24、タイタンフォール
     これもONE独占の対戦がメインとなった近未来のFPS、パワードスーツで駆け回りロボットに搭乗して戦う、上空には敵味方入り乱れての艦隊戦も見える独特な雰囲気を感じられる、アクションも壁走りや三角飛びなど、本来TPSでは良く見られるアクションをFPSで楽しめるようになっている、ロボット戦などの雰囲気も良く続報が気になる作品です。

    さてとにかく速さということで誤字誤情報がありましたらすいません、とりあえずE3 2013 マイクロソフト メディアブリーフィングのレポートは以上とします。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。