ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • aviultメモ フィルタ-sharpenResize-の設定とか

    2016-02-06 14:47
    投稿2016/02/06

    aviutlにsharpenResizeフィルタを導入してみる
    定番らしいです
    • 特徴
      • GPUを使用したリサイズフィルタ
      • アンシャープマスクやノイズ除去等の処理も任意で同時に行えます

    提供元→Nilposoft
    【sharpenResize_131215.zip】を入手
    2013/12/15版が最終版?

    ↓ファイル構成

    ・sharpenResize.auf
     →フィルタプラグイン本体
     【AviUtl\Plugins\】のフォルダに格納
    ・readme.txt
     →マニュアル”SharpenResize-readme.txt”にリネームして【AviUtl\Plugins\】のフォルダに格納(後で見つけやすいように)



    sharpenResizeのフィルタ設定
    AviUtlのメニューの設定より


    設定ダイアログを開いて




    Readme.txtの設定部分のコピペ
    SharpenResize ver.131215
    GPUによるリサイズフィルタです。
    ■説明
    • size
      AviUtl本体のリサイズ設定の解像度リストからサイズを選ぶ事が出来ます。

    • width, height
      幅と高さ
      解像度リストに無いサイズを使用する場合はここでサイズを指定します。

    • usm
      アンシャープマスクの強さ
      アニメなら100くらい
    • radius
      アンシャープマスクの半径(0.1倍)
      15くらいでどうでしょう
    • max
      アンシャープマスクの結果の上限値に影響(0の時は隣接するピクセルでもっとも明るいピクセルが上限)
      0で
    • min
      アンシャープマスクの結果の下限値に影響(0の時は隣接するピクセルでもっとも暗いピクセルが下限)
      100くらい
    • denoise
      ノイズ除去の強さ
      50くらいで
    • recovery
      ノイズ除去で失われた高周波成分の復元率
      余計な部分を強調しないようにアンシャープマスク処理の前にノイズを除去し、強調後にノイズ除去で失われた部分を復元します。
      70くらい?
    • sharp
      輪郭線が細くなる方向にサンプリング位置をずらしてリサンプリングを行います(warpsharpっぽい効果だけど暗い部分が狭くなる方向にずらすので白い線は太くなってしまう)
      30くらい?
    • adapter
      使用可能なGPUが複数ある場合は使用するGPUを変更できます。
      3770kでGTX650差しの場合はCPU付属のHD4000とかりようできるんですかね?





  • 広告