ドンキー3 RTAを始めて2019年の目標を達成した話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドンキー3 RTAを始めて2019年の目標を達成した話

2019-12-08 22:13
    こんにちは。もう12月ですね。
    少し早いですが、年内のRTAの目標を達成したので年内振り返りも兼ねて。

    ドンキー3 any%
    平日の練習時間があまりとれそうでなかったので、目標は年内に50分切りと締め切りを緩めに設定。
    9/21~23の三連休を利用し、ざっくり覚える→1h切りを目標に開始。
    3連休では1h切れませんでしたが、まぁこんなもんでしょ。
    下のタイマーは初通し&3連休の成果。





    最終目標が50分切りなので、1hにこだわらずちょうど間の55分切りを目標に
    個別練習と記録狙いを兼ねた通し練で地道にタイムを縮める。
    意外と平日の練習時間も確保でき、10月中旬に55分切り。



    変なバグ技がほとんどないので、自分の足りないポイントがわかりやすく
    練習すればするほどタイムが縮んで楽しい時期でした。
    10月末にはW5のボス「ブリーク」をカットする1fの大技「ブリークカット(ブリカ)」を導入。
    ビギナーズラックの1発でカットできたため、割といい感じのタイムに。



    この頃には、11月~12月開催のドンキーコングラリーというイベント開幕が近づく。
    ただ、思うところがあり、50分が切れたらイベントに参加することを決意&Twitterで宣言。
    W7がめちゃくちゃ遅いので、特にW7とW3,4を練習して、11月中旬に自己べ更新。



    練習ではW7を9:30ぐらいで抜けられていたので、練習通りにできていれば50切りもあったのではないか...と悔やんでも遅い。
    この頃にはW2のボス「アーリック」も被弾なしで抜けられるようになったので
    W4から先に行くタイマーに変更。
    ドンキー3の面白いところで、W3と4はどちらでも先に行ける仕様になっています。
    ボスの倒し方や先頭のコングによって戦略が変わるとか変わらないとか。
    正直、そのあたりの検証を一切していないのでよくわからないです。

    そろそろブリカ1発で決めないと自己べ出ない雰囲気になってきたので、
    後半Wをさらに強化してブリカに余裕を持たせ50切りを目指す方針に。
    しかし、中盤のミスやブリカが決まらないなどで50分前半は出せるけど
    50分切れる気がしない日々が続き発狂しかける。
    この頃の支えは縮んでいくSoBだけでした。
    そして、ドンキーコングラリーの参加締め切り内に50分切れず、参加を断念。
    そしてつらい3週間を経てついに目標達成。
    ブリカ2発&W7チキンプレイでこのタイムは満足です。



    48狙うのもありですが、年内で終わらなくなりそうなのでまたの機会に。


    今年を振り返って
    年始に立てた目標は実は、102%の1時間半切りだったりします。
    でも2月のドンキー五輪に参加して他の作品を触ったことで気が変わり、
     ・年内に全作品(=1と3)に触れる(元々いつかは触るつもりだったけど)
     ・やるからには初心者の目標である101%と3any%の50分切り
    を目標に切り替えました。割と流されやすい
    だからドンキーラリーは目標達成できたら参加という制約を設けました。絶対ぶれるから

    今年1年は、名古屋オフで解説に挑戦したり、スマブラ64リレーにall stagesで参加したり、
    本命の101%では新人大会に参加したり、
    ドンキーシリーズRTAを堪能するという点では100点の年でした。
    それに、1や3で培った経験は102%にも還元されるはず!
    来年こそは102%1時間半切り目指して頑張ります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。