• 軽巡の多様性整理(昼連撃 + おまけ)

    2019-10-06 04:05
    10.6.2019. 作 ※更新予定は未定。
    目的
    ・軽巡の活用法の整理

    昼連撃

    基本情報
    観測項
    観測項の計算に用いた式は、艦これ改ソースコード翻訳KenWWk提督を参照しました。

    観測項

    luck:運
    Ca:定数(制空確保 = 0.7、制空優勢 = 0.6)
    Cb:定数(制空確保 = 1.6、制空優勢 = 1.2
    xk:攻撃艦の装備索敵値
    F:旗艦補正 = 15
    A:艦隊索敵補正


    Fol:艦隊の素索敵
    Rom:水偵/水爆の裝備索敵值
    Rnm:水偵/水爆の機數

    表.観測種別定數(英wikiから引用)

    艦娘例


    図1.昼砲撃戦後の重巡リ級flagshipの残りHP
    ※一方的な的当て
    ※昼単発命中率キャップ到達想定
    (使用艦娘:L.d.S.D.d.Abruzzi ※運36)
    (装備はURL先:https://jervis.page.link/dgoZ
    交戦形態は、T有利(15%)、同航戦(45%)、反航戦(30%)、T不利(10%)
    (非割合ダメージの累積、試行回数n = 50000)


    図2.昼砲撃戦後の戦艦ル級flagshipの残りHP
    ※環境は図1と同様。
    有効map
    ・水雷戦隊+αの構成の通常艦隊において、軽巡が昼砲撃を2回行える(敵に戦艦級がいる)mapかつ、昼砲戦で阿武隈の単発火力では仕事ができない敵が多いmap。
    (例:2-4、3-4、6-3など)
    ・夜戦で軽巡の手数が必要な海域などは、昼で確実に硬い艦をねらうとは限らないことも含めて、主砲2門推奨。
    神通
    ・単純な攻撃性能ではL.d.S.D.d.Abruzzi級にわずかに劣るが、燃費を考慮したら神通のほうが優位である場合もある。
    ・スロット数が少ないので、基本的な昼攻撃性能を維持したまま、PT対策・1スロ対潜・夜戦補助を行うことができない。

    図3.昼閉幕雷撃後の重巡リ級flagshipの残りHP
    一方的な的当て
    ※昼単発・雷撃の命中率キャップ到達想定
    (使用艦娘:神通・L.d.S.D.d.Abruzzi ※運36)
    (装備はURL先:https://jervis.page.link/scuz
    交戦形態は、T有利(15%)、同航戦(45%)、反航戦(30%)、T不利(10%)
    (非割合ダメージの累積、試行回数n = 50000)



    図4.昼閉幕雷撃の戦艦ル級flagshipの残りHP
    ※環境は図3と同様。


    ※以降おまけ(適当)ネタ見つかったら加筆するかも...

    重雷装(甲標的)

    艦娘例

    有効map
    ・純水雷戦隊の構成の通常艦隊において、軽巡が昼砲撃を2回行えないmapであり、昼砲戦で阿武隈の単発火力で仕事ができる敵が多いmap。
    (例:3-2、3-5、7-1、6-1など)
    由良
    ・甲標的によって、手数が増えた雷撃戦を生かそうとすると基本的に阿武隈の劣化。

    サポート

    艦娘例

    有効map
    ・イベント海域などで、レーダーマス回避・PT対策・特攻ゲーなど、夜戦火力艦を部分的に集約させ、サポート艦をいれたほうが有効なマップ。
    (例:通常海域にはなし)


    対陸上

    基本情報
    対地装備
    ※筆者自身の考察要素無し。
    ・以下の情報を参照。
     Nishisonic提督の陸上特攻まとめ
     みょん提督の陸上特攻まとめ
    艦娘例



    一言
    ・対地は、海域ごとの的に合わせて適切に装備をチューニングする必要があり、絶対的な装備構成は存在しない。上記の陸上特攻のまとめリンク先などの倍率を参考にして、計算機を逐一ながめながら装備を決める必要がある。
    →雰囲気でやると痛い目みます。僕が作った図のようなアバウトな感覚だと沼る・。・

  • 広告
  • 雷巡装備考察 - 対高装甲水上艦(夜戦)

    2019-09-08 00:473
    9.7.2019. 作 ※更新予定は未定。
    目的
    ・超高装甲(夜戦キャップ付近)の艦に対する雷巡の夜戦特殊攻撃の選択。
     →連撃と魚魚CIどっちが有効であるのか。
    基本情報

    敵軍
    回避項の計算に用いた式は、艦これ改ソースコード翻訳KenWWk提督を参照しました。

    基本回避項

    Vs表示回避値装備込み
    Ls運
    F陣形補正下表参照
    ※敵陣形補正は単縦・複縦陣を想定した1.0倍と仮定した。


    キャップ後回避項


    最終回避値

    ※以下の諸項は今回の記事では結果に影響しません。
    S探照灯ペナルティ = 0.2夜戦or 1.0その他
    B缶改修効果雷撃戦は検証不十分 ※詳しくは下記リンクから
    ↓式中の-★は改修値の平均を示す。※改修効果は1限という別説もあり。


    I改修ソナー回避ボーナス雷撃戦フェーズのみ

    C重航巡回避補正夜戦のみ = 5

    缶改修効果砲撃戦中心検証リンク
    Mayoi提督関連生データ等
    Xe提督関連生データ等

    敵モデル艦船
    表.深海地中海棲姫-壊の基本情報


    敵艦の仮定
    ・敵の回避項は公開されている情報から計算できないため、現段階で回避項が判明している最大の艦であるツ級elite(63)を目安にして、60-90(60 65 70 75 80 85 90)の域内で段階に分けて仮想敵とした。
    ※回避項90は、ツ級eliteと同運で表示回避値350以上相当である。
    ※参考
    表.敵艦船の基本情報


    自軍
    命中項の計算に用いた式は、艦これ改ソースコード翻訳KenWWk提督を参照しました。
    ※運と夜間特殊攻撃補正に関する項目は、ブラウザ版と異なるらしいです。

    命中項

    N1夜間触接補正 = 1.1命中
    Ea照明弾補正 = 5
    Nsレベル
    Ls運
    Es装備命中 = 表示値Eacc+ 改修係数1Em

    ※改修値の影響の詳細はAnciaApp提督作成の明石の改修工廠早見表参照
    F陣形補正 = 1.0連合艦隊第二夜戦
    C攻擊艦コンディション補正 = 1.2キラ戦闘開始減算後50以上
    M夜間特殊攻撃補正 = 1.1連撃 or 1.65魚雷CI(参考Xe提督の推定
    Eb探照灯補正 = 7
    N2重巡夜戦ボーナス 10(20.3系-single) or 15(20.3系-double)
    Wsフィット補正

    モデル艦娘装備と運
    表. 北上の夜戦命中項(キラ補正有)
    改修値3号・魚雷は★9、甲標的は★4

    ・上表の水色カラーの命中項について比較。
    分析方法
    概略
    上記で決定した連撃・魚雷CI装備の命中項をもつと仮定した北上が、深海地中海棲姫-壊(装甲288)に与える非割合ダメージの分布を調べる。仮定する深海地中海棲姫-壊の回避項は(60 65 70 75 80 85 90)である。
    (
    試行回数n = 30000)
    結果
    表非割合ダメージの要約n = 30000
    ※CL0,CL1,CL2の判定は艦これ改ソースコード準拠


    云々
    ・データの要約から、全体を通して、連撃のほうが魚雷CIより高い非割合ダメージを期待できることがわかった。
    ・雷巡の運上げをしている場合は、連撃と魚雷CIの間に夜戦時の非割合ダメージの期待値に大幅な差がないことから、中破時の夜戦火力、開・閉幕の雷撃フェーズなどを勘案しながら、雷巡の装備を選択することができる。
    参考図. 非割合ダメージの分布(敵回避項75)
    青:連撃
     赤:魚雷CI




  • 砲撃支援ランキング(戦艦・空母)

    2019-08-25 15:221
    8.25.2019. 作 ※更新予定はありません。
    要旨
    ・戦艦・空母について強さ、効率(資源対期待火力)の観点からみた艦娘の砲撃支艦ランキング
    ※当文は筆者の覚書です。運用の一切の責任を追いません。
    結論
    戦艦系

    空母系


    指標
    純能力 = 装備無しの期待火力(Exp)

    F:火力 = 表示攻撃力 + 4 (or 54 ※空母)
    C:5スロ補正(f = 3, a = 10)※5スロ艦のみFumoレーダー + 4スロ換算
    1.2:キラ補正
    luck:運(初期ステータス)

    効率指数 = 純能力 / (支援時の使用燃料 + 弾薬) ※結婚軽減補正込み
    →期待攻撃力/資源
    補講
    命中と火力
    ダメージ期待値の上昇量(割合ダメージを想定しない)
    ・火力盛り:火力上昇値 * 現在の命中率
    →現在の命中率が大きくないと、火力を盛る意味が薄い。
    ※敵の生存力にバラツキが大きい場合、ターゲット次第で余剰火力になってしまう場合がある。

    ・命中盛り:(現在の基本攻撃力 - 敵装甲) * 命中上昇量 * キラ補正
    →現在のダメージが大きくないと、命中を盛る意味が薄い。
    ※敵の回避力にバラツキが大きい場合、ターゲット次第で余剰命中になってしまう場合がある。

    つまり、砲戦前に機能停止したい敵の優先順位を明確にして、火力と命中の配分を決定する必要がある。
    参考:下図:表示火力ごとの期待基本攻撃力(交戦形態補正)
    参考:砲撃支援火力調整資料
    図1.表示火力ごとの期待基本攻撃力(CL1)(キャップ後火力)
    陣形補正は1.0倍
    交戦形態は、T有利(15%)、同航戦(45%)、反航戦(40%)
    最後に
    ・今回はあくまで、裸の時の艦娘をランキング付けをした。効率的な艦娘の強さに限界があることは自明である。本隊資源が重たいなど、少ない試行数でクリアしたい理由がある時は、純能力が高い艦娘を使用することが時間的にも効率的ある。
    ・支援における艦娘の強さは、敵編成との相対性があり、一義的な結論を下せるものではない。また、火力と命中の価値付けも状況によって異なる・。・