CIカップ 海域攻略型マップ戦略 - 対駆逐火力編 -
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

CIカップ 海域攻略型マップ戦略 - 対駆逐火力編 -

2019-04-07 20:59
    4.7.2019. 作 ※更新予定は未定。
    目的
    ・対敵駆逐艦船を想定し、単横陣(自艦隊)における艦娘火力の影響を調べる。
    基本情報

    モデル艦娘
    表. 重巡と駆逐(一部)の一覧 ※夜戦火力ソート降順
    ※参照:艦これ日wiki
    ①重航巡
    ・上表のカラー枠内(汎用重巡)の火力帯(75~85)で調査
    ②駆逐

    ・上表のカラー枠内(汎用駆逐)の火力帯(59~75)で調査。※火力機銃(増設)搭載考慮

    モデル敵艦船
    表.敵駆逐艦船の基本情報



    分析方法
    概要
    ・重航巡と駆逐の昼砲撃単発(CL1)命中時の敵駆逐(後期型)の生存率の比較。(試行回数n = 3000)
     ※交戦形態は、T有利(15%)、同航戦(45%)、反航戦(30%)、T不利(10%)
    手続き
    ・データを視覚化した際に、有限試行のシミュレーションの誤差を誤認しないように隣接領域内で平均フィルタをかけた。
     (下図参照)
    表1.駆逐イ級後期型の撃沈率

    ・表1をみると、火力の上昇にしたがって撃沈率が上昇していることがわかるが、シミレーションの試行数が少ないため誤差が大きい。

    表2. 平均フィルタの方法


    表3.駆逐イ級後期型の撃沈率(平均フィルタ後)


    ・平均フィルタをかけることによって、誤差を小さくなり、火力の上昇にしたがって撃沈率が上昇するという傾向をはっきりと認識することができる。

    以下に示すデータ群は、全て同様の行ったものである。
    結果
    駆逐イ級後期型の撃沈率(平均フィルタ後)


    駆逐ロ級後期型の撃沈率(平均フィルタ後)


    駆逐ハ級後期型の撃沈率(平均フィルタ後)


    駆逐二級後期型の撃沈率(平均フィルタ後)


    考察
    二言
    ・装甲や耐久が小さい敵駆逐艦船を相手にするときほど、撃沈率の変化の割合(率/火力)が大きい。そのため、柔らかい駆逐艦が高い敵駆逐艦船を相手にする時ほど、火力の高い艦娘を使うことにリスクが介在する。

    ・海域攻略型において昼戦計測マスを含む場合、夜戦計測時に的を多く残すために昼戦における敵の生存力を向上させることが重要である。同じような夜戦火力を備えた艦娘を比較する際に、火力と雷装どちらが低い艦娘を選択すべきか調整するのに、上表を活用することができるだろう。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。