【Excel活用】紹介動画リストver2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Excel活用】紹介動画リストver2

2016-12-18 15:27
  • 1

目次に戻る



 紹介動画の許可申請と動画紹介パート制作を効率化するため、こんなエクセルシートを作ってあります。2行目はG列H列の関数の退避場所です。紹介順を変える際、G列H列の関数があると処理が重いので、一旦2行目以外を削除します。

A列:紹介順
現在紹介動画マイリストは「マイリストコメント昇順」でソートしてあります。紹介順を決めた後、マイリストコメントをこれに従って振っていきます。無いとよくミスります。

B列:シリーズ名
単純に動画タイトルからパート数を抜いてシリーズ名とすることもあれば、マイリストタイトルを参照することも。

C列:作品ID
シリーズ第一回の作品IDを貼り付けます。かなり重要です。

D列:発掘者
シリーズ第一回を応募マイリスしている方をメモします。

E列:連絡先
最優先はツイッター。通知機能が優秀ですね。ユーザーページや動画に記載がなくても、ツイッターで動画名を検索にかけて探し当てます。

F列:見どころ
本人からパート数の指定が無ければ応募コメントの見どころを参考にします。

G列:投稿者名(自動入力)
C列の作品IDから投稿者名を自動で取得します。G3にはこのように入力。

=FILTERXML(WEBSERVICE("https://ext.nicovideo.jp/api/getthumbinfo/"&C3),"/nicovideo_thumb_response/thumb/user_nickname")&"さん"

解説:WEBSERVICE関数でニコニコから提供されている、動画情報のAPIを参照しています。これはXML形式で記述されているので、その中から
/nicovideo_thumb_response/thumb/user_nickname 
に書かれた投稿者名をFILTERXML関数で返します。


これで投稿者名をいちいちメモせずに済みます。

H列:再生数など(自動入力)
C列の作品IDから第一回の再生数を自動で取得します。H3にはこのように入力。

="再生:"&FILTERXML(WEBSERVICE("https://ext.nicovideo.jp/api/getthumbinfo/"&C3),"/nicovideo_thumb_response/thumb/view_counter")&CHAR(10)&"コメント:"&FILTERXML(WEBSERVICE("https://ext.nicovideo.jp/api/getthumbinfo/"&C3),"/nicovideo_thumb_response/thumb/comment_num")&CHAR(10)&"マイリスト:"&FILTERXML(WEBSERVICE("https://ext.nicovideo.jp/api/getthumbinfo/"&C3),"/nicovideo_thumb_response/thumb/mylist_counter")

解説:WEBSERVICE関数とFILTERXML関数でAPI内の再生数、コメント数、マイリスト数についてそれぞれ参照し、
再生:〇〇
コメント:〇〇
マイリスト:〇〇
と返します。CHAR(10)はエクセルの関数内で記述すると改行として扱われます。


I列:再生数ペースト
H列をセルごとコピーしてそのままAviUtlなどにペーストすると
"再生:322
コメント:28
マイリスト:7"
とダブルクオーテーションマークが付いて邪魔な上にセルの中身だけをコピーしても関数がコピーされるだけなので、一度I列にコピペして(中身が関数でなくなる)中身だけをコピーしてAviUtlに貼り付けます。

J列:紹介パート
投稿者に連絡した時、パート数が多いものはどれから抜粋すると良いかを訊きます。

目次に戻る


広告
×
毎度思うのが、動画を作ろうという情熱と、こうやってそれを後押ししようという主さんのような方の熱意が
ゆっくり実況を支えているんだなあということです。
自分も発掘に参加しますんで、これからも頑張ってくださいね。
38ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。